« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »

一ヶ月で1kg減量 1ヶ月目終了

減量を開始してから一ヶ月。
途中経過は2.3Kgのマイナスです。

パチパチパチ~

栄養士さんに言われたアドバイスに対しての龍乳はというと・・・

1.夕飯を減らす・・・守ってます
2.魚を増やす・・・できてません
3.休日は30分以上歩く・・・自転車には乗ってます(梅雨でサボり気味)

家の食事って肉類が多い事に初めて気付きました
昼ごはんは魚を選ぶようにはしてるんだけど、魚料理がない日もあってなかなか上手くいきません。
さてどうしましょうかね???

あとここまでこれたのは皆さんのアドバイスがあったからです。
最初に生野菜を食べる食べ方、かなり効きますよ

龍乳は生野菜→おかず&味噌汁(具のみ)→ご飯という食べ方にしました。
そうすると、最後のご飯は余り入らなくって、必然的に食事量が減っていきました。
やはり白飯を食べ過ぎるのが一番駄目みたい。

ただね~
ウエストはあんまり変わってない気が・・・・

そこで気付いたのだけど、重い筋肉が落ちて、軽い脂肪に変わったんじゃあ・・・

梅雨のせいで運動不足になってるので、ちょっと頑張って体動かさないとね

一人で山に登ったよ 筑波山 まとめ

下山して駐車場に留めておいた愛車と再会。
無事にいてくれて助かった・・・。

友人の車に乗せて貰う時は着替えるのですが、自分の、ましてやバイクですので着替えずに帰ります。

途中で温泉に入ろうかと思ったけど、前回友人に連れて行って貰った温泉の場所がわからず断念。
お昼も教えて貰った定食屋にいったら、ちょうど昼の部終了してました

ここからは自分への覚書。

07:40 自宅出発

09:30 筑波山駐車場着

09:40 駐車場から筑波山へスタート

11:00 御幸ヶ原到着

11:40 休憩

12:00 女体山到着

12:15 下山開始

13:30 筑波山神社到着

13:40 駐車場到着

自宅から筑波山まで約2時間。
登山で片道1時間半というところでしょうか?

もう少し早く家を出れば、登山後にランチをお店で食べれそう?

登山した結果としては・・・

「何が面白いかわからない

というのがホンネです

登山中は本当に辛くて辛くてしょうがなかったです・・・。
頂上に着いたときも達成感というより、やっと苦行から開放された~という気分だったし・・・

ただ頂上でぼ~っとしたのは気持ちよかったし、普段のストレスを忘れて気分転換にもなりました。

筑波山は90分くらいで登れるし、頂上でいろいろ売っているので装備が軽くて済むし、私みたいな初心者&そこまで本格的に登山したくないやって人にはぴったりかも
自宅から120分くらいで着くので、ちょっとしたツーリング気分でいけるのもいいですね。
(しかも高速を使わなくていいから、一人でもお財布に優しいです←重要)

登山は好きになれないけど、筑波山はまた来るかも

一人で山に登ったよ 筑波山 その3

アクセス数が7万を超えました
更新は超不定期だし、方向性もバラバラなこんなブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。
今後も不安定な更新&内容で頑張っていきます

さて筑波山ですが、ここからは帰り道。
白雲橋コースで筑波山神社を目指します。
Dscn0892

足に疲労がたまりそうなコースです・・・・。
Dscn0893


このコースは奇石と呼ばれる変わった形の石が多いことで有名です。

天空に向かってそびえ立つ「北斗岩」
ラオウの最後のイメージが・・・
Dscn0895


岩のバランスが絶妙な「母の胎内潜り」。
龍乳はめぐって来ませんでした
Dscn0896


「高天原」。
見るだけで済ますつもりだったのに、間違えて登っちゃったよ。
ここのコース、ちょっと紛らわしいです


「弁慶の七戻り」。
弁慶ですら通るのを躊躇したという岩。
地震でもきたらかなり怖い・・・・。
Dscn0898_2

ここからつつじケ丘と筑波山神社に分かれる道があります。
間違えても最終的には筑波山神社に戻れますが、約50分のタイムロスになります。

「白蛇弁天」が出てきたら、残り1/3程度です。
やる気も出てきます!

・・・「白蛇弁天」ってなんかヤラしいな、オイ
Dscn0899

なんて余計なことを考えていたら、空が急に真っ暗に・・・
そういえばバイクにレインウェア置いて来ちゃったんだよな・・・
今、雷雨が来たら確実に死ねます!

雨におびえながら歩き続けると、なんとか神社の入り口まで到着!
Dscn0900

ちょこっとだけ神社をお参りしてきました。
Dscn0902


あ~足がガクガクです。

も一回だけ続く

一人で山に登ったよ 筑波山 その2

頂上で食事休憩をしてから女体山に移動。
筑波山は頂上に自動販売機や売店がたくさんあるので、荷物を減らせて便利です。
もちろん頂上以外の途中には何も無いから飲料水は必要だけどね。

途中にあるセキレイ石、ガマの石を越えて女体山へ。
Dscn0880

Dscn0881_2
いつもは混んでる女体山も平日なのでガラガラ。
頂上の岩でしばし風景を堪能。
ふ~。

Dscn0882

Dscn0890

見事な崖で落ちたら怖そう・・・

Dscn0886

よ~く見たら山道の入り口にあった鳥居が見えました。
あそこから登って来たんだなぁ。

さてここからは下りです。
続く

一人で山に登ったよ 筑波山 その1

初めて一人で登山してきました。
・・・筑波山だけど。

スクーターで家から約2時間で筑波山麓の無料駐車場に到着。
スクーターを置きっぱなしにすることには抵抗があったのだけど、今日は工事をしてるみたいで作業員や警備の人がいるのでちょっと安心。

今回はほとんど道具を持たずに行くことにしました。
家からアウトドア用の靴、パンツ、シャツをそのまま着てきました。

ケーブルカーが真横を走って行く御幸ヶ原コースで登ることにします。
以前、友人たちと登ったことがあるのですが、その時は登山客でいっぱいでした。
山道が渋滞していて、まるでみんな同じサークルで参加してるようになりました。
さすがに平日のため、人の気配はほとんどなし。
途中ですれ違った人も10組程度だったかな?

登り始めてから数分で激しい後悔が・・・

・・・家でゴロゴロしとけば良かった・・・・

ちょっと登っただけで凄く息が切れます。
汗も滝のように流れてくるし・・・

正直ツラいッス・・・

登っては息を整え、また登っては息を整えの繰り返し。
なぜ休日を潰してこんな事をしているのか激しく自問自答しながら登ります。

途中、ケーブルカーが見える地点で休憩。

ちょうどケーブルカーが登っていくところでした

・・・憎い、楽して登っていく奴らが憎い!
Dscn0870

道中に看板で残りの距離があるのはうれしい配慮。
がぜんやる気が出てきます。
Dscn0873

いろいろ後悔しながら登って行くと、そろそろ1時間半というところで階段が復活。
お、そろそろゴールかしら!?
だけどこの階段が曲者でした。
階段の高さが低く、しかも足を置くスペースも小さいんです。
龍乳の足だと、階段に半分も乗りません。
まるで爪先立ち状態で登って行くことに。
これはツライ!!!

だけど人の声やケーブルカーの音が聞こえてきて、ゴールが近いことを感じさせます。

ここを登り切れば!

Dscn0876


よろよろになりながら、やっとゴール!

・・・疲れた・本当に疲れた・・・

ベンチに座ったときはもう立ち上がる気力がなかったです。
達成感というより、あ~やっと登らなくてすむ~!というのがホンネ

景色はちょっとモヤっていたけどまあまあ。
Dscn0879


Dscn0877

・・・とりあえず続く

一ヶ月で1kg

会社の健康診断に引っ掛かって、減量を言い渡されました。
6ヶ月で4Kgを減らすようにとのことです。
で、ペースとしては1ヶ月に1Kgを目標にして、4Kg下がったらそれをキープすること。

ん~できそうなできなさそうな・・・・。
とりあえず毎日体重を量るように言われたのでそうしてるのですが、なんと翌日には1Kg減ってました!

な~んだ、1ヵ月に1Kgなんて余裕ジャン!と思ったら、翌日戻ってました
その次の日も1Kg減ったらと思ったらまた戻って・・・・。

う~ん、何が原因なんでしょう???

とりあえず栄養士さんに言われたのは
1.夕飯を減らす
2.魚を増やす
3.休日は30分以上歩く
です。

6ヶ月は長くて、途中で飽きてしまって結局元に戻る人が多いらしいです。
なのでこのブログで定期的にさらしてがんばって続けようと思います。

とりあえず、現在は±0です

目標は12月末までに4Kg減です!

さて、どうなることやら・・・・

« 2013年4月 | トップページ | 2013年7月 »


-天気予報コム-
フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
無料ブログはココログ