« 2009年11月1日 - 2009年11月7日 | トップページ | 2009年11月15日 - 2009年11月21日 »

結婚式

もちろん龍乳ではありません。独身仲間の友人一同、ご安心を。

友人の披露宴に参列してきたのですが、いや~びっくりでした。友人は老舗のお店の息子なんですが、参列した方々を見たらもう驚くしか・・・。

最初に挨拶されたのが市長。次が某有名寺のトップ。次もまた町の名士の方で・・・・次から次へと偉い人がお祝いの挨拶をされてました。

出席されているのも、市に強い関わりがある方ばかりだし、よく見たらウチの会社の会長もいるし!coldsweats02

出席された方の総勢は300名弱。披露宴の時間は約4時間。

龍乳もこの歳なので、少なからず披露宴に呼ばれてますけど、すべてのスケールにおいてこんなスゴイのは初めてでした・・・coldsweats02

龍乳が結婚できたらこの1/10くらいのスケールで充分ですcatface

友人のKさん、おめでとうございます!末永くお幸せに!shine

遥か天高く 空に輝く

日本シリーズの敗戦からまだ日にちも経っていないのですが、珍しくYahooのトップ記事にダルビッシュ以外で日ハムの選手の名前が挙がっていてビックリしました。

取り上げてくれたのは夕刊フジのサイト。「パニック障害と戦いながら得た勲章 日本ハム・小谷野」と題して、日本シリーズの優秀選手に選ばれた小谷野栄一選手の記事を組んでくれました。

小谷野選手は日本ハムの内野手で、主に中軸を任されている右の中距離打者です。因みに龍乳が活躍するのをず~っと期待してきた選手の一人です。

小谷野選手は「パニック症候群」という、強いストレスから発作を起こしてしまう病気にかかってしまい、二軍時代は打席に立とうとすると、そのプレッシャーから吐いてしまっていたそうです。

そんなつらい時代を乗り越え、今年はハムの主に6番打者として打率.296、82打点、11本塁打という素晴らしい成績を残しました。

打撃以上にサードの守備はうまいもので、その風貌に似合わず(失礼!)華麗な動作で数多くのヒット性の当たりをアウトにしてきました。なお本日発表の、守備で優秀な選手に贈られるゴールデングラブ賞で、小谷野選手は三塁手部門で同賞を初受賞しました。

小谷野選手は今も病魔と闘いながらプレーしています。もし皆さんも日ハム戦を観戦する機会があれば、ゼヒ応援してあげてください。

♪遥か天高く 空に輝く. 栄光掴め 小谷野栄一catface

« 2009年11月1日 - 2009年11月7日 | トップページ | 2009年11月15日 - 2009年11月21日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ