« 勝浦坦々麺 宮下 | トップページ | らあめん Clover »

おせんころがし

勝浦でラーメンを食べたついでに「おせんころがし」に寄ってみました。

「おせんころがし」は千葉県勝浦市の西端に位置する崖で、その昔におせんという豪族の一人娘が、村人を苦しめる強欲非道な父親を改心させることができず、崖から身を投げたといわれています。

この言い伝えより、戦後におきた母子4人を殺害して崖から落とした「おせんころがし殺人事件」が龍乳の記憶に残ってます。

Ca3a08120

な~んでそんな場所に寄り道するの???って思われるでしょうが、ホント、何故なんでしょう???

地図で見つけてちょっと寄ってみようと思ったのはよかったのですが、看板も何もないので探すのに苦労しました

「おせんころがしトンネル」の手前に小さな空き地があって、そこから歩道で崖に向かっていきます。

「おせんころがし」の崖には、石碑と説明文が少しあるだけでちょっとさみしい感じ。

石碑に手を合わせてから、崖を覗いてみるとそんなに高い感じはしませんでした。

柵を越えて写真を撮ってみたかったけど、ここで万が一にも落ちちゃったらシャレにならないのでやめときました。

Ca3a08123

新国道ができるまでは、このあたりは交通の難所だったようです。

今は多数のトンネルのおかげで、この「おせんころがし」を通らずに鴨川までいくことができます。

この「おせんころがし」、最寄駅が「行川アイランド駅」でした・・・

学生時代に行ったなぁ・・・行川アイランド・・・。

行川アイランドは消えても、駅の名前は残ってるんだ・・・

「おせんころがし」といい、「行川アイランド」といい、ちょっとさみしい話題ばかりになってしまいました

Ca3a0811

« 勝浦坦々麺 宮下 | トップページ | らあめん Clover »

コメント

>ぼんぼんさん
情報ありがとうございます。
次のツーリングではまた坦々麺をたべようかな?

えっと、、 連続スイマセン(*_*)
ワタシが行ったのは、”はらだ”と”松野家” ってお店です

どっちも、ヒーと辛かったのニャ~!!
特に有名店の”はらだ”は大量殺戮兵器です(笑)

勝浦まで来るならば、寄って下さいニャ~♪

>ぼんぼんさん
どこのお店に行ったんですか??
私もまた勝浦に行きたいなぁ~って思ってます

フラミンゴの話、聞いたことがあります。
因みにおせんころがしの入口には野生化したニワトリが居ました

勝浦タンタン、、 2回ほど行きましたヨ♪
激しい辛さ、、否!刺激ッ そして咽び、、、

辛かったッス~

おせんころがし、名前は気になっていたんですが、そういう場所だったんですね
行川アイランド フラミンゴが名物でしたね(^^)
閉園して脱走したフラミンゴが近所の水田で佇んでいるのが見かけられたそうです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 勝浦坦々麺 宮下 | トップページ | らあめん Clover »


-天気予報コム-
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
無料ブログはココログ