« 2014年12月14日 - 2014年12月20日 | トップページ | 2014年12月28日 - 2015年1月3日 »

SuperGT 2014年 最終戦2

さて最終戦当日。
本戦が13時からだったのですが、早めにホテルをでて出店を見て回ろう~なんて話をしていたのですが・・・
 
大渋滞。
 
予想はしていたのですが、ここまで動かないと思いませんでした。
近づけば近づくほど動きません・・・。
途中で休憩がてら、道の駅で朝食代わりのラーメンを頂きました。
十石屋の季節限定新メニュー『もてぎのニラ味噌ラーメン』、旨いっす。
Ca3a1734
ニラいっぱいなんてキツいかな~なんて思ったけど、とてもおいしかったよ。
この道の駅からサーキット場までさらに1時間以上かかりました。
 
つ、疲れた~。
 
どうにかたどり着いたツインリンクもてぎ。
最終戦はGT500、GT300の両クラスで逆転優勝の可能性がある、なかなか燃える状況です。
 
決勝は指定席で、私たちの場所は90度コーナー。
裏のストレートからのコーナーなので、極限状態での追い越しが見れそうです。
 
決勝は栃木県警の先導でスタート。
う~ん、西部警察みたい!!
(近くの人も同じこと言ってた。年がばれるなぁ)
 
オープニングラップが終わって、決勝スタート!
まずは速度の速いGT500がスタート。
少し遅れてGT300がスタートしました。
実際に見るまでは、クラスが異なるマシンの混走どうなの?って思いましたが、これが面白い!
最初にGT500のマシンが駆け抜けた後、少し遅れてGT300のマシンがやってくるので、見ている方は間延びしないで済みます。
また、レースが進むにつれてGT500がGT300に追いついてくるので、GT500にとってはどうやってGT300を上手く避けて走るかが見どころ。
その点で90度コーナーは見ごたえがありました。
Dscn1679
 
レースは序盤から混戦。
GT500はポイントリーダーのPETRONAS レクサスRC-F オープニングラップで他車と接触!
いきなり出遅れてしまいます。
トップに出たのはMOTUL AUTECH GT-R。
このままトップで終われば逆転チャンピオンです。
GT300は3位までに入ればればチャンピオンのグッドスマイル 初音ミク Z4が、2~4位をいったりきたり。
 
レースは逆転チャンピオンを狙うGAINER DIXCEL SLSがトップを独走。
初音ミクはプリウスやアウディに抜きつ抜かれつの状況でハラハラします。
今のままではGT500/300の両方で、逆転チャンピオンが生まれる状況です。
 
結局、GT500はMOTUL AUTECH GT-Rがトップでフィニッシュして逆転チャンピオン!
 
GT300はグッドスマイル 初音ミク Z4が3位を守りきり、チャンピオンを獲得しました。
初音ミクは最後の最後で4位アウディにかなり追い込まれたようで、ギリギリの3位入賞だったようです。
特にゴールまで残り数周という時に、私の見ていた90度コーナーでGT500のマシンと接触した時は「終わった!」と思いましたよ。
レース終了後はグランドスタンドに降りることができました。
Dscn1726
そのままピットで行われた表彰式を見学。
お、初音ミクの監督は元F1ドライバーの片山右京さんじゃないですか!
Dscn1741
Dscn1745
式典自体はこじんまりしていたのですが、かえって手作り感があって楽しかった。
GT-R,グッドスマイルレーシングの皆様、チャンピオンおめでとうございます。
Dscn1775
 
Dscn1777
 
Dscn1782
 
Dscn1750
 
Dscn1751
 
Dscn1753
 
Dscn1759
 
表彰式も終わり、マシンもどんどん片されていきます。
お祭りの終わりは何か物悲しいですね。
Dscn1772
初めてきたSuperGTでしたが、すごく面白かった。
また来たいなぁ!
Dscn1774
 
おまけ
 
帰りも大渋滞。
やっと乗った高速では2つの事故を目撃。
しかも圏央道は事故のため閉鎖されてました。
翌日の新聞を見たら、逆走したクルマとの接触で死亡事故が発生してようです。
お亡くなりになった方のご冥福をお祈りします。
皆さんも気を付けましょうね。
 

« 2014年12月14日 - 2014年12月20日 | トップページ | 2014年12月28日 - 2015年1月3日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ