« 2009年1月25日 - 2009年1月31日 | トップページ | 2009年2月8日 - 2009年2月14日 »

受験と目標

やっと体調がほぼ戻りました。1ヵ月近くかかってるなぁ。

先日、出勤途中の交差点でに中学生たちが信号待ちしてました。どうやら龍乳家の近所の高校を受験するようで、男子生徒二人でなにやら持ち物を出したり、受験票と思われるカードを確認したり・・・。初々しいですね。

何かの目標に向かって頑張っている姿はいいですね。あの頃はいろいろやるべき事がはっきりしてたから、ある意味楽しかったかも?だけど当時は「大人にしかれたレールに乗りたくない!」ってオザキ的な事を考えていたんだろうなぁcoldsweats01

目標がぼやけてはや数年。生き方もぶれていたと思う、今日この頃catface

ダカールラリーとクルマ

未だに咳が止まらない龍乳です。ホントに完治するんだろうな?shock

三菱自動車がダカールラリーの撤退を発表。三菱のファンだった龍乳には衝撃のニュースでした。自動車業界はここまで危機がきたんだなぁ。

三菱といえば「ラリー」っていうイメージが非常に強いメーカーだと思います。パジェロしかり、ランサーエボリューションしかり。そしてSUVrvcarに強く、パジェロだけでも3兄弟(パジェロ、ミニ、イオ)もラインアップしていた事もありました。

その最大の宣伝の場からの撤退はかなり寂しいですね。

しかし今や100年に一度と言われる大不況に加えて、クルマ離れも進んでいるそうです。龍乳家も以前は2台を所有していましたが、今は親の一台だけ。クルマって持つためには、購入費やランイングコストもそうだけど、駐車場が一番のネックなんだよね~。以前の龍乳はクルマに乗るためにスクーターで駐車場まで行かなきゃなりませんでした。それならスクーターで行くよ!

クルマに魅力が無くなったのも事実だと思うんですよね。龍乳が学生の頃はニッサンが「R-32」GT-Rとか「ART FORCE」シルビアとか、「こんなクルマ見たことねぇ!」と思えるクルマがたくさんあったんですよね。その後はSUVがブームになって、4WDを使う必要のない人たちまでもが、街中でパジェロやランクルに乗っていたし、軽やリッターカーのSUVなんてのも各社だしておりました。それが流行で、みんな憧れたと思います。

でミニバンブームが来て、今は「エコ」。エコでクルマを売るっていうのは難しいよね~。だって乗らない方が最大の「エコ」なんだもんcoldsweats01

ただ、ホンダからでた「インサイト」はいいですね。ついにトヨタのプリウス独壇場だったハイブリッドカー分野にライバル登場です。龍乳はハイブリッドカー、好きですよ。理由は「エコ」だからではなくて「面白そう」だから。

今のクルマで「モデルチェンジして燃費がよくなりました!」っていう事を言われてもピンと来ないし、そのポイントに「憧れ」とか「所有欲」っていうのを見出せないんですよね。

だけどハイブリッドカーだと、「革新的技術」が使われいて、「乗ってみたい!」「走らせたらどんな感じだろう?」っていう(ある種おもちゃ的な)ワクワク感みたいのがあるんですよ。これはスポーツカーが好きな人とかにも言えるんじゃあないでしょうか?GT-Rとかランエボとか見て、「どんな走りなんだろう?」「サーキットで走らせてみたい」って。

因みにシビックのハイブリッドに乗ったことがあるのですが、基本は普通のガソリン車なんだけど、信号待ちでエンジンが停止したり、電気とガソリンの使用具合がモニターに出てたりと「なんか面白い~」っていう感じでした

プリウスは乗ったことが無いんですが、シビックより電気の使用比率が高いプリウスってどんな乗り心地なんでしょうね?あ~運転してみたい!

この大不況を逆手にとって「新しいクルマ」が出てくれば、まだまだ需要はありそうなんだけどなぁcatface

ハバネロ収穫

未だに咳が止まらない龍乳です。いったい何時になったら完治するの??自宅に引篭もっている時間が多くなった所為か、体重が増加しております。まいったなぁ・・・。

2007年の5月に定価2,500円のところ、980円になっていた「ハバネロたん 育成キット」なる商品を購入。このキットにはハバネロの種と「ハバネロたん」なるキャラクターが同梱されていました。一年目は大豊作で、実がたわわになったハバネロと「ハバネロたん」で記念撮影。その後、できたハバネロを友人・知人に配りまくったのですが、今年は不作でした~。

夏くらいまでは種からたくさんの芽が出て、今年も豊作間違いなし!って思っていたのですが、なかなか実がつかず。そして涼しくなるにつれて、実がならないままでどんどん枯れていってしまって・・・ああああ・・・何が悪かったんだろう???実がつく前に寒くなったからなのかなぁ????

少ないとはいえ、収穫できたハバネロから種を収穫。今年、3度目のチャレンジをしたいと思います。

今年が豊作だったら、2年ぶりにハバネロたんを取り出して写真撮影をしたいと思いますCa3a0233Ca3a0231

 

球春

新しい月が来た 希望の月だ~♪ということで2月になりました。

今日からプロ野球もキャンプがスタート。野球好きとしてはうれしい季節です。我が日本ハムは去年はついにタイトルゼロ。06年日本一 07年リーグ制覇ときて、昨年はリーグ3位。どんどん下がってきますよ。おそらく多くの日ハムファンが思っているのが「今年駄目だったら、また暗黒時代に戻るのかもしれない・・・」という恐怖。頼むからクライマックスシリーズくらいは出場しておくれ。

だけど今年のパリーグは大混戦の予感。日本一になった王者・西武を筆頭に、ローズ・ラロッカ・カブレラに加えて、新しく楽天からフェルナンデスを迎い入れて、各球団の「元4番外国人選手」を4人もそろえるオリックス。メジャーリーガーの井口を補強したロッテ、中日から中村ノリを補強した楽天、秋山新監督の下、最下位からの逆襲を狙うソフトバンクと続きます。

強いのはやはり王者・西武でしょうかね?新人以外の補強らしい補強をしてませんが・・・。ただ、オリックスは毎年弱点を補強するのが上手い。打線が弱ければ強打の外国人を連れて来るし、ボーグルソンといった中継ぎもきちんと補強しています。昨年(2位)がマグレでないのは間違いないです。この2強に他の4球団が絡む展開かな???

我が日本ハムは「右の強打者」という弱点を補強するために、巨人から「あの」二岡選手を補強。そうです、山本モナさんと噂になったあの人です。彼が額面どおりの活躍をしてくれれば上位に上がれるのは間違い無しです。活躍してくれればね・・・。別に「モナ事件」はどうでもいいのですが、ケガが多いんですよね、この人。スペランカー過ぎです。ケガが無ければかなりの活躍をするんですけどね~

また、その二岡選手を取る為に抑えのマイケル中村を放出。ここが09年 日本ハムの最大の泣き所になりそう。代わりの抑えをダレがするんでしょうね?中継ぎエースだった武田久か建山か、または巨人から移籍した林か・・・。

兎にも角にも、今年のハムの大きなポイントになる「新守護神」。キャンプ中に決まって、オープン戦には形になってるといいのですが・・・。

« 2009年1月25日 - 2009年1月31日 | トップページ | 2009年2月8日 - 2009年2月14日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ