« 2008年11月23日 - 2008年11月29日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »

ラーメン 「麦家」

さて、福岡での一泊二日で3杯の福岡ラーメンを食べてきましたが、さすがに「豚骨+青ねぎ+細めん」の組み合わせがちょっと飽きてしまいましたcoldsweats01

なので今日は私のお気に入り「麦家」に行ってきました。

前回食べた塩ラーメンが食べたかったのですが、あれは限定メニューだったらしく、今月はありませんでした

で、今月は「にぼしラーメン」だそうなので、早速コレを頂くことにしました。

魚臭いかなぁと思ったですが、そんな事もなくさっぱりしてました。中太麺もオイシ~。ここでラーメンを頼むときって、いつも「普通」か「魚介増し」か聞かれるのですが、私は「普通」しか頼んだことがありません。だけど「にぼしラーメン」でこれくらいさっぱりしてるなら、「魚介増し」もいけるかも?次は「魚介増し」に挑戦してみますよ。

福岡ラーメンもいいけど、やっぱり「麦家」のラーメンが好きだなぁ。

Ca3a0162

福岡食い倒れ旅行③ 番外編

さて、楽しかった福岡旅行。今回は番外で、大宰府天満宮にあった像をご紹介。

紅葉に彩られた境内を散策していると、建物の他にも、麒麟、牛といったいろいろな像がありました。その麒麟に並んで、なにやら丸太のようなものが・・・。Ca3a0150_2Ca3a0153

何だコレ?Ca3a0151

これは「鷽」(うそ)という鳥の像。「鷽」は130円切手デザインのモデルにもなっている実在の鳥だそうです。体はスズメよりやや大きくて、頭の上や翼は黒色、頬から腹にかけてオレンジかかった色をしたかわいい鳥です。
太宰府天満宮では「天神様の使い」とされ、この「鷽」を模したお土産が定番となっています。

ぜんぜん鳥に見えませんが、横から見るとちゃんと(?)鳥に見えますよCa3a0152

なお、お土産のだと、もっとデフォルメされていた、眼にはマスクをしているようなデザインです。まるで「怪盗」のようですね。Photo

この大胆さ加減にとっても引かれてしまいましたよcoldsweats01

 

福岡食い倒れ旅行② 鍋&ラーメン編

さて、福岡旅行二日目。今日で福岡の旅は終了です今日はホテルで朝食を取った後、夜の成田便まで予定がありません。とりあえず午前中は大濠公園を散策。その後は昼食に鍋を食べることにしました。

お店は「なぎの木」というところ。実は昨日見つけたので入ってみたのですが、予約でいっぱいでお断りされてしまったんです。なので、今日はちゃんと予約を入れてやってきました。7人だったので、「モツ鍋」と「水炊き」を3人前ずつ頼みました。龍乳たちはとりあえず「水炊き」にして、後で「モツ鍋」チームと鍋ごと交換することにしました。

水炊きがきたら店員さんに「まず、スープのお味見してみてください」と言われたので、小さい器にいれて味見。お~鶏のダシが効いててこれだけでも旨い!続いて鶏、つみれ、白菜、豆腐といった具材を鍋に入れて頂きました。旨いなぁ。ゆず胡椒を付けて食べたら辛味も出て、ますます美味しかったです。

途中でモツ鍋と交換。こちらは味噌ベースのスープにモツやニラ、白菜や豆腐が入ってました。さっきの水炊きと違い、こちらは辛味のある、しっかりとした味付け。お酒が進みそうです。トロトロに煮込まれたモツが絶品でした。

昨日のクエに続き、ここでもコラーゲンをたっぷり吸収してしまったので、成田に帰るころにはプルップルッな肌になってるかも???

午後から「観光のひとつでもしとかないと、家族に言い訳が立たない」という意見が出たため、太宰府天満宮を参拝してきました。なぜ家族に言い訳が必要かは謎coldsweats01紅葉が綺麗でしたよ~。Ca3a0147Ca3a0146Ca3a0145

■■   

   

 

さて「龍乳配達」でタイトルが「食い倒れ」なのにラーメンが出ないわけにはいきません。

ここで駅近くにあった「暖暮」というラーメン屋さんで九州ラーメンをゲット。このお店、「九州ラーメン総選挙第1位」に輝いたお店だそうです。ここで「ネギゴマラーメン」をいただきました。トンコツスープに細めん、トッピングはチャーシュー麺と青ネギという正に「福岡のラーメン」といった感じ。トンコツもそうこってりしてなかったので、するっと食べられました。

Ca3a0159

Ca3a0158_3    

   

   

替え玉をしたかったのですが、この後の野望があったので止めておきました。

ラーメンをいただいた後に、地下鉄に乗り換えるために一度天神に移動。ここで本日二店目のラーメン「博多 一風堂」の本店でラーメンを食べることにしました。実は昨晩もここに来たのですが、スープ終了で食べれませんでした!なので昨日のリベンジとなる訳で、そのために「暖暮」で替え玉をしなかったのです。

「一風堂なら千葉や東京にもあるじゃん」というなかれ。実は本店でしか食べられない「本店 かさね味」というのがあるのです。これをどうしても食べてみたかった。

7人全員で「本店 かさね味」を注文して、さっそく頂きました。白濁しているスープは鶏・豚頭・ゲン骨など十数種類の食材からとったそうです。トンコツのような強い匂いやこってりさはなく、さっぱりとして食べやすいです。具材はナルト、チャーシュー、 海苔、味玉にネギと博多ラーメンにしては豊富でした。面白いのはネギが青ネギだけでなく、焦がしネギも入ってました。ネギ大好きな龍乳にはありがたいです。なお、これまた博多ラーメンにはめずらしく、麺は中太麺でした。だけど替え玉をすると細麺になってくるそうです。面白いですね。確認するために、ちゃんと替え玉をいただきましたhappy02

Ca3a0161    

   

   

ふ~満足・・・・

ここから福岡空港に移動して、成田へ戻ってきました。

あ~明日からまた仕事だよ・・・

それよりこの二日間で飛び出た「腹」をどうにかしなきゃ・・・

福岡食い倒れ旅行① クエ編

友人が「龍乳さん、クエ料理を食いに行きましょう!」というので、今日から友人たち7人と福岡旅行に行くことになりました。

クエ?

なんだっけ?結構デカくて、高級なfishだったような・・・

「ただし、コースで1万5千円からなんですけど・・・」

1万5千円!!高ッ!

だけど食べたことの無い食材だし、たまには飛行機に乗るのも悪くないか・・・・

ということで、食べるの大好き龍乳クンなので、喜んで付いていく事にしました。

早朝の羽田発-福岡行きのスカイマークエアラインズに乗って、一路福岡へ。約2時間弱のフライトを経て、龍乳と愉快な仲間たちは福岡に着きました。

私が福岡に来たのは何時以来だろう?その昔、じゅーきちさんとぶらりとラーメンを食べにきたような気がします。ということは10年ぶりかな????

着いたはいいけど、クエ料理は夕食です。今はまだ10時過ぎ。あと8時間以上あります。クエ以外の予定が皆無な我々は、とりあえず昼ごはん食べて、天神、中洲、博多とブラブラしてました。中州で行方をくらました友人もチラホラいましたがcoldsweats01

あ、キャナルシティは行きましたよ。だけどクリスマス一色で、とっても居辛い~。クリスマスを一緒にすごしてくれる女性、年中無休で募集中ですcrying

Ca3a0120

閑話休題

その後、夕方に一度ホテルにチェックインした後、いざクエ料理へ!!

お店は博多駅前から数分のところ。実はお店はお休みだったらしいのですが、予約が入った場合は営業してくれるそうです。女将さんに通された部屋で席に着くと、前菜として豆腐と子持ち昆布が振舞われ、そしてその後に、刺身になったクエとご対面!

コレがクエか!Ca3a0126

クエはハタとも呼ばれ、大きくて見かけが悪いけど美味な高級魚として扱われています。通常は60cmくらいらしいですが、全長1.3m 体重30kgくらいの大きさになることもあるそうです。フグよりも美味しいと賞されるその味は、「クエ(くえ)を食ったらほかの魚はクエ(くえ)ん」と漁師たちをも唸らせるほど。体の模様を九つに変化させることからクエ(九絵)の名前がついたと言われています。

運ばれた刺身は白身でほんのりとピンクがかってました。これに細ネギを包んで、ポン酢で頂きます。Ca3a0127

さて、初体験のお味は・・・・美味しい!!

食べてみると、あっさりとはしていますが、その中にやわらかい甘みがありました。フグみたいに淡白だったら、味気ないなぁと思ったのですが、歯ごたえもあるし、何というか旨みみたいのもあって、ホントに美味いです。

皿の中央にあるのはエラとかモツと言った内臓の類です。これも美味い!普段は酒ばかりで食の細い友人たちなのですが、みんなスゴイ勢いで食べてます。

その次はクエ料理の定番、「クエ鍋」。白菜、しいたけ、ネギと一緒にクエが煮込まれています。こちらもポン酢で頂きます。鍋に入れたクエはゼラチン質がプルプルしていて絶品!火を通しても適度な固さで、歯ごたえも良しです。

そして最後はやはり雑炊。クエのエキスがたっぷり入った雑炊は〆にぴったりの逸品でした。お腹いっぱいだけど、おかわりまで頂きましたcoldsweats01

Ca3a0130 Ca3a0131

最高級魚を堪能した一夜でしたshine

« 2008年11月23日 - 2008年11月29日 | トップページ | 2008年12月14日 - 2008年12月20日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ