« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

年度納め 伊豆ツーリング3

さて、早いものでもう最終日。何故か今日も6時前に目が覚めました。何故だ?

起きてしまったのはしょうがない。早々にチェックアウトを済ませて、昨日走れなかった西伊豆スカイラインの残り半分を走る事にしました。西伊豆スカイラインは眺めがいいし、適度なコーナーがあるし、いい道ですよ。

Photo

その後、18号-12号と伊豆市をぐるっと回ってから再度伊豆スカイラインを楽しんで帰ろうと思ったのですが・・・なんと59号の一部が通行止め!

そういえばこの3日間、「路面凍結注意」の文字がいろんな場所にありました。まさか3月に路面凍結なんて無いだろうと思ってはいたんだけど、雨でもないのに路面が濡れている箇所はかなりありました。だけどまさか完全通行止めの場所があるなんてまったくの予想外でした。

Photo_2

しょうがないので一度414号に戻ったら、たまたま「マルゼン精肉店」を発見。猪コロッケを売っているお店です。前回は見つけれら無かったのに、こんなところにあったんだ!

涙的型のコロッケを二つ購入。え~っとこれは猪の顔なのか?コロッケは味噌味が付いているので、ソース不要。猪の肉が入っているらしいのですが、味噌の味が一番目立つのでよくわかりません 特別どうこうっていう味ではないので近くまで行ったら話しのタネにどうぞ

Photo_3

コロッケを食べた後、12号まで戻って冷川ICから伊豆スカイラインに入りました。入ったところでいきなり「峠の茶屋」を発見。こちらもまた前回見つけられなかったお店のひとつです。ここはトロロ芋を使った料理が有名なお店。さっきコロッケ食べたばかりですが、もちろん頂いてきました。

まずお店に入ってその風貌にビックリ。純日本家屋なんですもん。龍乳は間違って民家にはいったかと思いました。屋根はわらぶき、七輪のある部屋に、木製家具たち。なんだかとても懐かしい雰囲気。いいなぁ・・・龍乳はこういう家にスッゴイあこがれますよ~ こんな家に住んでみたい!!

1Photo_4

ここでトロロ丼を注文。あったかいトロロ汁がかかったご飯と、味噌汁がセットになってました。トロロはいいですね。龍乳は大好きです。

Photo_5

トロロご飯でお腹を満たしたら、伊豆スカイラインを北上。二日前に走った時は大風でまともに走れなかったんだけど、今日は風もほとんどなく快調そのもの。道も空いていて楽しく走ってきました。

走りきって最後の料金所に向かうコーナーになっている緩い下り坂を走っている途中。対向車線を走っていた大型トラックの後ろから、いきなり小型車が対向車線に飛び出してきました。

え~!車線黄色なんですけど~!!

運転しているオバちゃんの「しまった!!」って顔が目に映りました。あっちは慌てて元の車線にハンドル切って、こっちはフルブレーキング!

龍乳があいかわらずのノロノロ運転だったから事なきを得たのですが、いい気になって飛ばしていたら、危なかったよ

もうちょっと気をつけろよオバチャン!

最後にへんなオチが付かなくてホント良かったよ

この後は芦ノ湖をちょこっと見てから帰りました。一年ぶりの伊豆でしたが、やっぱり楽しかったですね。暖かくなってきたらもう少しツーリングに行きたいね~

年度納め 伊豆ツーリング2

伊豆旅行二日目。ロッジでうまく眠れずに、5時過ぎには目が覚めてしまいました。ロッジの壁が薄くて、隣の話し声が丸聞こえ。その所為もあったのか、どうも寝不足です。まぁ早起きしたのをこれ幸いとそのまま朝ごはんを食べに、沼津までひとっ走りしてきました。沼津の港まで行って、市場のお店で「地鯵丼」なるものを頂きました。やっぱりこっちは魚が美味しいね

Photo

朝食を取った後は、駿河湾を右手に見ながら南下。17号は道がちょっと狭いけど、クネクネしていて楽しかったよ。途中で見た駿河湾越しの富士山が綺麗でしたね~17_1

そのまま戸田まで南下してから136号から414号へ。七滝ループ橋を下っていって、目的のひとつ、金谷旅館に行きました。昨年は清掃のため半日休業だったので、残念ながら入れませんでした。今年、やっと念願の千人風呂にご対面。長さ15メートル、幅5メートルの総檜風呂は日本一のサイズだそうです。このまま泳げそう・・・と思ったら、実際に泳いでる人がいました。因みに外には小さな露天も付いてます。龍乳の他にもマスツーリングで来たと思われるライダーでいっぱいでしたよ。ライダーって温泉好きだモンね。龍乳も他のライダーに混ざって、ゆ~っくり命の洗濯をさせてもらいました

Photo_2

ちょっと長湯をしてしまったので、すっかりお昼を過ぎていました。何を食べるか悩みましたが、東側で金目を食べることにしました。途中であった定食屋さんで金目の煮付けをゴハンセットにしてもらいました。金目の煮付けは大きな切り身が3つも入ってました。いっしょに煮込んであったネギとかも味がしみていて美味しい~ちょっといい値段だけど、たまには良いでしょう

Photo_3

そこから再び中伊豆に戻って59号から西伊豆スカイラインにを周ることにしました。西伊豆スカイラインに向かう59号は、狭くてブラインドのコーナーがあってちょっと怖かった。そこを抜けて西伊豆スカイラインにはいると見晴らしが良くてまさに絶景!

風見峠でちょっと休憩してから、西伊豆スカイラインを北上していきました。土曜だけど、他に誰もいませんでした。なのでダラ~っと流して走らせて貰いましたよ。あ~気持ちいいね~

1

本来ならば、このまま戸田峠まで北上するハズだったんですが、土肥峠で道を間違えたらしく、136号の方へ進んでました。ありゃ?日も陰ってきたので、今日はこのまま宿に戻るとします。

ラフォーレ修善寺は温泉が二箇所にあるので、昨日と違う温泉に入ってきました。日曜の夜なので、お客さんがぜんぜん居ませんでしたよ。貸切状態だね~。因みに温水プールもあったので、こちらも入ってきたんだけど、お客さんゼロでホントに貸切。少し泳いだんだけど、あっという間に息があがってしまいました。体力ね~な~

ロッジに戻ると、どうやら龍乳が借りた棟は、龍乳以外誰も泊まっていないみたい。昨日の騒がしさと一転して、完全無音状態でした。これで嵐とか来たら殺人事件でもおこりそう

さて明日は最終日。翌日が仕事なので早めに戻ることにしますよ。

年度納め 伊豆ツーリング1

先日、年度末に休みを貰って、ソロツーリングを決行してきました。休みのために雨続きだったため、ほとんど放置状態だった愛車 バンディットのオイル交換やらタイヤの空気圧の確認などを、じゅーきちのお店で急遽お願いしておきました。おかげで安心して出かけられます。

今回は現代サラリーマン特有のストレスを癒すことが最優先なのですが、他にも目的がいくつかあります。前回の伊豆ツーリングで、店が半休だったり、見つけることが出来なかったりで行けなかった「金谷旅館の千人風呂」、「峠の茶屋」、「マルゼン精肉店」に行ってみる事。

初日の天候は晴れ。春らしい陽気のお陰で冬用装備の龍乳にとっては暑いくらいです。だけど風が・・・。先日、強風でアドレスV125が転倒という憂き目にあった龍乳は、今回も風に悩まされることに。高速道路で真っ直ぐ走れないほどの強風です。ときおりいっそう強い風が、まるでパンチのようにバンディットと龍乳を襲います。つ、辛い~

あと残念ながら体調が万全ではありません。先日から偏頭痛に悩まされていて、今日もそれが取れません。頭痛薬、飲んでおけば良かったかなぁ?

江ノ島に寄り道してから西湘バイパスを抜けることにしました。江ノ島でシラスで有名な「とびっちょ」で早めの昼食。人気店なので順番待ちの人がいっぱいでした。

龍乳は名物しらすかき揚げ丼を注文。超巨大な丼に、大きなしらすのかき揚げが二つものってます。絶対食べきれない・・・。かき揚げはさくさくしてるし、かかっている汁も美味しい。だけどサスガにこの量だと飽きてしまいます・・・。このお店、基本的には何もかも多いので、少食の方は注意です。因みにかき揚げ丼は、かき揚げ一枚とサラダが付いてる、しらすかき揚げ丼(サラダ)があるので、こちらの方がお勧めかな?

Photo Photo_3

Photo_4

西湘バイパスから伊豆に入ったら、さっそく伊豆スカイラインへ。ただ今料金がどこまで行っても最大200円になってました。ラッキー♪

だけど伊豆スカイラインも絶賛暴風中。龍乳のへたくそな運転が、いっそうボロボロになりました。ひえ~

だらだらと走りを楽しんでいるうちに、だんだんと陽が陰ってきました。となると、とたんに気温が下がってきます。体調も回復しなかったので、早めに宿に入ることにしました。

今回の宿は「ラフォーレ修善寺」。親会社が法人会員なので、安くで泊まれるんです。だけど不況で親会社が会員になるのも今年度限りという噂も・・・。

借りたのは2人用コテージを一人で使用しました。部屋単位の宿泊代なので、二人で泊まったほうが安上がりなのですが、それでも安いので充分です。

さっそく温泉に入って旅の疲れを癒しました。あ~やっぱり温泉はいいですね~

同じく温泉に入っていた人たちがず~っと仕事の話をしてました。おそらく研修で来てるのでしょうね。ラフォーレの使い道ってそちらが多いでしょうから。

あとは部屋で一杯やって、明日の計画を練ったら一日目終了。

明日は沼津と金谷旅館に行く予定です

Photo_5 2

プロ野球開幕

プロ野球シーズン開幕。今年も大の阪神ファンであるケンケンさんと、ペナントの順位予想を行うことにしました。
なお、負けた方は例によって一杯オゴル事となります

ケンケンさんの予想
セ    パ
1 G    F
2 D    L
3 C    BS
4 T    H
5 S    E
6 YB    M

龍乳の予想
セ    パ
1 G    F
2 D    L
3 S    H
4 T    E
5 YB    BS
6 C    M


二人とも両リーグの上位は同じ。
このあたりの順位はパはともかく、セはかなり固いと思います。
中盤以降は別れました。
セは野村新監督率いる広島の順位が勝負の分かれ目になりそうです。
パは岡田新監督のオリックスの出来次第ですね。

以下はケンケンさんのコメントです。

「巨人は2、3人いなくても影響ない戦力だね。
広島はルイスが抜けたのが痛いが、外人が当たって打ち勝ちそう。
阪神は良くも悪くも城島次第かな。赤星の穴は埋まらないけど、去年よりは戦力アップじゃないかと。
横浜は悩んだけど結局この位置に。1年目はまだ尾花効果が出ないのでは?

パは西武と日ハムの2強。日ハムは打てなくても粘り強いし、カーライルとケッペルが結構勝ちそう。
オリックスは岡田が何だかんだで選手の起用が上手いんで3位に食い込むと思う。
以下はダンゴ状態で。」

龍乳は今年も投手力優先で決めました。
圧倒的な投手陣を誇る巨人、中日は確定。
ヤクルトは選手層が薄いので、夏場以降にズルズル落ちていきそう。
阪神は赤星の退団で、外野陣の守備がかなり落ちることに。
守備力は投手力に大きく影響するからこの位置にしました。
横浜は積極補強を評価。ロッテの元エース清水に同じく元ロッテの橋本のバッテリーは横浜に良い影響を与えると思います。
エースのルイスが抜けた広島がコケると予想しました。

パは外国人野手を補強しなかった事が裏目に出なければハム。
目立った補強はしてませんが、もともと投手力のあるレオとホークスを上位にしました。
オリックスは先発投手陣はスゴいのですが、中継ぎ以降に問題が・・・。
勝ちゲームを落とすことが増えそう。
楽天はブラウン新監督の野球が浸透しないと踏みました。
で、去年の久保、今年の清水・橋本といった、最近は主力選手の流出が目立つマリンを最下位に・・・。

さて、10月に笑うのはケンケンさんか、龍乳か?

アルバイト

先日、成田にある某牛丼屋で夕飯を食べていたときの出来事。高校生っぽい男の子が、バイトの面接を予約して受けに来たみたいなんだけど、店員はそんな話し聞いてませんって大慌て。どうやら店長がお休みで対応ができないみたい。

店員は何度も店長と電話で対応を相談していたんだけど、その面接を受けに来た学生がおもむろに、

「ここって佐倉東店じゃあないんですか~?」

・・・

牛丼噴きそうになったよ

この牛丼屋さん、チェーン店なので成田市内にも何軒かあります。なので確かに店を間違える可能性はあるけど、佐倉市は隣の市ですよ!間違えすぎだろ!

しかし店の場所も確認しないで面接の予約入れるかねぇ?だってバイトが決まったらソコに通うんだよね?家からか学校からか、はたまた駅からかは知らないけど、通う距離とか時間とかって重要だよね?

結局、店員に佐倉東店の場所を聞いて立ち去りましたが、この子、受かったんかねぇ?龍乳なら絶対に採用しないなぁ。だってこの時点で面接の時間には遅刻だろうし、理由が「店のある市を間違えました!」って言われてもねぇ・・・

ドッペルゲンガー

本屋で買い物をしていたら、この本屋で働いている学生時代のバイト仲間に会いました。
立ち話をしていたら、「そういえば龍乳さん、1月XX日に、千葉の道頓堀(お好み焼屋)にいたでしょう?」

へ?いないよ

「またまた~場所が場所だから(?)言い辛いのかもしれないけど~」

いや、だって俺は道頓堀自体に行った事がないよ

「え~だって隣で食べてじゃあないですか」

いやいやホントに違うよ

「え~」

相手は納得していない様子でしたが、ホントに行った事がない。

龍乳は昔からこういう事が多々あります。

大学時代は龍乳が休講の時に来ていたとか、何故か津田沼の駅にいただのよく言われました。
もちろん本人ではありません。

因みに今の会社にも似ていると言われてるのが二人います。
まわりがそう言っているだけなのですが、二人とも何となく似てない事もない。
特に一人は元気が無さそうなところが、多少似てなくもないかもしれない
さすがに間違える人はいませんけどね

しかし龍乳の顔ってどこにでもいる顔なんですかねぇ????
あまり有名人に似てるっていうのも言われた事ありませんし。

ネットで顔をお見せできないのが残念です

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »


-天気予報コム-
フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
無料ブログはココログ