« 2009年1月4日 - 2009年1月10日 | トップページ | 2009年1月25日 - 2009年1月31日 »

一ヶ月休めたら何をしますか?

沖縄での体調不良がどうやら風邪からくるもののようでした。旅行を帰ってきてから咽喉が痛くて、咳が出るようになりました。くっそ~、毎日外出後の手洗いとうがいは欠かさなかったのに!風邪は防げる病気だけに、罹ってしまってかなり悔しいです。土日は寝て直すしかないのかな~?

会社から業務連絡が来て、1ヶ月の無給休暇の募集を始めるとのお達しがありました。無給とはいえ、1ヵ月の休みは魅力です。ましてや守るものも何も無い独身生活ならなおさらです。

でも実際、1ヵ月休むとなると業務の引継ぎとか、会社で置かれている立場とかあってかなりむずかしいです。しかも募集期間が短いし、休みを取れる月も近々の2ヶ月のどちらかのみ。せめて秋ごろだったらなぁ・・・。

人数の少ない事務系の部署では不可能に近いですね。

この「1ヵ月の無給休暇」って聞いたとき、同僚たちは「旅行」に行くって考えたらしいんですが、このブログを読んでいる皆さんだったらどうします?

因みに龍乳が最初に思いついたのが、「学校」。ホントの学校じゃなくてもいいから、短期で何か習い事に行きたいなぁって思いましたよ。まぁこの時期じゃあバイクでの旅行は端からありませんでしたが。どんな学校や習い事ができるのかはまったく知りませんが、1ヶ月あれば何かを集中して習えそうで面白そう。

皆さんならどうします???

沖縄旅行②

happy01今回の社員旅行で、もっとも早く床についた龍乳ですweep何しに沖縄くんだりまで来てるのやらcrying

頭痛は治っていませんが、食欲と元気は復活。朝食をホテルのバイキングで平らげた後、今回の旅行のメインである「沖縄美ら海水族館」に行ってきました。

那覇からバスで片道2時間(!)。と、遠いなぁ・・・。やっぱり目玉であるジンベイザメfishはスゴイですね!大きな水槽をマンタやさまざまな魚と一緒に優雅に泳ぐ姿は感動モノです。時間を忘れて見てられますよ。Pict0033Ca3a0213Pict0030_2

 

あと、龍乳が心に残ったのがロブスター。でかいんですよ。レストランとかテレビとかで見かける奴の10倍以上は余裕でありました。最初、岩と間違うくらいです。周りの観光客も「この水槽、何もいないじゃん」って言った後に、それがロブスターと分かった瞬間、「うわッ!」って驚いてましたよhappy02

後は展示されていた大王イカの剥製。龍乳と同じ年代の人は、子供の頃の図鑑でマッコウクジラと対決するダイオウイカの図を見たことがあるはず。そこまで大きくありませんが、海でであったらビビルこと間違い無しの大きさです。Pict0036Pict0035Pict0015

 

水族館以外にもイルカショーやプラネタリウムもあるのですが、今回はオアズケ。何故ですかって?だって滞在時間が「1時間半」しかないんだもん!往復4時間で、見学1時間半かよ!pout

今度はプライベートで見に来たいですね

最後に空港で沖縄名物「ソーキ蕎麦」を食べておしまい。

Ca3a0219 

後は羽田に帰るだけ・・・だったんですが、飛行機が約1時間ほど遅れるオチまで付きましたよbearing

Pict0001 Pict0002

沖縄旅行①

年が変わって、仕事を始めてからトラブル続きだったのです。そろそろ本気でツキを変えないとヤバイかも?

そんな中で、会社の社員旅行で沖縄に行ってきました。なんと一泊二日。無謀です。

ウチの会社はシフト制なので、数班に分かれて社員旅行に行きます。めずらしい会社ですよね。大体、いまどき社員旅行があるって事自体が珍しいらしいです。

実は元々はこの班で行く予定ではなかったのですが、会社の都合で急遽この班になりました。そのため6勤やって一日休み。その翌日は青年会の行事に一日出席して次の日に旅行・・・という強行日程になってしまいました。かな~り疲れが溜まっていましたよ。

しかし沖縄って遠いんですね。飛行機でも3時間近くかかります。普通に韓国までいける飛行時間です。乗っているだけでクタクタですよ。

で、空港に降りて、さぁ沖縄のまぶしい日差しを浴びて・・・寒ッ!あれ、寒いよ沖縄!空もどんより曇ってるし・・・。現地の人も上着着てるよ。なんだかとっても嫌な予感がします。

沖縄についてまずは昼食。免税店で取ったのですが、沖縄って免税店があるんですね。ちょっとビックリ。そこで1000円の昼食券を貰って食事だったんだけど、何もかも高い!普通に食べたら昼食券+自腹を切らないといけない料金設定です。そんなメニューの中で龍乳が選んだのは「石垣牛のハンバーガー アボカド入り」!アボカドが入っているのにもビックリなのに、価格はもっとビックリです。

・・・

910円!

大きさはモスバーガーくらいしかないんですよ!それなのに910円!高すぎ!coldsweats02なんか税金がかかってるんじゃあないの???pout

因みにお味は・・・ふつーcoldsweats01Ca3a0199Ca3a0200

その後は首里城を見学。意外と小さいんですね、首里城。いろいろ歩き回った後、近くの売店でソフトクリームを購入。「バニラ」とか「紅芋」とかいろんな味から龍乳が頼んだのは「ゆみこ」。

なにゆえ「ゆみこ」?店員さんに聞いたら店長の名前らしいです。オーダーしたら「ゆみこ一丁!」とノリノリで頼んでくれた店員さんが面白かった。因みにハイビスカス+紅芋+マンゴの三種類でした。Ca3a0208 Ca3a0207Ca3a0209

 

 

首里城で一日目の観光は終了。少ないですね~。ホテルに入ってから荷物置いたら食事をするレストランまで移動だったんですが、部屋に入った瞬間、急に悪寒に教われました。

アレ?・・・

再集合して夕食会場に着いたときは、頭痛が始まって喋るのもツラクなってきました。夕食はブッフェ形式の食事とオリオンビール飲み放題!だったんだけど、食欲はまったく湧かず、ビールは飲んでも味がしません。冷や汗がず~っと止まらなくなって、もうその場に倒れこみたい衝動に駆られしまいました。結局一人でホテルにUターン。そのままベッドで休んでましたshock

せっかくの自由行動で皆でぱ~っと飲みに行こうと思ったのに、肝心なところでリタイヤとなってしまいましたcrying

今年はどこまで不幸なのか・・・。

真冬の夜の夢

6連勤が終わって、や~っと休み。仕事が始まってから、いきなり大きなトラブルが続いたり、小さないさかいがあったり、プライベートもうまくいかなかったりと散々です。だけどまだ1年のうちの10日が終わった程度。こっから盛り返しますよ。

今朝(になるのかな?)、夢を見ました。友人と二人で夜の街を歩いているんです。はっきりと覚えていないけど、何処かに行ったか、何かしたかの帰りだったと思います。街は見慣れた成田のニュータウンに見えるんだけど、まったく見たこともない気がする。歩いていて、帰り道が分かりそうで分からない。なんとも不思議な気分でした。

そんな街を友人と何か屈託の無い事を話しながら歩いていたら、突然友人が「ここからならわかるでしょう?」と言い出しました。どうせならちゃんと分かるところまで送ってくれれば良いのに・・・と思いつつもそこで別れ、私と友人はそれぞれの帰路につきました。私は見慣れたような見慣れないような夜の街を歩いて帰って行き・・・そこで目が覚めました。

何だか不思議な夢を見たなぁ・・・と思いつつ、夢に出てきた友人が数年前に亡くなっていたと思い出したのは朝ごはんを食べている時でした。

以前、夢で友人を見たときは、夢の中ですら彼は亡くなっているんだって、ちゃんと理解してました。だけど今回は余りに違和感が無かったため、起きてから理解するのに時間がかかりました。

ちょっと気になったので、霊園まで足を伸ばしてきました。ここに来たのは何時以来だっけ?ご遺族が飾ったと思われる花を見て、自分が花を買ってくることを忘れたことに気付きました。あちゃ~。それでも彼の墓前に線香をあげて、手を合わせてきました。で、お酒好きだった友人にはビールを、バイクで来た龍乳は缶コーヒーで乾杯。

何であんな夢みたかなぁ

最近、お参りをしてないから友人が寂しがったのかな?それとも自分が疲れていて、友人たちがいた楽しい頃を思い出していたのかな?

柄にも無く、ちょっと感傷的になった一日でした。

« 2009年1月4日 - 2009年1月10日 | トップページ | 2009年1月25日 - 2009年1月31日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ