« コスモスを君に | トップページ | 福岡食い倒れ旅行② 鍋&ラーメン編 »

福岡食い倒れ旅行① クエ編

友人が「龍乳さん、クエ料理を食いに行きましょう!」というので、今日から友人たち7人と福岡旅行に行くことになりました。

クエ?

なんだっけ?結構デカくて、高級なfishだったような・・・

「ただし、コースで1万5千円からなんですけど・・・」

1万5千円!!高ッ!

だけど食べたことの無い食材だし、たまには飛行機に乗るのも悪くないか・・・・

ということで、食べるの大好き龍乳クンなので、喜んで付いていく事にしました。

早朝の羽田発-福岡行きのスカイマークエアラインズに乗って、一路福岡へ。約2時間弱のフライトを経て、龍乳と愉快な仲間たちは福岡に着きました。

私が福岡に来たのは何時以来だろう?その昔、じゅーきちさんとぶらりとラーメンを食べにきたような気がします。ということは10年ぶりかな????

着いたはいいけど、クエ料理は夕食です。今はまだ10時過ぎ。あと8時間以上あります。クエ以外の予定が皆無な我々は、とりあえず昼ごはん食べて、天神、中洲、博多とブラブラしてました。中州で行方をくらました友人もチラホラいましたがcoldsweats01

あ、キャナルシティは行きましたよ。だけどクリスマス一色で、とっても居辛い~。クリスマスを一緒にすごしてくれる女性、年中無休で募集中ですcrying

Ca3a0120

閑話休題

その後、夕方に一度ホテルにチェックインした後、いざクエ料理へ!!

お店は博多駅前から数分のところ。実はお店はお休みだったらしいのですが、予約が入った場合は営業してくれるそうです。女将さんに通された部屋で席に着くと、前菜として豆腐と子持ち昆布が振舞われ、そしてその後に、刺身になったクエとご対面!

コレがクエか!Ca3a0126

クエはハタとも呼ばれ、大きくて見かけが悪いけど美味な高級魚として扱われています。通常は60cmくらいらしいですが、全長1.3m 体重30kgくらいの大きさになることもあるそうです。フグよりも美味しいと賞されるその味は、「クエ(くえ)を食ったらほかの魚はクエ(くえ)ん」と漁師たちをも唸らせるほど。体の模様を九つに変化させることからクエ(九絵)の名前がついたと言われています。

運ばれた刺身は白身でほんのりとピンクがかってました。これに細ネギを包んで、ポン酢で頂きます。Ca3a0127

さて、初体験のお味は・・・・美味しい!!

食べてみると、あっさりとはしていますが、その中にやわらかい甘みがありました。フグみたいに淡白だったら、味気ないなぁと思ったのですが、歯ごたえもあるし、何というか旨みみたいのもあって、ホントに美味いです。

皿の中央にあるのはエラとかモツと言った内臓の類です。これも美味い!普段は酒ばかりで食の細い友人たちなのですが、みんなスゴイ勢いで食べてます。

その次はクエ料理の定番、「クエ鍋」。白菜、しいたけ、ネギと一緒にクエが煮込まれています。こちらもポン酢で頂きます。鍋に入れたクエはゼラチン質がプルプルしていて絶品!火を通しても適度な固さで、歯ごたえも良しです。

そして最後はやはり雑炊。クエのエキスがたっぷり入った雑炊は〆にぴったりの逸品でした。お腹いっぱいだけど、おかわりまで頂きましたcoldsweats01

Ca3a0130 Ca3a0131

最高級魚を堪能した一夜でしたshine

« コスモスを君に | トップページ | 福岡食い倒れ旅行② 鍋&ラーメン編 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

>樫巣さん
樫巣さん、こんばんは。

旅行は楽しかったのですが、サイフはすっかり軽くなってしまいましたcrying

お察しのとおり、②ではモツ鍋も登場します。
良かったらこちらも読んでやってくださいね。

龍乳さん こんばんは。
楽しい仲間と楽しい旅で良かったですね~
クエは別名が沢山あるんですね。
一つ勉強になりましたhappy01
福岡と言えばモツ鍋ですね。
②で出て来るのかな?
龍乳さんは博識なので読んでて楽しいです。
それではまたpaper

>じゅーきちさん
ランチメニューが 1万2千!
高い、高すぎるよ・・・
やはり松坂は「平成の怪物」なのですね・・・
(野球を知らない人すいません)

>サチさん
男ばかり7人の旅行だったので、クエ料理代以外にも昼間っから居酒屋とかで飲んでました。なので飛行機代往復と合わせて7万以上は飛びましたかねぇ・・・

じゅーきちさんが驚くくらいの低賃金で働いている龍乳にとっては、痛すぎる出費ですcoldsweats01

>青島さん
そっか、「さかうえ」で鍋した時が「アラ鍋」でしたね!
すっかり忘れてました
マスターは元気ですかねぇ・・・

↑ 

どうやら名前を書かずに書き込みしてしまったみたいです。

失礼しました

コースで15000円もすごいけど、

何年か前に松坂にツーリングした時に松坂牛を食べるぞ~と意気込んでお店にいったら・・・

お昼のランチメニューが 12000~より

と書いてあって すごすごとお店を後にした覚えがありますよ~

いつかリベンジをと心に誓ってますが未だリベンジしてません!coldsweats01

いいなぁ~
お魚fishたべたぁ~い。
魚大好き!!
魚だったら何でもOK!
しっかしコースでいちまんごせんえん・・・・。
宝くじ当たったら食べたいなぁ・・・。

龍乳さん、福岡なんて行ってたんですか。羨ましいなぁ~。
オイラは九州へはまだ上陸した事がありません。いつかきっと!

さて、『クエ鍋』を食べたとの事ですが、美味しかったようですね!
でもその食感、何処かで味わった事がありませんか???
その白身を“ぽん酢”ではなく“珊瑚の塩”で食べてみたら...
ほ~~~ら、思い出しましたね?!
そう、『クエ』は『ハタ』だけでなく、地方によって別の名前も持っています。
この冬も食べたかったのに、本当に残念でなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98566/25909216

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡食い倒れ旅行① クエ編:

« コスモスを君に | トップページ | 福岡食い倒れ旅行② 鍋&ラーメン編 »


-天気予報コム-
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ