« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年4月3日 - 2016年4月9日 »

ゲームセンターCX

友人のケンケンさんに教えてもらってから、ゲームセンターCXのファンです。

ケンケンさんはクリスマスに、伝説の「カイの冒険」を生で視聴していたそうです。
(同じ面をクリアできずに、数時間ひたすら繰り返していたそうです・・・。しかもテレビの「生」放送で)
 
最近は、その日でクリアできないとギブアップになるので残念です。
最初の頃の、何日かけてもクリアする!というのが好きでした。
 
仕事で経理の仕事をしていると、「やり直し」というのが結構あります。
それこそ1日かけて作った資料が、提出後に誤りを指摘され作り直し・・・。
 
かなり辛い戻し作業です。
 
ひどい時には数ヶ月前の資料の間違いを指摘されます。
 
その時にちゃんとチェックして指摘しろよ!!
 
と、心の中で思ってもしょうがありません。
数か月分に遡って資料の修正です・・・。
新しい仕事が増えるより、同じ仕事をやり直す方が、疲労感が二倍になります。
 
気が遠くなる・・・というか気が狂いそうです。 
 
そんな時、龍乳はゲームセンターCXの有野課長を思い出すのです。
 
コンティニューを使い果たして、最初からやり直し。
数時間かけて、やっとさっきの場所に復帰。
原因は凡ミスだったり、気の緩みからかもしれません。
だけどもう一度、同じ作業をするしかありません。
 
まさに私の仕事です。
 
スポーツで「感動をありがとう」とかありますが、あまりにレベルが違いすぎて感動できません。 
すばらしい結果を残しても、スゴイ!とは思うけど、あの人が頑張っているから自分も頑張ろう!という気にはなりません。
 
ゲームセンターCXは同じくらいの歳の中年が、何時間も頑張っているからこそ「私も頑張らなきゃ!」と思うのです。
 
私は、きっと明日も辛い戻し作業があるでしょう。
数時間かけて作った資料に間違いを見つけ、最初からやり直すでしょう。
 
だけどそんな時に有野課長を思い出すのです。
 
私もまだやれる。 
また最初からやり直しでも、私も頑張れる。
 
同じ課長同士(私はタイトルが課長だけど、手当ては一切ついていないヒラですが)、有野課長、応援しています!!
 
明日も自分をだましてがんばろうcatface
 
 
追記(2016/04/05)
こんな事書いていたら、ホントに戻し作業が発生しました。
原因は本社のミス。
だけどいつもお世話になっている人のミスなので、何も言わず直しました。
戻すのに半日かかってしまいました。
 
ちなみにその日が新しいバイクの納車日でした・・・。

新しい愛車選び1

ここから何回かに分けて、新しい愛車を決めた話を書こうと思います。
 

スカイウェイブを廃車することを決めて、新しい愛車探しが始まりました。

 
日常の足として使うので、取り回しが良くてスクリーンが付いているバイクが希望です。
 
そう考えて、続いて検討したのは現行型スカイウェイブ CJ45型。
私のCJ43型より大きくなっていますが、その分エンジンのパワーも上がっています。
TypeM型を選べばマニュアルモードも付いていて、ちょっと楽しそう。  
ただ、スズキワールドの店長さんからは、「CJ43型を乗ってた人がCJ45型に乗ると、重く感じると思う」と言われました。
すでにCJ45型も登場から10年近いので、残念ながら試乗車はありません。  
 
さてどうしようかな?
 
そんな事を考えていたら、たまたまスズキワールドのお客さんのCJ45型が駐車場にありました。
試しに自分のCJ43型を隣に止めてみてびっくり。
CJ43型と比べて、想像より長くて大きい。
とくにリアはシートが高く、長くなってます。
家の駐輪場では、今のCJ43型でもリアがはみ出ています。
これでは駐輪場に入れられない恐れがあります。
 
むむむ・・・
 
続いてバーグマン200。
一度試乗したことがあるのですが、250ccのCJ43型より軽くて速く、とても爽快感がありました。
フルフェイスヘルメットも2個入るし、車体も小さくて軽い。
日常の足としては最高ではないでしょうか?
 
ただ、もう少し所有欲を満たす装備があると良かったなぁ。
良くも悪くもとってもシンプルです。
 
最低でもパーキングブレーキは付けて欲しかったです。
スカイウェイブの時に重宝していたので、ここは付けて欲しかった。
価格相応なので、いろいろ簡素化されているのは、しょうがないのですが・・・。
 
続きます。

さらばスカイウェイブ

2月に停車中に衝突事故にあった愛車のスカイウェイブ。
さんざん悩みましたが手放すことにしました。
 
今回の事故で発生したキズは保険で直してもらえるのですが、それ以外にもセルモーター、プーリー、バッテリー、ベルトなど交換しなければいけない箇所が多々あります。
 
今までも何度か事故や故障に会いましたが、その度に修理してきました。
それはスカイウェイブに替わるバイクが見当たらなかったから。
今もその気持ちは変わらないのですが、そろそろ潮時かなと思い、買い替えることにしました。
 
Ca3a2366
2010年11月30日に購入したスカイウェイブ。
購入時のメーター値は8,956Kmでした。
 
それから5年。
最後にお店に運んだ時のメーターが60,862Km。
Ca3a2371
5年3ヵ月で約52,000Km走りました。
毎日の通勤・買い物に加え、ツーリングでは北は北海道、南は四国の愛媛・高知まで。
 
よく頑張ってくれました。
 
燃費は24~26Km/ℓくらい。
200Kg近い重量があり、重く、長い車体でしたが、普段の扱いではほとんど気になりませんでした。
加速は一般道走る分には十分ですが、さすがに高速道ではキツかったです。
特に燃費は高速道ではガタ落ち。
一般道を流す程度に走るのがちょうどいいバイクでした。
 
また、シート下のメットインスペースは、スカイウェイブの最大の利点で、積載性満点でした。
形が四角いので、ほとんどのアイテムが綺麗に仕舞えて、キャンプでは重宝することが多かったです。
 
今までの愛車で一番距離を走った相棒でした。
 
スカイウェイブ、今までありがとう。
お疲れ様でした。
Ca3a2207

東京モーターサイクルショー

こんばんは。

 
今月、一度も更新してませんでした。
 
理由はオートバイの買い替えを検討していて、休みのたびにいろいろ見て回っていたから。
しかも、今月は会社でレポート提出を言い渡されたので、休日にレポート作成してました。
 
何だかいろいろ忙しくて、その所為か、妙に酒量が増えてます。
久しぶりに会った元上司に「太ったな!」と言われました。
セクハラ?
 
そんな日々を過ごしておりましたが、やっといろいろ落ち着きました。
そしたら友人が東京モーターサイクルショーに誘ってくれました。
友人はバイクの免許を持ってないのに何でかな~。
 
さて一年ぶりにやってきました東京モーターショー。
いろいろな展示がありますな。
私はレースを見るのが好きでバイクにはまったので、やはり各社にレーサーには興味があります。
 
Dscn2791
 
今年も期待しているぞ、スズキGSX-RR!
 
Dscn2788
 
去年の覇者、YZR-M1
 
Dscn2792
 
3連覇は逃したRC213V
 
Dscn2782
 
キングケニーのYZF
この頃のレーサーはホントに憧れます・・・
 
市販車の展示も多かったですが、今回初展示みたいのはなかったです。
 
残念。
 
スズキの新型SV650のラリーコンセプト
なぜラリー???
 
Dscn2794
しかもカタカナで・・・
Dscn2849 Dscn2852
 
意味がわからないよ!
 
続いて新型GSX-R
Dscn2797
Dscn2799
 
東京モーターサイクルショー限定の聖杯(スズキ湯呑み)は早々と売り切れとなっていました。
 
Dscn2831
 
ヤマハはストロボカラーを展示。
カッコいいなぁ。
 
Dscn2777
Dscn2775
Dscn2780
 
何故か一条輝とアイアンマンがいました
Dscn2808
 
今回は至る所でアニメ化される「ばくおん!」とのコラボが見受けられました。
謎のライダー、来夢先輩も登場!
Dscn2823
 
Dscn2873
 
原作ではずいぶんスズキをディスっていますが、本編でもやるのかな???
 
最後はお姉さん達の画像をお楽しみください。
Dscn2807_2
Dscn2814
Dscn2870
Dscn2871

« 2016年2月21日 - 2016年2月27日 | トップページ | 2016年4月3日 - 2016年4月9日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ