« 2007年7月22日 - 2007年7月28日 | トップページ | 2007年8月5日 - 2007年8月11日 »

夏とエスパー

本格的に暑くなってきましたね。龍乳はもうダメです。誰かオレの汗を止めてください。

ある夜のこと。例によってスズキワールド成田の隣の本屋でぶらぶらしてました。そしたら携帯が鳴って、相手はじゅーきちさん。

「隣の本屋いるなら、こっちにも顔出しなよ」

・・・

何故わかったですか!?

じゅーきちさん曰く、スクーターで隣に入るのが見えたっていうんですが、バイク屋から見ても出入りする車はほとんど見えません。まして私のスクーターとヘルメットは何処にでもある品&カラー。しかも夜だし。

エスパー?

ボーイング747 LCF ドリームリフター

急激に暑くなって来て、暑さに弱い龍乳には地獄の日々がやってきました。通勤時ですでに汗まみれですよ・・・。あぁ北海道に帰りたい(?)

親会社に出向して営業を担当している同期から、めずらしい飛行機の写真を貰いました。それがボーイング社の次期主力旅客機「B787」の主翼輸送専用貨物機、「ボーイング747 LCF(Large Cargo Freighter)、通称「ドリームリフター」(Dream Lifter)です。2007_07_20_38_ngo_boeing747lcf_drea2007_07_20_34_ngo_boeing747lcf_drea

 

ボーイング社では次期主力旅客機「B787」の部品を世界各国の工場で生産していますが、これらは通常の船舶や輸送機で運ぶとコストがかかりすぎるため、中古のボーイング747-400型を回収して改造して、大型化。部品輸送専用の輸送機を創り上げました。それがこの「ドリームリフター」なんだそうです。

胴体部に飛行機の主翼を入れるせいで、とってもずんぐりむっくり。そして取ってつけたような機首に違和感がバリバリですね。昔、タマゴ型の飛行機のおもちゃが売ってましたが、あれを思い出させます。

中古を改造するなんて、飛行機業界もリサイクルなんですね。

「彼女が髪を切った理由」と「絶望先生」

今日から8月。仕事していると一ヶ月が早いなぁ。

先日、髪を短く切りました。で、その切った後、鏡に映った自分を見て、ず~っと誰かに似ていると思いました。芸能人の訳はないし、野球選手とかだっけな?

そんなこともすっかり忘れかけていたんですが、あるマンガを読んでいたら、まるで閃光のように謎が解けました。

そのマンガは「絶望先生」。

さよなら絶望先生 第1集 (1) Book さよなら絶望先生 第1集 (1)

著者:久米田 康治
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「行け!!南国アイスホッケー部」、「かってに改蔵」などで有名な久米田康治によるギャグ漫画です。

いっつも「オレのマンガはアニメにならない」とこぼしていた久米田先生ですが、「絶望先生」はなんとアニメ化。おめでとうございます。しかも放送局はなんと千葉テレビ(笑)。只今、絶賛放映中です。

内容は何事もネガティブにしかとれない教師、糸色望(いとしき のぞむ)と、彼が担任する「2年へ組」に在籍する、超几帳面少女、被DV疑惑少女、不登校少女(のちに不下校)など絶望的な生徒たちとの間で繰り広げられるハプニングが描かれています。

毎回時事ネタ、自虐ネタ、作者の知識などを使って、特定の言葉や事柄に焦点を当てたギャグを展開していきます。なので「分かる人には分かる」内容なので、わからない人にはとことんわからない(笑)。

また、このマンガには「お遊び」的隠し要素があります。例えば「超恋愛体質・ストーカー少女」の「常月 まとい」はひょんな事から絶望先生に付きまとうことになり、それ以来、先生が登場する回には毎回どこかに隠れていてます。

また「人格バイリンガル少女」の「木村カエレ」は、「毒舌メール少女」の「音無 芽留」に「お前はパンチラ要員だろ」とメールされてから、ほぼ全ての回でその義務を果たしています(笑)。

二人とも、コマの隅っこや背景に混ざっていたりするので、なかなか見つからない。なのでムキになって探しちゃうんです。その他にもいろいろあるのですが、どこに隠れているか特集したサイトがあるほどです。書いているほうも、読んでいるほうもマニアックです(笑)。

で、今回の話の核心。「2年へ組」の生徒の中に「不法入校・難民少女」という女の子が登場します。

彼女は一見高校生に見えないほど幼く見える、肌の浅黒いアジア系の少女。コンテナに乗って不法入国して、戸籍と出席番号は「関内太郎」という生徒から買っています。その買った名前と自分の名前と合わせた名前が「関内・マリア・太郎」。通称「マ太郎」。

「マ太郎」

・・・・

「またろう?」

・・・・

広くなったオデコ。横に長い楕円のメガネ。その下の目つきの悪い目・・・。

・・・・

「またろう」

・・・・!!!

似ている。

スゴク似ている。

「マ太郎」に似てるんだ!

もちろん「難民少女」なんていうかわいい女のコじゃなくて、「こ・の・う・ら・み・は・ら・さ・で・お・く・べ・き・か」の方ですよ!

改めて気づいたらホントに似てるや。これでバラのガラのシャツなんてきたらそのものです(涙)

気づいて以来、会社ではコンタクトな今日この頃です・・・。

さよなら絶望先生 第2集 (2) Book さよなら絶望先生 第2集 (2)

著者:久米田 康治
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さよなら絶望先生 第3集 (3) Book さよなら絶望先生 第3集 (3)

著者:久米田 康治
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さよなら絶望先生 第4集 (4) (少年マガジンコミックス) Book さよなら絶望先生 第4集 (4) (少年マガジンコミックス)

著者:久米田 康治
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さよなら絶望先生 第5集 (5) Book さよなら絶望先生 第5集 (5)

著者:久米田 康治
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さよなら絶望先生 第6集 (6) Book さよなら絶望先生 第6集 (6)

著者:久米田 康治
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さよなら絶望先生 第8集 (8) Book さよなら絶望先生 第8集 (8)

著者:久米田 康治
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さよなら絶望先生 第9集 (9) (少年マガジンコミックス) Book さよなら絶望先生 第9集 (9) (少年マガジンコミックス)

著者:久米田 康治
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

祝!1万Hit!!

Photo昨日あんなことを書いたばっかりなのに、もう1万Hit。皆さんが読んで、コメントくれるので私も続けてこれました。皆さん、ありがとうございます。

その1万Hitなのですが、青島さんがゲット!何ていうか、引きが強いなぁ!(笑)。できればゲットした人に1万Hitの画面を撮っていてもらいたいなぁって思っていたのですが、誰が当たるかわからないので、特に表立ってはお願いはしておりませんでした。

しか~し、なんとゲットした青島さんが携帯で送ってくれました。さすが何も言わずともわかってらっしゃる!ブログの1万Hitなんて、自己満足の世界なんだけど、こういうことをしてもらえると本当にうれしいなぁ。 青島さん、ありがとうございます。

1万Hitになったので北海道ツーリングのレポートを上げていきます。実はまだ半分しか書いていないけど、今度こそ書ききりますよ(汗)。今年は去年以上に準備および計画不足のままで旅しております。龍乳の珍道中に笑ってやってください。そちらも合わせて読んでいただければ幸いです。

ブログの左側、「カテゴリ-」で「オートバイ」を選んで進むと早いです。

最近はグチっぽくなってきて、当初の目的「シテミル」っていうのがすっかり薄くなってきました。ここらでもう一度心を奮い立たせて頑張っていきます。

読んでくれている皆様に多謝!!!

1万Hitと選挙

気がつけば1万Hit間近。あと50アクセスくらいになってます。一体誰が見てくれてるんでしょう?ありがとうございます。せっかくだから1万Hitを達成してから、北海道ツーリングのレポートを上げようと思います。ここからアクセスが無かったらお蔵入りだなぁ~(笑)。

選挙で自民党が惨敗。このところの不祥事に国民が「やっと」審判を下したってことでしょうか。まぁ、選挙に行った甲斐がありました。

しかしそんな中でも自民党推薦の丸川珠代氏は初当選。さすがは元アナウンサーの知名度というとこでしょうか?しかし住民票が未登録で投票権を持っておらず、過去3年間投票に行っていないような女性が当選するんですね。まぁ、他に知ってる人がいなかったからこの人でも書いておこうってことなんでしょうけど・・・。選挙に行きもしない奴がアナウンサーだったり、議員とかになるんだ。世も末。

だけど、彼女が入ったおかげで自民党前職の保坂三蔵氏が落ちたのは何の因果でしょうか。自民党とすれば、保坂氏が受かってもう一議席を丸川氏で取るつもりだったんでしょうが・・・。保坂氏に取ってはいい迷惑だったでしょうに。

さて、民主党としてはここで一気に政権奪取と行きたいところですね。だけど正直言って今の民主党にも魅力は無いなぁ。自民党には入れたくないけど、他の野党も何だかなぁ・・・しょうがないから民主党に入れておこうかって人が多かったんじゃないかな?

世の中には流れっていうのがあるから、これに乗れないとあっさり自民に取り返されそうな予感がします。

珍しく、政治の話でした。

ヨシムラ 優勝!!

ライダーの夏の聖典、スズカ8時間耐久レースで、ヨシムラスズキの加賀山/秋吉ペアが優勝。
この10年、ホンダの連勝が続いていたので、ど~せ今年もって思っていたんだけど・・・。

スズキ党としては、本当にうれしい誤算となりました。
いや~、うれしいなぁ!
天国でポップも喜んでますね!!Pict0001

THE ヨシムラ DVD THE ヨシムラ

販売元:ウィック・ビジュアル・ビューロウ
発売日:2005/06/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

オートバイ親子 鈴鹿サーキットの対決 DVD オートバイ親子 鈴鹿サーキットの対決

販売元:ウィック・ビジュアル・ビューロウ
発売日:2002/04/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2007年7月22日 - 2007年7月28日 | トップページ | 2007年8月5日 - 2007年8月11日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ