« 祝☆北海道日本ハムファイターズ 2012リーグ優勝 | トップページ | 2012 プロ野球シーズン終了 »

北海道ツーリング2012 四日目 その二 開陽台

サロマ湖で朝焼けに包まれながらテントの撤収作業。
途中で東金から来たというW800のライダーと雑談しました。
その方いわく、昨日の深夜にトイレに立ったら、星空が綺麗だったらしいshine
夜中は晴れていたのか。く~、北海道の星空、見たかったなぁ・・・・coldsweats02
この無念は開陽台ではらすのだ!

サロマ湖を出てまずは羅臼岳に行き、そこから中標津に向かいます。

途中、清里町の道道857号で一休み。
直線が延々と続く道で、展望台から一望もできます。
人も少なく眺めもいいので龍乳の好きなスポットのひとつですhappy01
晴れていたのはここまでだったなぁ~wobbly

Dscn0286

羅臼岳を越えたあたりから、強いモヤが立ち込め始めました。
あんなに晴れていたのがウソみたいに急激に天気が悪化していきます。

ううう・・・wobbly

羅臼岳で熊の湯で再び休憩。
無料の露天でしたが、人がいっぱい!
さすがに露天の写真は撮れなかったので、その途中だけでもパチリcamera

Dscn0298
Dscn0299

ここから直線で有名な「北19号」や「ミルクロード」を経て開陽台へ。
とりあえずついたけど、天気は曇り。
これは星を見るどころじゃあありませんsad
Dscn0307


開陽台のレストランでザンギとホットドックを注文。
注文を取りに来たお姉さんに天気を聞いたところ、予報は曇りだそうです。
Dscn0300

・・・

ここで龍乳の選択肢は二つ。
1.晴れることを期待して、開陽台でキャンプ
2.開陽台をあきらめて、帯広近辺を目指し、翌日ナイタイ高原に行く

1を選択した場合、翌日のフェリーがある苫小牧までの距離は400Km以上あるので、早朝から走りっぱなしになります。
しかも絶対に遅れる事はできません。
(乗船前に何も買えなかった前回の件もあるしね・・・)

さてどうするか・・・・・

・・・

ザンギを頬張りながら考えましたが、ここは2を選択する事にしました。

開陽台で星を見るのは今回の大きな目的だったけど、自然には勝てません。
次が、次があれば必ず星を見るんだ・・・catface(死亡フラグ?)

« 祝☆北海道日本ハムファイターズ 2012リーグ優勝 | トップページ | 2012 プロ野球シーズン終了 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>ぼんぼんさん
ツーリングではよくありますね。
対向車線のライダーがみんなレインウェア着ていると「あれれ~」という気分に・・・sad
熊の湯、熱かったです。ホントに・・・。
地元の人は何で平気で入っていられるんだろう???

知床は天気が読めませんよね(-_-)
「快晴にゃぁ~♪」と思っていたら、対向車線のライダーがビショビショでカッパ着て走って来り。。。

熊の湯は熱くて熱くて!
身体を構成しているタンパク質が変質するかと思いました

ザンギって最初聞いた時、何だか分かりませんでしたよ(笑)
ナイタイ高原、楽しみ~♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝☆北海道日本ハムファイターズ 2012リーグ優勝 | トップページ | 2012 プロ野球シーズン終了 »


-天気予報コム-
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ