ダムカード集め 山梨編&道の駅スタンプラリ-2017 その4 宮ヶ瀬ダム&村山下ダム

初吉田うどんを堪能した後、そのまま神奈川に向かって宮ヶ瀬ダムへ。
 
ダムの駐車場入り口のレーンでクルマが大渋滞。
え、ここダムだよね?何で渋滞してるの???
 
直進して入口手前にいた警備員さんに聞いたら、駐輪場は空いてるので、バイクはそのまま進んでくれとのことでした。
 
ラッキー♪
 
入ってビックリ。
家族連れがたくさんいます。
あれ、ここは何かのテーマパークだっけ?
 
よく見るとダム湖には観光船があるし、ダムを上から下れるケーブルカー(インクライン)はあるし、体験型施設「水とエネルギー館」もありました。
 
そりゃあ大手のアミューズメントパークには全然勝てないけど、ダムにしてはずいぶんいろいろ揃ってますね。
とりあえず水とエネルギー館に入ってみたら、ダムカードを配布してました!
しかも2枚!
ダムカードを配布してることを知らなかったし、ましてや休日なのに配布してるとは驚きです。
 
1211
 
121
 
中に入ると展示や模型がたくさんあって、小さな子たちが遊んでました。
さらに奥に行くとレストランが。
少し前に吉田うどん食べたしなぁ~と思っていたら、「ダムカレー」発見!
 
Dscn3577
 
ダムカレー、まだ一度も食べたことがない!
これは食べるしかない!!
 
Dscn3578
 
こちらのダムカレーは「宮ヶ瀬ダム放流カレー」
旗がついてるソーセージを抜くと、反対側にカレーが放流される仕組みです。
おもしろ~い
 
Dscn3580
 
Dscn3581
 
面白いだけでなく、野菜いっぱいで味もグッドです。 
 
カレーを堪能した後は本命のダムへ。
まずは上から見学。
 
Dscn3585  
Dscn3588  
高い、高いよ。
上から写真撮ってたら頭がクラクラしそうです。
 
浦山ダムみたいだ~。
 
Dscn3593
 
Dscn3587
 
内部のエレベーターでダムの下まで下りました。
 
下から見ても大きいなぁ・・・。
 
Dscn3596
 
下は小さな公園みたいになっていて、かわいい列車(ロードトレイン愛ちゃん号)が走ってました。
これは小さい子が喜びそうだなぁ。
 
Dscn3598
 
昨日回ってきたダムとは違い、観光地化していて驚きました。
 
ほとんどのダムでは管理事務所があるくらいだからね。
宮ヶ瀬ダムを後にして、村山下ダムに向かいました。
 
この村山下ダム、多摩湖(村山貯水池)にあるのですが、行くのにすっごく苦労しました。
二輪全面通行止めの箇所がたくさんあるんです。
そんなの全然知らなかったから、行ってびっくりです。
 
やっと多摩湖に着いたと思ったら、二輪が入れない。
では反対側から~と思ってもやっぱり入れない。
いったいどうすれば多摩湖に行けるんだ!!!
 
結局、多摩湖の周りをうろうろすること小一時間。
やっと二輪が駐輪可能な場所を見つけました。
 
着いたのが16時半過ぎ。
駐輪場は17時までしか開いてないそうです。
ここから駆け足でダムを見学。
 
駐輪場からダムに入って、最初に見えたのは日本一美しいとも言われる取水塔。
噂通り、綺麗ですね。
奥に第二取水塔も見えます。
 
Dscn3604
 
Dscn3605
 
あ~苦労した甲斐があった・・・。
 
村山下ダムは土だけで作られたアースフィルダム。
天端から西武ドームが見えました。
 
Kimg0582  
Dscn3608
 
Dscn3611
 
因みに西武園ゆうえんちがダムのすぐそばにあります。
せっかくなので、天端から下に降りてみました。
下は公園になっていて、多くの人が散歩してました。
 
Dscn3612
 
Dscn3614
 
Dscn3609
ここも人に愛されてるダムなのね。
 
最後は階段を上って天端に戻り、村山下ダムを後にしました。
 
目標達成。
 
ここからナビで帰路を検索したら、到着時間が下道と高速で1時間差くらい。
いろいろ面倒くさくなったので、そのまま下で帰りました。
 
結局、山梨から成田まで、下道のみで帰ってきました。 
 
さすがに疲れた~。
 
二日目は思わぬダム巡りになりましたが、いつもと同じコースをたどるより楽しかった。
 
次はどこに行こうかな?
 
 
 

ダムカード集め 山梨編&道の駅スタンプラリ-2017 その3 吉田うどん

久しぶりの一泊旅行の二日目。
 
富士吉田でうどんを食べたい~という以外、何も決めてませんでした。
南下して伊豆まで行くか、埼玉に回って小鹿野に寄るか、それとも富士山の周りを一周するか・・・。
 
どれも一度行ったことがあるんだよなぁ・・・。
 
ビジホで一晩中ず~っと考えてました。
翌朝、朝食を食べながらツーリングマップルをにらめっこ。
 
その時に目についたのが「宮ヶ瀬ダム」。
このダム、ダムマンガでも出てたなぁ。
そのまま東京方面に進めば、同じくダムマンガに出いていた「村山下ダム」にも行ける。
 
富士吉田から帰宅するには通り道だから、この二つに寄っていくことにしました。
 
ビジホを早めに出て、道の駅のスタンプも獲得しに行きました。
 
最初に「道の駅 かつやま」
 
Dscn3568
 
続いて「なるさわ」でスタンプゲット。
「なるさわ」ではバイクいっぱいでした。
何でだろ???
 
Dscn3569
 
Dscn3570
 
因みに両方とも開店時間前のハズなのに、普通に開いてました。
連休中だからかな?
 
続いて本日のメイン、富士吉田で吉田うどん。
ず~っと前から一度食べたみたかったんです。 
 
ずいぶん前から目を付けていたお店は、すでに閉店してました。
 
がっかりweep。 
 
もう一つ調べていた「みうらうどん」で肉うどんを注文。
 
具は馬肉とキャベツ。
麺はかなり太めです。
 
Dscn3572
 
食べてみるとスープはさっぱり。
麺は太めで食べがいがあります。
 
シンプルでおいしいけど、普通の味だなぁ。
期待値が高すぎたのかな?
 
まぁ、こんなものだよねsmile
 
だけど長年、気になっていたモノをクリアできたので、満足ですhappy02
 
 
Dscn3571
 
さて、ここからはダム二つ経由して、自宅に帰ります。

ダムカード集め 山梨編&道の駅スタンプラリ-2017 その2

ダム巡りも後半戦。

 
ダムカードを頂けるのは事務所が閉まる17時15分まで。
残り約4時間で3つ回れるか勝負です。
 
後半戦、最初のダムは荒川ダム。
こちらもロックフィルダムとなっています。
 
Dscn3553 
 
Dscn3552
 
岩側は、そのまま下に降りれそうです。
降りないけど。
 
Dscn3547 
 
天端は通行止めのため、愛車を置いて事務所まで歩いていきました。
ちょっと距離がある・・・。  
 
Dscn3548
 
本日4枚目をゲット。
何か風景画みたいなデザインでよいですね。
残り二つ!
 
Photo_4
 
 
ここで問題発生。
 
 
ガスがありません。
 
高速道路を利用してきたので、最初はガスに余裕があったのですが、下道に入ってからは峠道ばかりだったので、急激に減っていったみたいです。
 
燃料インジケーターのガススタマークが点滅しているので、残り約2リットル。
リッターで28Km前後走るので、残りは50Kmくらい。
 
どこかの市内に入ればガソリンスタンドはあるでしょうが、そうすると管理事務所の開いてる時間に間に合わない可能性が・・・。
 
ガスの残量を考えると、最後の大門ダムに到着するあたりが限界かな?
 
さぁどうする???
 
さんざん悩んで、市内には戻らずにダムカード集めることを続けました。
お願いだから、途中でガススタがありますように・・・。 
 
ドキドキしながらツーリングを続けていきましたが、幸いにも塩川ダムの手前で発見!
 
た、助かった・・・。
 
これで残りのツーリングは安泰となりました。
 
そのまま無事、塩川ダムに到着。
ダムらしい形のダムでした♪
 
Dscn3556
 
Dscn3554
 
ここで5枚目のカードをゲット。
 
Photo_5
 
ついに最後の大門ダムに向かいます。  
 
塩川ダムと大門ダムまでは予想より距離が短かったです。  
おかげで16時過ぎに大門ダムに到着。
 
Dscn3559
 
Dscn3564
 
Dscn3561
 
管理事務所を訪問した際に、すでに他の5枚を集めた旨を伝えます。
 
事務所の方に5枚のカードを見せると、大門ダムと一緒に「山梨6ダム統合カード」を頂きました!  
 
まずは大門ダムのカードをゲット。
 
Photo_6 
 
続いてこちらが山梨6ダム統合カード。
本日まわったすべてのダムが記載されてます。
 
Img_0004
 
レアカード、ゲットだぜ!!
 
 
こういうイベントがあると、達成感がありますね。  
ただ、ダムは人里から離れた場所にあることが多いので、6カ所集めるのには時間がかかりました。
 
私のように一日で回ろうと考えている方は、早めの行動をお勧めします。  
あとはガスに余裕をもってねcoldsweats01
 
途中、道の駅にらさきでスタンプラリーも消化。
夕方だったので、ほとんど店じまい状態でしたよwobbly
 
Dscn3566
 
最後に山梨のほうとうで打ち上げ。
 
この暑い夏にほうとうなんて・・・なんて思ったけど、ほうとうってうまいですね。 
特にスープとカボチャがおいしかった!  
ちょっと量が多かったけど、また食べたいなぁ。
 
Kimg0570
 
Dscn3567
 
いや~ホントにつかれた。  
 
ここから予約してあったビジホで一泊。  
翌日に備えますcatface

ダムカード集め 山梨編&道の駅スタンプラリ-2017

今年も半分が終わったというのに、何もしてません。
やはり年度末から7月にかけては業務が忙しいので、休日は休養で終わってます。
特に今年は試験を受けたりしていたので、いろいろクタクタでした。
 
このままじゃあ人間がダメになりそうだったので、今年初の泊りがけでツーリン
グに行ってきました。
 
場所は山梨。
 
山梨のダムカードを集めると、スペシャルなカードを貰えるとの情報を得たので
挑戦してきました。
 
山梨のダムは、日曜祝祭日でもダムカードを配布してくれるので、非常にありが
たいです。
今回は6つのダムを回るのですが、一日で回るには効率良く行かないと時間がか
かります。
ダム管理事務所は17時過ぎには閉まるので、それまでには回らないと明日続きを
走らないといけません。
それは避けたいなぁ。
 
合わせて道の駅スタンプラリーも進めたいと思っているので、時間との戦いにな
りそう・・・
 
3連休ということもあって、高速道は渋滞。
予定より早く出たのに、1時間遅れで最初のダムに到着しました。
 
最初は深城ダム。
山の中に突如現れる巨大建造物!
これぞダム!というデザインがカッコいい!
 
Dscn3519
 
Dscn3523
 
Dscn3524
 
ここで本日一枚目のカードゲット!!
雪景色なのが斬新だね。
 
Photo
 
道の駅「こすげ」で休憩して、続いて広瀬ダム。
こすげ、写真撮るのを忘れました・・・
キャンプ場のようなきれいな道の駅でしたよ。
 
広瀬ダムでは自転車の方がたくさんいて驚きました。
ダム湖の周りが公園になっているせいかな? 
このダムはコンクリートではなく、岩を砕いてい出来ているロックフィルダムで
す。
パッと見ではダムに見えませんね。
 
Dscn3532
 
Dscn3526
 
Dscn3530
 
本日2枚目をゲット。
 
Photo_2
 
この時点で時間はお昼。
残り5時間で4つ周らないといけません。
 
道の駅「まきおか」で昼食。
ふつうにうどんを頂きました。
ここはシンプルな道の駅でしたよ。
 
Dscn3534
 
ど根性ガエル、山梨がふるさとだったのか・・・。
 
3つ目は琴川ダム。
ダム湖も湖面近くまで降りれて気持ちがいい。
 
Dscn3535
 
Dscn3537
 
Dscn3542
 
このダム、雰囲気が良いです。
こんな場所で、ぼけ~っとダラダラ過ごしたいなぁ~。
 
折り返しとなる3枚目をゲット。
 
Photo_3
 
ここで時間は13時過ぎになりました。
残り4時間で3つ回れるかな?
ダムは山奥にあることが多いので、周るのに時間がかかるなぁ。
 
いつもの龍乳のツーリングらしく、時間に追われることになりました。
 
Dscn3538

一ヶ月で1Kg減量 2017年版 番外編

いきなり番外編なんて、マイナーな漫画みたいです。
 

それはさておき、本人がやせるより先に、愛車が減量することになりました。

 
というのは中古の社外マフラーと交換することにしたので。
 
何十年もバイクに乗ってますが、マフラーを交換するのは初めてです。
 
実は買うまでにはかなり悩みました。
 
一つ目は音量。
マンション住まいで、しかも毎日通勤に使っているので周りの迷惑にならないか不安。
 
二つ目は乗り心地。
大柄な車体から生み出される、ゆったりした走りが気に入っていたので、変更するとどうなのかと。
 
最後に価格。
中古とはいえ、なかなかのお値段。
(元が高いのでしょうがないけど)
マフラーって、何でこんなに高いんでしょうね・・・
 
 
購入まで、ちょっと時間を貰って考えました。
もともと購入時から2本出しマフラーは微妙だったので、交換したいとは思ってました。
でも一年も乗ると見慣れてきて、これはこれでアリだなぁ~と思い始めてました。
マフラーエンドがバーニアみたいで、ちょっとお気に入りだしsmile
 
悩んだ結果。
変えてからダメだったら元に戻そう。
 
あと、ちょっとストレスがたまっていたので、気分を変えたくなったのが大きな要因。
 
疲れていたんだよ~crying
 
そんなこんなで取り付けてもらいました。
まさか憧れのヨシムラマフラーを付ける日がくるとは。
自分でもビックリ。
 
Kimg0534
 
Kimg0536
 
Kimg0535
 
 
 
では変更前後の愛車をご覧ください。
左側
Kimg0522
Kimg0530
 
マフラーがなくなったので、すっきりしました。
なお、スリップオンのため、後ろのみの交換。
無くなった左マフラーの元には蓋をします。
(写真中央の丸いカバー)
Kimg0537
 
右側
Kimg0523 Kimg0533
 
もっとマフラーの位置が上になるかと思ったけど、あまり変わりませんね。
ただ、角度が車体のラインと平行になってカッコいい。
 
後ろ
Kimg0526_2
Kimg0531
 
こうやってみると、2本出しはかなり横に出っぱっていたんですね。
重い訳だよ。
かなりすっきりしました。
 
Kimg0525
Kimg0538
 
・・・意味無いな、最後の写真coldsweats01
 
交換により、約7Kgの減少となりました。
総重量が188Kgなので、変更後は約180Kgというところでしょうか?
実際はリアボックスを付けているので、もっとあるけど。
 
さて実際にエンジンをかけてみると・・・
 
・アイドリング
ドコドコと大き目な音がします。
排気音より、空気の振動が大きいです。
圧縮空気が定期的に押し出されるような感じ?
連続で大きな空気鉄砲を発射してるみたいといえばいいかな?
跨ると、少しヘルメットが揺さぶられます。
 
やはり以前よりは大きめな音がするので、出勤時には気をつけようと思います。
 
・走行時
5000回転くらいから、いい音になります。
高回転の方が、アイドリング時よりぜんぜん静かです。
 
走り出してみると、出だしの反応が良くなった気がします。
たぶん、重量が軽くなったためかと思います。
ただ、もともと重いので、びっくりするほどは変わりませんがsmile
 
最初にカーブを曲がったときに、リアがすべるような感じがしてびっくりshock
軽くなったので、感触がかわったようです。
数日で慣れましたが、最初は不安でしたよ。
 
乗り心地に関しては、軽くなってGSR250Sらしい、ゆったりとしたフィーリングが無くなったというレビューも見ましたが、私は大丈夫でした。
 
実はここのところを一番心配していたので、ホッとしてます。
 
結論としては変えて良かったなぁ。
何しろ愛車がカッコよくなったし。
 
やっぱり何事もグジグジ悩むより、行動したほうがいいですね。
これで私の減量が成功すれば、マフラーと合わせて11Kgの軽量化。
さらなるバイクの運動性向上が、見込まれます
がんばるぞ~catface
 

GIXXER 試乗

スズキの新型バイク、「GIXXER」・・・。

 
 
読めませんね。
 
 
「ジクサー」と読みます。
昔の三菱ミラージュ「XYZYX」並みの難解な名前です。
 
インド市場で、バイクオブイヤーを13部門で取った最強のバイクです。
 
 
今年になって日本でも発売されましたが、たまたま試乗する機会がありましたので、簡単なレポートを。
 
 
全体のデザインは最近のスズキデザイン。
エッジの利いたデザインに、流行りの昆虫フェイス。
最近のスズキはすっかりカッコよくなってしまいましたcoldsweats01
 
Kimg0224
 
Kimg0226
 
Kimg0225
 
150ccなので、もっと細くて小さいかと思ったけど、そんな事はありませんでした。
 
跨るとこんな感じです。
因みに龍乳は176cm、小太りで胴長短足ですcrying
Kimg0222
 
メーターはすべてデジタル表示。
オドメーターと時計が別々に表示されてうらやましい。
(GSR250は選択表示)
 
Kimg0223
 
150ccのエンジンにわずか135Kgの重量。
 
ポジションはちょっと低目かな?
普段の足がアップハンドル気味のGSR-Sなので、あまり参考にならないかも。
 
走り出すと3速6千回転で法廷速度までいっちゃいます。
この間、あっという間。
気持ちのいい加速感です。
とっても楽しい。
 
軽いので信号待ちや交差点でも不安はありません。
 
街中はちょっとしたツーリングにはいいかも。
 
ただ、最高速はちょっと厳しい。
ここはやっぱり150ccです。
 
ギアも5速なので、少し物足りない。
 
気になったのはリアサスペンションとギア。
 
リアサスはゴツゴツしていて、固めの印象。
ギャップがあると、ゴツン!とお尻にきます。
 
また、ギアは1速・ニュートラル・2速が入りづらい。
交差点でニュートラル出すのに苦労しました。
 
普段は街乗りで、高速は非常時のみ、という方には向いてるかも。
因みにお値段は31万6440円(税込) 
決算期で大変みたいなので、ぜひスズキワールドで買ってあげてくださいcatface
 
Kimg0228
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「みんなこれからも最高のメーカー
スズキを選べ スズキを買えーっ!!」
(画像略)

江川海岸

最近、テレビとかにも取り上げられる幻想的な風景が見れる場所。
特に夕日がきれいだそうです。
 
実際に行ってみると、夕日までかなり時間があるのに人でいっぱい。
たまたま空いてた隙間に体をもぐりこませて、じっと陽が落ちるのを待ちました。
 
それにしても不思議な光景。
何で海の中に電柱があるの???
どこにつながってるの???
 
Kimg0078
 
あとで調べたらアサリ密漁の監視小屋に電気を送っているのがこの電柱だそうです。
秘密基地につながっているようで何だかカッコいい。
だんだん陽が落ちてくると幻想的な雰囲気に。
波も静かなので、水面が絵画のように見えてきます。
 
Kimg0085
 
Kimg0093
 
Kimg0113
 
 
Kimg0114
 
 
富士山がみえる場所もあります。 
 
 
Kimg01281
1時間ほど立ちっぱなしで写真を撮りまくりました。
 
おかげで帰りはすっかり真っ暗。
 
寒さに震えながら帰宅しました。
まだ夜にバイクで走るのは早かった・・・・。

茨城ツーリング たまつくり→かいつか→もんく→あらいやオートコーナー

友人のじゅーきちさんと休みを合わせて日帰りツーリングに行ってきました。

今年の初ツーリングです。
 
じゅーきちさんの愛車はV-ストローム1000。
スズキが誇るアルプスローダーです。
オリジナルのイエローカラーがかっこいい!
Kimg00041
 
私のGSR250Sと並ぶと、スズキワークスカラーの青と黄色で映えますね。
 
霞ヶ浦の湖畔の道を走ってまずは「道の駅 たまつくり」でトイレ休憩。
遅い昼食として名物のハンバーガーをいただきました。
 
私は鯉で作られた「こいパックン」。
じゅーきちさんはナマズでできた「なめパックン」。
Kimg0006
 
こいパックンはタレの味がはっきりしていて、泥臭くなくて美味しいです。
他にも「かもパックン」と「ぶたパックン」がありました。
 
続いては「焼き芋かいつか」の「かすみがうら本店工場直売所」
ウチの母が「かいつか」の焼き芋が大好きなんです。
なので茨城に来るたびに買うようにしてます。
 
じゅーきちさんも気に入ってくれたようで、大学芋を買ってました。
Kimg0014
Kimg0011
 
お次の目的地は「もんく」。
今回のツーリングの目的地です。
 
名物はナポリタンの上にミートソースがかかった「ナポリミート」。
Kimg0018
 
食べた感想は・・・・ 
 
うん、ナポリタンとミートソースだ!smile
麺はちょっと太めで固めかな?
 
じゅーきちさんは追加でタマゴサンドも食べてました。
よく入るな・・・。
 
今日は正午スタートだったので、そろそろ暗くなってきました。
最後にオマケでお弁当の自動販売機がある「あらいやオートコーナー」に寄って来ました。
 
まず、入るのがためらわれる、この店構え!
Kimg0037  
 
Kimg0039
 
そして、お金を入れるのが不安になる自動販売機!
Kimg0027
これ、電源入ってるのかな・・・・。
 
しかもこんな事まで書いてあります。
Kimg0029
お金を入れないと売り切れがわからないって、どういう事ですか???
 
とにかく、勇気を出してお金を投入してみます。
Kimg0028
あ、ランプ点いた。
 
お金を投入後、思いっきり手書きのボタンを押してみます。
Kimg0030
 
 
 
あ、何か出た
Kimg0031
 
さっそく開けてみます。
Kimg0033
 
おいしそう・・・。
 
箸は自動販売機に置いてありました。
 
もんくでタマゴサンドを食べたじゅーきちさんは持ち帰る事にしました。
私はせっかくなのでスグにいただく事にします。
 
さてお味は・・・
 
 
 
 
美味い。
 
量は少ないし、おかずは肉のしょうが焼きだけだけど、十分おいしいです。
 
 
これで300円?
安いなぁ。
 
ウチの近くでも置いてくれないかな?
 
ちなみにじゅーきちさんはかなり喜んでくれました。
(弁当というかお店に)
 
連れて来た甲斐がありましたsmile
 
家の近くに戻ってきたときには、すでに真っ暗。
 
新年から楽しいツーリングでした。
 
 
じゅーきちさん、お疲れ様でした。
Kimg0038
 
Kimg0024

2016四国ツーリング 食い倒れ編

鉄のくじら館と大和ミュージアムを見学したあと、広島観光をしようと思ったのですが、雨が強くてなってきました。

 
がんばってレインウェアを着込んでツーリングを続けたのですが、経年劣化のせいか内側の防水加工に裂け目ができて浸水。
もはや着ても着なくても同じ状態にcrying
 
しかも目当てのお店が休みだったり営業時間外だったりと散々。
見学後はろくな収穫も無く、ホテルに着いたときは全身びしょぬれで気持ちもすっかり滅入ってました。
 
夕飯を食べに行く気もおきず、宮島で買ったあなご弁当をレンジでチンして食べることにしました。
けっこういい値段だったけど、まぁ記念に・・・という程度で買ったのですが・・・
 
うまいcoldsweats02
 
おいしいですわ、コレ!
Dscn3228
 
レンジでチンしただけなのに、あなごがふっくらしてる
 
 
Dscn3227    
 
買ったのはあなごめしの超有名店、うえの。
店で食べようと思ったけど、待ち時間がすごいことになっていたで、弁当にしました。
買って良かった!
 
美味しいものは身も心も温まりますね♪
 
Dscn3225
 
 
翌日はしまなみ海道を通って四国に逆戻り。
 
Dscn3235
 
途中のPAでソフトクリームをいただきます。
 
Dscn3229
 
愛媛県に着いたら今治の重松飯店さんで「焼豚玉子飯」をいただきました。
こちらのお店、着いたらちょうど昼の部が終わり。
のれんをしまい始めてるときに入店だったのですが、快く対応してくれました。
ありがとうございました。
 
焼豚玉子飯、おいしかったです!
Dscn3238
 
Dscn3239
 
この日は徳島で一泊。
夕食は与島PAで買っておいたママカリのお寿司。
Dscn3240
 
翌日、フェリー港に向かう途中で「八十八庵」で最後のうどんを堪能。
成田の参道にもありそうなデザインのお店で、いかにもお遍路さんが利用しそうな感じでした。
これで四国のうどんは食べ納め。
 
Dscn3243
 
帰りのフェリーは新型でとっても居心地が良かったです。
フェリーも新型ですが、フェリー港も新型です。
 
昨日、フェリー会社から前のフェリー港と間違わないようにと確認の電話が来ました。
実際、ちょっとわかりづらいので注意が必要かもcoldsweats01
 
Dscn3245  
 
二段ベッドのデザインもしゃれてます。
今回は人が少ないので、二階は不在。
階段も荷物置きとして使えました。
 
Dscn3247
 
自動販売機の種類も豊富。
電子レンジはそれぞれの商品用に設定してあって、とても親切でした。
 
Dscn3250
 
Dscn3251
 
Dscn3249
 
いろいろ悩んだけど、がんばってツーリングに来てホントに良かった。
やっぱり行動しないとダメですね。
 
またフェリー旅したいなぁ。 
Dscn3242
   

2016四国ツーリング 鉄のくじら編

香川でうどんを堪能した後、瀬戸大橋を通り岡山入り。

一気に広島に向かいました。
 
Dscn3111
 
ホテルで一泊した後、今回の最大の目的地、海上自衛隊呉資料館、通称「鉄のくじら館」に行きました。
 
入る前から圧倒される潜水艦の勇姿!
Dscn3130
 
でかい!
 
Dscn3128
 
作り物ではなく、本物の潜水艦「あきしお」です。
一度、本物を見てみたかったので、夢がひとつ叶いました。
Dscn3133
 
さっそく鉄のくじら館を見学。
海上自衛隊の歴史や、機雷を撤去する掃海作業、そして潜水艦について、さまざまな展示がされています。
 
機雷を掃海する潜水艇・機雷艇。
なんだかサンダーバード4号を思い浮かべますね。
Dscn3143
 
ちょっとエッチな形(?)をした掃海用フロート。
Dscn3147
 
Dscn3152
 
 
鉄のくじら館に入ると、あきしおの中も見学できます。
 
Dscn3161
 
Dscn3165
 
Dscn3164
 
Dscn3170
 
鉄のくじら館のお隣は大和ミュージアム。
鉄のくじら館は無料ですが、こちらは有料です。
 
Dscn3177
 
大和、でけぇ!
1/10サイズですが、とても巨大です。
実物の大和がどれだけ大きかったかわかりますね。
Dscn3188
 
Dscn3193
 
Dscn3192
 
見学後にせっかくなのでお隣のレストランで海軍カレー。
Dscn3223
 
Dscn3224
 
無理してでも広島まで来て良かった・・・。
 
Dscn3109
 
 

より以前の記事一覧


-天気予報コム-
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ