« だまし絵Ⅱ&オルセー美術館展 | トップページ | スカイウェイブ 復活 »

だまし絵Ⅱ&オルセー美術館展 寄り道

美術館に行く前日、本屋で一冊のバイクのレプリカ特集本を購入。

購入の決め手はなんと言っても表紙。
RG-γのウォルターウルフカラー
Ca3a1641

非常に思い入れのあるバイクです。

このバイクが登場したころ、私は学生。
バイクに少し興味が出てきたところでした。

当時のバイクレース界はホンダとヤマハが全盛。
スズキワークスは一時撤退していて、レースに出ているのは旧型のマシンでした。
全日本選手権で、最新型のホンダNS・ヤマハYZRに対抗する旧型のスズキRG-γ。
そのRG-γが水谷選手の乗るウォルターウルフカラーに包まれたマシンでした。
黒(濃紺)に赤いライン。
金色に縁取られた狼。
カッコ良すぎ・・・。
旧型マシンで最新型に対抗する水谷選手。
すっごく憧れました。

ここから鈴菌に感染したんでしょうねsmile
今回、雑誌の発売記念で代官山の本屋さんにRG-γが飾られることになりました。
場所も美術館から近いので、何てグッドなタイミングでした。
本屋なので、中での写真はNGでしたがじっくり堪能してきました。
500ccエンジンを積んでいるのに、ずいぶん小柄に見えます。
市販されたRG-500γと並ぶと余計に小さくみえるなぁ。
ウォルターウルフカラーのヘルメットもかっこいい・・・。
Dscn1392
ウォルターウルフカラーのRG-γ、何ccのでも良いから乗ってみたいですね。
だけど売っていたとしても旧車過ぎて、とても維持する自信がありません。

なのでプラモで我慢します。
Ca3a1642
これはこれで作る自信がまったくないのだけど・・・catface

« だまし絵Ⅱ&オルセー美術館展 | トップページ | スカイウェイブ 復活 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

>ぼんぼんさん
ゴガン、憧れます。
今見てもカッコ良かったです。
ガレージでもある家なら、WWカラーのゴガンをキープしておきたい気分です。

プラモ、部品細かくてまったく自信がありません・・・

うほっ ゴガンだ~ (この表現も懐かしいなぁ)
ヨンガンは時折見かけましたが、ゴガンは数回見た事がある程度デス

もうこんなバイク出現しないんだろうな~
早さじゃ今の4サイクル勢に敵わないんだろうけど、ロマンで言えば圧倒的な存在感♪

プラモ、作ってね(^^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« だまし絵Ⅱ&オルセー美術館展 | トップページ | スカイウェイブ 復活 »


-天気予報コム-
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ