« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

PCX レビュー

新型コロナウイルス、猛威を奮ってますね
その影響で会社に行かない日が増えています。
テレワークなんてカッコいいものではなくて、ただのお休みなんですけどね。
現場はコロナの影響で仕事が少ないけど、事務職の私の仕事量は変わりません。
休んだ分、平日に負担が増えてます。

そんなわけで休みはあるけど、今の世の中は外出自粛中。
スクーターに乗ってぱーっと出かけることもできません。
せめて乗れない分、愛車をレビューしてみようと思います。

Kimg2900

3か月ほど乗ってわかったのが、最近のスクーターは良くできてるなぁという事。

安定して普通に速いし、坂道もほとんど減速せずに登れます。
加速に関しては2st 125ccを知っている世代としては、ちょっと物足りなく感じますけどね。

安定しているのはタイヤが大きいおかげかも知れません。
以前乗っていた125ccのスクーターは8インチのせいか、スピードが出るとフラフラして怖かったけど、PCXはそういうところがありません。
私の自宅の周りは信号の少ない直線が多いので非常に助かります。

Kimg2901

燃費計の表示は45~47km/ℓくらい。
タンクの容量が8ℓなので350kmくらい走ります。
検討した他のスクーターも燃費が良いのが多かったですが、タンクがここまで大きいのは少なかったと思います。
給油回数が減るのはありがたいです。

Kimg2894

スマートキーも重宝してます。
カバンにカギを入れっぱなしのままシートトランクを開けてヘルメットを取り出して乗れ出せる、慣れるとすごく楽です。

PCXにはアイドリングストップ機構が付いてますが、これの効果は良くわかりません。
普段から燃費が良いので、これをOnにしてたら劇的に燃費改善!という実感は無いです。
でも信号待ちが静かで余計な排気ガスが出ないのは良いですね。

 Kimg2905

ここからはちょっと不満な点。
シート下にトランクがあるのですが、SHOEIのZ-6(Lサイズ)がギリギリ入ります。
しまう際にはシールドを前に向けてしまうのですが、これが入れ辛い。

Kimg2897

Kimg2898


しかもトランクを開けるためにシートを持ち上げるのですが、最大に開いた時にストッパーが働きません。
ストッパーが働く角度だと、ヘルメットを仕舞うには狭いんです。
ここは改良してほしい。

Kimg2899_20200429202401

 

あとメインスイッチ。
LockとOffの間が長くて、しかも途中で止めることが出来てしまいます。
この状態に長時間放置してるとバッテリー上がりになる危険があるそうです。
間にはスイッチが止まらないようにして欲しかったです。

またOnからからSeat/Fuel→Off→Lcokの順番になっているのですが、OnからSeat/Fuelに入れた時点でエンジンが止まります。
Offの意味はいったい???

Kimg2881

個人的に一番不満なのがリアに付いているグラブレール。
手を掛ける凹みはあるのですが、貫通していないためベルトを使って荷物を固定する事ができません。
せめてベルトを引っ掛けられるピンでも付いていれば良かったのですが。
シートにベルトを巻きつけるタイプのバッグなら付けられますが、出先で突発的に荷物が増えたときに積む場所に困っちゃうなぁ。

後ろに彼女を乗せる予定もない私にとって、リアシートの使い道がありません・・・・。

Kimg2895

あとアクセサリーソケットはあるけど、USBを使うには変換器が必要。
USBのジャックじゃダメだったのかな???

Kimg2904_20200429202401

不満も書きましたが、それを遥かに上回るメリットがたくさんあります。
さんざん悩んで選んだかいがありましたよ。

外出自粛が終わったら、少し走りに行きたいですね。
それまでは皆さんと一緒に自宅で我慢しましょう!
こんな事態、ず~っと続くわけではないし、頑張ればそれだけ早く収束しますよ!!!

地下道にて

引越してから通勤を電車に替えました。
始めてるととっても楽ですね。
乗り継ぎが悪かったり本数が少なかったりと苦労はしますが、バイク通勤の時のように暑さ寒さに耐えなくて済むのが良いです。

小説を読みながら通勤~なんてのも電車ならではですね。

電車では空港駅まで行くのですが、そこから地下道を通っていきます。
出勤時はたいてい人がいるのですが、帰りは誰もいないことが多いです。

Kimg2836

Kimg2834

Kimg2831

Kimg2832

私はここを歩くのが好き。
何というか秘密の通路っぽいから。

 

通路がループしていて延々と歩くことになったりして~とか、大災害が起きてここに閉じ込められたりして~とか妄想して帰ってます。

「ヨコハマ買い出し紀行」というマンガで、薄暗い大きなトンネルを延々と歩く話が出てきます。
途中で方向感覚が無くなってきてトンネルを歩き始めたのを後悔するのですが、休憩所で一息ついたら今度は暗闇の中を歩くのが楽しくなってきます。
こういう感覚を味わってみたいなぁ。
いきなり非常灯以外が落ちたりしないかな????

何か起こるのを期待しながら、今日も地下道を歩いています。

Kimg2827

 

 

 

 

おまけ

コロナの関係で私の会社も一時帰休が始まりました。
仕事の進捗や経済面でかなり痛手なのですが仕方ありません。
一日も早く普通の日々が送れるのを祈ってます

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »


-天気予報コム-
フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
無料ブログはココログ