« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

O型で強い精力のタイ風26号との戦い

タイトルは以前に同じネタを使った気がしますが、まぁいいか

なお、今回は地元の人じゃないとわからりづらい内容です。

嵐の所為か、昨夜は眠りが浅く、まだ暗いうちに目が覚めてしまいました。
外からは風と強い雨音が聞こえてきていたので、まだ3時くらいかなぁ・・・なんて思っていたら、5時半くらい。
あぁ、やっぱり直撃したまま朝を迎えたか・・・・
通り過ぎていてくれればと思っていたのですが、淡い夢でした

自宅前の高校の道路が冠水して車がエンストしてます。
ここはちょっと雨が降ると必ず冠水するんですよ。
Ca3a1287

普通の出勤コースだと、郷部橋を渡って土屋の交差点をイオンモール成田側に曲がって、そこから空港道を芝山方面にまっすぐという流れです。
だいたい30分弱くらいかな?

だけど朝一に友人からイオンの前は通れないとメールを貰い、急遽成田山方面へ変更。
そこから裏道でイオン前に出るはずが、一部土砂崩れで通行止め。

ならばと参道を抜けて、旧ジャスコの前に向かったら、空港方面は渋滞。
そのまま直進して、京成線の横を走る裏道で成田空港方面に向かいました。

空港まで近づいたのですが、ラディソンホテルの手前で渋滞していたので、三里塚を回って芝山を目指すことに。

三里塚小学校付近が冠水して渋滞していたので、一本空港寄りの道を選んで会社を目指しました。

ちょっと渋滞してましたけど、動かないほどではありません。

後はT字路を左折して芝山方面に向かえば会社です。
曲がった先が混んでいなければ、時間的にはぜんぜん余裕です。
さんざんルートを変更してきたけど、これがベストだったかな!

曲がってみると、特に渋滞はしてません。

おぉ、これで間に合う!

・・・・

ここからが本番でした。

オチを行ってしまうと、成田空港のトンネルが冠水していて、空港への車の入場を制限したそうです。
そのため、成田空港に向かう旅行客・通勤者・納品業者などの車が空港周辺のすべての道路で溢れかえりました。

空港に近づくにつれて、渋滞のひどくなり、会社まであと1キロというところで完全に停止。
ノロノロとかではなく、まったく動きません・・・
こんな渋滞初めてです・・・。

結局残り1キロで1時間かかりました。
時速1キロですよ。
普段30分の通勤が2時間でした。

私はまだいい方で、上司は4時間かかったり、東京へ電車で通勤している友人は2時間のところ7時間かかったそうです。

私はまだマシでしたが、今日はかなり疲れたよ・・・・

ウチの高校の前といい、イオンの前といい、成田ニュータウン近辺は冠水する道路が多すぎ!
特に2車線道路で発生するので、それを避けるために他の単線道路に車が集中して大渋滞だらけになります。

がんばって改善してクレ~!

2013年プロ野球ペナントレース終了

10月も半ばというのに、この暑さはなんでしょうね。
そうかと思えば、夜中は急に寒くなったり・・・。

そのためか会社で風邪をひく人が続出してます。
龍乳も注意しなければ・・・

プロ野球はシーズンが終了。
パリーグはクライマックスシリーズが始まっているのに、昨日まで試合を消化できてなくてビックリしました。
残っていたのは楽天(優勝)とオリックス(5位)だったのですが、仮に2位・3位のチーム(クライマックスファーストステージで試合のあるチーム)の試合が残っていたら、どういうスケジュールになったのかな???

ファーストステージは広島が阪神を下してファイナル進出。
大型補強無しで頑張る広島に肩入れしたくなります。

私が子供の頃、セリーグで強いといったら巨人・広島・中日でした。
広島は大野・北別府・津田といった投手が最強の時代で、広島に一点取られたら負け、なんて試合も多かったです。

その後に導入されたFA制度で、金のある球団には勝てなくて長く低迷することに・・・。

今年の勢いを来年まで続けて、低迷から脱却してもらいたいです。
大型補強をしなくてやれるところを見せて欲しい!
この勢いでファイナルも制覇して欲しいなぁ。

さてシーズン前に始めたケンケンさんとの順位予想。
9/27現在ではケンケンさん正解2VS龍乳正解3でした。

確定した順位は次のとおり。

1位 巨人        1位 楽天
2位 阪神        2位 西武
3位 広島        3位 ロッテ
4位 中日        4位 ソフトバンク
5位 DeNA     5位 オリックス
6位 ヤクルト    6位 日本ハム

9/27の時と比べて、4位だった西武が一気に2位まで駆け上がってきました。
そのため、ロッテ・ソフトバンクがそれぞれ順位をひとつ落としました。

その結果を踏まえて、今年の結果発表です!

ケンケンさんの予想
○1.巨人         1.ソフトバンク
   2.ヤクルト  2.日ハム 
   3.中日    3.楽天
   4.広島    4.西武 
   5.阪神    5.ロッテ
   6.DeNA    6.オリックス

龍乳の予想
○1.巨人       1.ソフトバンク
   2.ヤクルト ○2.西武 
○3.広島       3.楽天
   4.阪神      4.日本ハム 
   5.中日   ○5.オリックス
   6.DeNA     6.ロッテ

ケンケンさんが正解1つ、龍乳が正解4。

今年は龍乳の勝利です!
通算成績は龍乳の3勝2分けとなりました!

今年はセ・パともに読みづらい展開でした。
特にパリーグはこのまま順位を逆にしてもありえたような順位です。
(ハムの優勝はちょっとアレですが・・・
それだけ接戦だったという事でしょうか?

いったいどれだけの評論家が楽天優勝とヤクルトの最下位を予想したでしょうか?
(ハムの最下位は毎年予想されてます

これで残るはクライマックスと日本シリーズのみ。
敗退したチームのファンは、早くストーブリーグに突入してくれるのを祈るばかりです

2013年 日本ハム 最下位決定

いや~悲しいというか情けないというか・・・
去年の優勝からどん底に落とされましたね。

12年ぶりということですが、その時は大島監督かな?

ここ数年は、毎年のようにFAで戦力ダウンしている中、現有戦力の底上げでよく頑張ってきたと思います。
ダルビッシュの抜けた去年こそ最下位になってもおかしくなかったのですが、選手はがんばってまさかの優勝でしたし。

だけど今年はどうも采配が???な感じの一年でした。

特にシーズン後半はせめて最下位を避けようと、もう少し足掻いてもいいんじゃないの?という気がしてなりません。

来年に向けてのテストはモチロン重要だけど、好調の選手の代わりに控え、しかも打率が1割台の選手を続けてテストする采配はどうなの?

故大沢監督が最下位になって、最終戦のセレモニーでファンの前で土下座しました。
監督が人前で土下座するなんて、当時はスゴく悔しかった。

最下位ってそれくらい屈辱的なこと何だけど、今回はエラくあっさりしてるなぁ。
最下位なのに、当然のように監督継続だし。
監督なんてホイホイ変えるものではないけど、ちっとも責任問題が出ないのもどうなの?

優勝と2位が違うように、5位と最下位ではまったく違います。
2年続けて下位に低迷してしまうと、そこから抜け出すのは非常に困難です。

今や低迷している他球団でも、過去には上位争いをするシーズンを続けていた事があります。
だけど一度下位に落ちて、それが続いてしまうと抜け出すのは本当に困難です。

昔のハムもそうで、悲しいかなチームより個人成績を重視する選手もいました。
もうそんな球団に戻ってほしくはないのです。

来年はCSに出場できるよう、がんばって貰いたいです

長いシーズンお疲れ様でした

一ヶ月で1kg減量 4ヶ月目終了

10月になりました。
一年は本当に早いですね。

ダイエットも5ヶ月目にはいり、現在のところ約5Kg減まできました。

ただ、やはりここにきて停滞を始めました。
具体的に言うと食べる量が増え始めてます。
5Kg減で喜んでいたのですが、ちょっと食べ過ぎると1Kg元に戻っていたりします。

最初のころのような必死さがなくなってきたのかもしれません。
やはりダイエットは5ヶ月目からが勝負なのですね。

どうにか5Kg減を維持してラストに向かいたいと思います

先日、会社関係で通夜に参列する事があり、礼服を着用しました。
この礼服が若い頃に作ったのですが、サイズが小さい。
着るときは、かな~りムリをしなければ着れません。

昔のアニメで「シンドバットの冒険」というのをご存知ですか?

「マジックベルト♪マジックベルト♪締めて立つ~♪」

主人公の少年がベルトを無理やり締めると、上半身がムキムキになって強くなるという外国のアニメでした。
そのため妙に細いウエストの上に、逆三角形の上半身が乗っかっているスゴい体系になってしまいます。

龍乳が礼服を着るときはまさにこんな感じで、違うのは無理やり締めてる理由がウエストが締まらないことと、上半身は筋肉ではなく脂肪が乗っかっていること

久しぶりに礼服を着ることになり、ダイエットに成功しつつある今、きつかったウエストが入るのでは?と期待して着てみました。

結果は・・・

惨敗。

若い頃の自分、恐るべし。

龍乳のダイエット道はまだまだです

プロ野球

プロ野球はセ・パ両球団の優勝チームが決まって、終戦が近づいてきました。
今年もパリーグは波乱尽くしで、東北楽天が創立9年で初優勝。
応援しているどのチームにも優勝の可能性があるのがパリーグのいいところです

楽天といえばプロ野球再編でオリックスとの分配ドラフトで誕生した球団。
オリックス優位で分配が行われたのに、そのオリックスが低迷を続けているのは皮肉な感じです。

我が日ハムは下位に低迷。
コーチ陣の刷新と、糸井・田中賢介の退団、稲葉・吉川・金子の不調が痛かったかな。
あと死球骨折による中田の離脱。初ホームラン王が狙えていたのに非常に残念。

そんな中、木佐貫・大引・赤田のトレード組は非常に頑張ってくれたと思います。
この3人がいなかったら最下位独走してたんじゃないかな?
糸井・八木と交換というのは確かに痛手だったけど、長年の補強ポイントだった遊撃手と完投が期待できる先発が取れたのだから十分じゃないでしょうか。
赤田はもう少し使ってあげれば活躍しそうなのにもったいない気がします。
新外国人のアブレイユも中田の代わりにホームラン王になりそうな勢いだし、珍しく補強は成功だったんじゃないかな?

去年、優勝できたので、今年の低迷はしょうがないところ。
でも「優勝から最下位」というのはファンとしては止めてもらいたい・・・。

さて9/27現在の順位は次の通り。
1位 巨人        1位 楽天
2位 阪神        2位 ロッテ
3位 広島        3位 ソフトバンク
4位 中日        4位 西武
5位 DeNA    5位 オリックス
6位 ヤクルト    6位 日本ハム

さて毎年友人のケンケンさんと順位予想をしてるのですが、現在の正解率はどうなっているでしょうか?

ケンケンさんの予想
○1.巨人      1.ソフトバンク
2.ヤクルト  2.日ハム 
3.中日    3.楽天
4.広島    ○4.西武 
5.阪神    5.ロッテ
6.DeNA     6.オリックス

龍乳の予想
○1.巨人   1.ソフトバンク
2.ヤクルト  2.西武 
○3.広島   3.楽天
4.阪神    4.日本ハム 
5.中日    ○5.オリックス
6.DeNA     6.ロッテ

ケンケンさんが正解2つ、龍乳が正解3つ。

セはほぼ順位決まりでしょう。
ただ中日とDeNAのゲーム差が縮まってきているので、ここが入れ替わると龍乳有利です。

パは最後まで細かい順位の入れ替えはありそう。
予想とかかわりがありそうなのは、西武・日ハム・オリックスの行方かな。

日本ハムが最下位=オリックスが5位の場合、龍乳の勝利。
この2球団が入れ替わるとケンケンさんの勝利です。
ファンとしては最下位脱出して欲しいけど、その場合はケンケンさんにオゴる羽目に・・・。

アンビバレンツですな。

それにしても例年通り低レベルな争いです・・・

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »


-天気予報コム-
フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
無料ブログはココログ