« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

北海道ツーリング2012 五日目 その三 苫小牧港

馬人さんと別れる前に帯広にある六花亭本店で「さくさくパイ」を購入。
「3時間以内に食べてください」とのことでしたので、お店内でいただきました。
六花亭はお店の中で食べられるのが便利ですしかもコーヒー無料
パイはその名の通りサクサクしてとても美味でしたよ

Dscn0348

馬人さんと別れた後はフェリーに乗るため苫小牧に向かいました。
行きの大洗港で食事を買えない失態があったので、今回は早めに向かったのですが、すでに港はバイクでいっぱい。

みんなずいぶん早くから手続きしてるんだなぁ・・・・

手続きを済ませた後、そのまま近くのスーパーで買い物。
会社と家族の土産も忘れずにね。

帰りの船は「さんふらわあ ふらの」
ベッドは二段ベッドでした。
行きは二段目がとっぱらってあったので、広く使えたので残念~Dscn0353_2

Dscn0354

フェリーに乗ったらまずはお風呂。
動き出して揺れる前に済ませちゃいます。

龍乳と同じ考えの人でお風呂場はいっぱい。
ライダーより、仕事関係っぽい人が多いみたい。

お風呂上がったらビールで一杯やりながら買ってきたお弁当で晩御飯。
ベッドが狭くてちょっと食べにくい・・・

連日連夜、寝袋で寝ていたので硬いベッドが懐かしく感じます。
毎朝4時とかに起きてたので、さすがに眠くなってきました。

さらば北海道。必ず帰ってくるぞ!

目が覚めたら現実が待ってます・・・・。


北海道ツーリング2012 五日目 その二 三国峠~帯広

馬人さんと合流してナイタイ高原の次は三国峠に向かいました。
ここも靄が残ってちょっとはっきりしない天気だったので残念。
なぜかアブがいっぱいでバイクに黒いアブがびっしりになってしまいました
Dscn0345
Dscn0336

三国峠を過ぎた後、帯広で豚丼を食べようということになりました。
帯広で一泊した馬人さんにはとんぼ返りになって申し訳ないです

有名なぱんちょうがお休みなので、さてどこで食べようかと駅前をぶらぶらしてたら、数人がぱんちょうの前に並んでます。
店の前にいた店員さんに聞いてみたら、今日は定休日だけど祭日なのでオープンするそうです。
ラッキー♪
開店時間にはまだ少しあるので馬人さんと並んでいたら、あれよあれよという間に大行列!
や、やっぱり人気があるんだなぁ・・・・

Dscn0347


帯広で他の豚丼を食べたことがないけど、やっぱりぱんちょうの豚丼は旨い!
この甘ダレと焦げ目の付いた豚肉が本当においしい!

食べれて良かった~

ここでそろそろ馬人さんとはお別れ。
龍乳は成田に帰るために苫小牧に向かわねばなりません。

半日だったけど、馬人さんありがとう。
また成田で会いましょう!






北海道ツーリング2012 五日目 その一 ナイタイ高原

さて北海道にいられるのも今日が最後。
龍乳の気分のように天気は曇ってます

例によってコーヒーを沸かしながらキャンプの撤収準備を一台のバイクがやってきました。
真っ赤なYAMAHA FZ-1。
友人の馬人さん登場です!

実は龍乳が北海道に来た数日後に馬人さんも来ていたのです。
メールでお互いの居場所を確認しあい、都合があえば一緒に走る約束をしてました。
昨日、帯広で一泊した馬人さんが上士幌町に来てもらい、龍乳がフェリーで苫小牧に向かうまで、一緒にツーリングする事にしました。

北海道で友人とツーリングする日が来るなんて、思いもしなかったなぁ・・・・
Dscn0312

最初は龍乳の第3の目的地、ナイタイ高原に行きました。
ここはゼロ円マップにライダー達が寄せていたコメントで、行って良かった答えた人が多い場所でした。

あんまり取り上げられている事が少なかったので、かえって興味がわいたので、今回はぜひとも行ってみたい場所でした。

すっかり濃い雲に覆われた道を馬人さんと走り続けました。

ナイタイ高原の看板が出ても、辺りの景色は暗く、これは付き合ってくれた馬人さんに悪い事をしたなぁ~って思い始めてました。

しかし高原への道をどんどん上がって行くと途中で急に周りが明るくなって・・・

どうやら朝もやを抜けたらしく、高原にたどり着くと雲海に浮かぶ高原の姿が現れました。

すごい景色・・・・
Dscn0322_2


Dscn0325

Dscn0332


龍乳が行ってみたい場所の一つに「竹田城跡」があります。
ここは「日本のマチュピチュ」とも呼ばれる場所で、雲海の中に浮かぶ竹田城跡は、まるでラピュタのようです。(ラピュタ見た事ないけど)

雲海の上に浮かぶ牧草地を見てると、異国いるような錯覚に陥りました。

さすが口コミで人気があるスポットはいいですね。

次は三国峠に向かいます。

北海道ツーリング2012 四日目 その三 上士幌町航空公園キャンプ場

開陽台をあきらめた龍乳は糠平近くのキャンプ場で一泊。
上士幌町航空公園キャンプ場です。
ここは500円かかりますが、昨日のキャンプ場に負けないくらいきれいです。
しかもスゴク広~い
バイクで数分のところにコンビニや町営の銭湯もあって、ロケーション最高です。
家族連れやカップルが4~5組と、龍乳のようなライダーが何人かいました。
Dscn0310

今日は再びご飯を炊いて、銭湯帰りのコンビニで買った野菜のセットとお肉を炒めて、肉野菜炒めにしました。
ちょっと塩コショウが強かったけど、まぁ酒の肴にはピッタリですね。
ご飯も相変わらず普通に炊けてます。
ご飯って時間さえ間違えなければ簡単にできるんじゃね?

酒も入ってテントでまったりしていると、隣でソロキャンプしていたライダーが携帯でなにやら会社と仕事の話をはじめました。
近くのハーレー二台できているオジサン二人は年金の話をしてるし・・・
非日常を味わいに来てるのに、聞こえてくるのは現実的な話ばかりです

さて、明日はもう最終日。
ナイタイ高原、三国峠を回って苫小牧港に戻る予定です。
なお、ちょっとしたサプライズがあります

2012 プロ野球シーズン終了

ペナントレース終了がしてCSスタート。
CSが終わればついに日本シリーズになります。
今年日本ハムが1位になったからではないのですが、やっぱり日本シリーズにはシーズンで1位になったチームが行ってほしいなぁ。
一応、1位だったチームには1勝のアドバンテージが貰えるのですが、2位西武、3位ソフトバンクに負け越した日ハムにはCSを勝ち抜くのは至難の業です

例年通りシーズンインする前にケンケンさんと呑み代を賭けてペナントの予想を行ったわけですが、今年の結果は次のとおりとなりました。

セ・リーグ
1巨人
2中日
3ヤクルト
4広島
5阪神
6DeNA
   
パ・リーグ
1日本ハム
2西武
3ソフトバンク
4楽天
5ロッテ
6オリックス

ケンケンさんと私の予想はどうだったでしょうか????
その結果は次のとおり~

ケンケンさんの予想
◎巨人×オリックス
×ヤクルト×ロッテ
×広島×日ハム
×中日×ソフトバンク
◎阪神×西武
◎DeNA×楽天

龍乳
◎巨人×ソフトバンク
×ヤクルト◎西武
×中日×オリックス
×阪神×日本ハム
×広島◎ロッテ
◎DeNA×楽天

3勝VS4勝で辛くも龍乳の勝利です~
通算成績は龍乳の2勝2分けとなりました!

しかし3勝VS4勝とは相変わらず低レベルな争いです。
1位と最下位がほとんど読めるセリーグに比べ、パリーグはどこが優勝してもおかしくない状況なのでまったく読めませんでした。
(二人とも1位も最下位も外してる)
日本ハムの優勝は龍乳にとってうれしい誤算でしたが、あの戦力でオリックスが最下位になるとは思わなかったなぁ・・・・

ケンケンさん、おごってもらうのを楽しみにしてます!!

北海道ツーリング2012 四日目 その二 開陽台

サロマ湖で朝焼けに包まれながらテントの撤収作業。
途中で東金から来たというW800のライダーと雑談しました。
その方いわく、昨日の深夜にトイレに立ったら、星空が綺麗だったらしい
夜中は晴れていたのか。く~、北海道の星空、見たかったなぁ・・・・
この無念は開陽台ではらすのだ!

サロマ湖を出てまずは羅臼岳に行き、そこから中標津に向かいます。

途中、清里町の道道857号で一休み。
直線が延々と続く道で、展望台から一望もできます。
人も少なく眺めもいいので龍乳の好きなスポットのひとつです
晴れていたのはここまでだったなぁ~

Dscn0286

羅臼岳を越えたあたりから、強いモヤが立ち込め始めました。
あんなに晴れていたのがウソみたいに急激に天気が悪化していきます。

ううう・・・

羅臼岳で熊の湯で再び休憩。
無料の露天でしたが、人がいっぱい!
さすがに露天の写真は撮れなかったので、その途中だけでもパチリ

Dscn0298
Dscn0299

ここから直線で有名な「北19号」や「ミルクロード」を経て開陽台へ。
とりあえずついたけど、天気は曇り。
これは星を見るどころじゃあありません
Dscn0307


開陽台のレストランでザンギとホットドックを注文。
注文を取りに来たお姉さんに天気を聞いたところ、予報は曇りだそうです。
Dscn0300

・・・

ここで龍乳の選択肢は二つ。
1.晴れることを期待して、開陽台でキャンプ
2.開陽台をあきらめて、帯広近辺を目指し、翌日ナイタイ高原に行く

1を選択した場合、翌日のフェリーがある苫小牧までの距離は400Km以上あるので、早朝から走りっぱなしになります。
しかも絶対に遅れる事はできません。
(乗船前に何も買えなかった前回の件もあるしね・・・)

さてどうするか・・・・・

・・・

ザンギを頬張りながら考えましたが、ここは2を選択する事にしました。

開陽台で星を見るのは今回の大きな目的だったけど、自然には勝てません。
次が、次があれば必ず星を見るんだ・・・(死亡フラグ?)

祝☆北海道日本ハムファイターズ 2012リーグ優勝

本日、パリーグ2位の西武ライオンズがロッテマリーンズに敗れて、日本ハムファイターズのリーグ優勝が決定しました!

まずは・・・・

栗山監督、すいませんでしたそしておめでとうございます
私の予想は4位でした

今年は昨年18勝のダルビッシュが抜けた上に14勝をあげたケッペルが怪我でゼロ勝という、去年の勝頭二人がまるまる抜けるという緊急事態でした。
(最後は首位打者争いをしていた田中賢介まで骨折でいなくなるし・・・)

それを救ったのは4番に成長した中田翔と、突然覚醒した吉川投手のおかげでしょう。

前半はまったく打てなかった中田を批判を受けながらも全試合4番で使い続けたり、吉川に対しては今年結果が出なかったらユニフォームを脱がすとまで言って成長に期待した栗山監督の手腕に感服です。

コーチ経験もない人が監督なんて何考えてるんだ~と春先は激怒していたものですが、まさかまさかこんな結果になるとは・・・

まいりました!

次のクライマックスシリーズも期待しています!

それにしてもチームに試合がなくて、相手が負けて優勝決定なんて、日本ハムらしいというかなんと言うか・・・

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »


-天気予報コム-
フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
無料ブログはココログ