« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »

日本ハム 交流戦 優勝!

今日は炎天下の中、月イチのテニスをしてきました。苦手なバックハンドを意識しながら練習したんだけど、なかなか難しいな。インパクトとフォロースルーがめちゃくちゃ。見事に二段階っていう感じ。来月も頑張ろう。

日本ハムがよもやの交流戦優勝。正直ビックリです。交流戦といえば毎年惨敗で悲しい思いをしているのですが、初戦から12連勝していきおいに乗るとそのままトップで優勝。

勝因は交流戦の防御率はトップの2・11。開幕のローテーションだったダルビッシュ、グリン、八木、金村、建山、スウィーニーのうち、4人が二軍落ち中という緊急事態。そんな中で2年目の木下、高校出ルーキーの吉川が活躍してくれました。

後は打撃陣で一人か二人出てきてくれると、非常に助かるんだけどなぁ。ハムの野手は「守れるけど打てない」っていう選手ばかり。小谷野ががんばってるけど、正直クリーンアップは辛いんじゃないかな。新外国人のジョーンズに期待したいところです。

何にせよ、交流戦優勝、オメデトウございます。春先には楽天、オリックスに抜かれて最下位になったチームとは思えない程の復活で、ファンとしては一安心です。

今年は北海道で試合を見に行きたいな。

変われない自分

6勤が終わってちょっとお疲れモード。昨日まで5日連続で自転車通勤した疲れも合わさって、すごく眠くてダルい。明日は月イチのテニスの日なんだけど、大丈夫かな。

昨日のトラブルは未だに尾を引いているのですが、「例の」上司に対する対応は人によってさまざま。割り切って付き合える人とそれが出来ない人。私と、私とコンビを組んでいる女性は後者です。

前者の人たちは、「誰かに文句を言わせたい。だけど自分たちは言わない。」というスタンス。風向きが悪くなったら、「そこまで言わなくても」ってすぐ方向転換します。こういう人たちだってわかっているのに、周りにつられて文句を言ってしまう私が馬鹿なんでしょうね。彼と彼女らが、私がなりたいと思っている「嫌らしい社会人」です。ここはぐっと抑えて、傍観者に徹するぐらいじゃないと、前にいった「変わらなきゃ」って言うことにならないんだろうな。

前回、負けを宣言してから、嫌らしい社会人になろうと決めたんですが、道のりは遠そうです。

明日のテニスでいろんな憂さを晴らしたいな・・・。

出世する秘訣

暑いですね。だけど自転車こいでると、そこそこ風が当たって心地よいです。ただ会社につくころには完全に日焼け。週末には日焼け止め買ってこないと、これからはきつそうです。だけど私は日焼け止め、臭いが苦手なんですよ。独特の香りがしません?

会社で基幹ソフトが障害。なのに「例の」上司が「会議だから」って逃走。で、どこにいたかっていうと、会社の受付辺りをぶらぶらしてたみたいです。何を考えているんでしょう?

部下に指示もしないで逃走するのはいつもの事。トラブルがあったときの彼の対応は

①話を聞く→②役員に報告する→③トラブルが終わるまで逃げるor知らん振りをする→④終わった頃に担当者に結果を聞きに来る

・・・指示が抜けてますよ。

こんな上司ですが、②を欠かさないため、役員は良くやってると思ってるらしい。

以前に「負けを認める」をしてから、彼に対して怒るのを止めていたのですが、さすがにキレてしまいました。

相手も変わらないし、結局、私も変われてない。

彼に対しても、自分に対してもうんざりな今日でした。

梅雨はいずこへ

梅雨入り宣言が出たとたん、晴れが続いています。暑いなぁ。

おかげで日曜から出勤している今週は、ず~っと自転車通勤が続いています。健康診断の結果も最悪だったから、少し痩せないとね。だけどちっとも痩せません。やはり問題は食生活か。

北海道に行くぞ~!って決めてから、ちっとも準備をしてません。そろそろフェリーを取らないと、乗れなくなってしまいます。今週には決断しよう。

さて、あと2日頑張ろう。

年金と私に限って

だんだん暑くなってきましたね。汗かき龍乳にとっては地獄が近づいて来ました。扇風機はどこにしまったっけな・・・。

連日報道が絶えない年金の話題ですが、会社の同期が「『4大卒の92年~96年入社』の大部分の社員に対し、学生時代に納めていた国民年金の加入記録が、基礎年金番号に統合されていないことが確認された」っていう記事が新聞に載っていたって教えてくれました。

何~!94年入社の私はモロ当たるじゃないか!あわてて総務に電話したら、対応してくれた総務のお局様が

「たぶん大丈夫ですよ。心配なら自分で社会保険事務所に電話してください。たぶん繋がらないけどね」

えぇい!このアマ!!なんじゃ「たぶん」って!(←心の声)

しかも家に帰って調べたら、何故か私の分の年金手帳がある。ホントは会社にあるはずなのに。どうやら入社した時に統合しなかったためらしい。

明日、もう一度お局様とお話しなきゃ。

嫌だなぁ・・・。

Dsc00337

さおだけ屋はなぜ潰れないのか

体調復活して好調です。しかし相変わらず咳だけ止まらない。会社の冷房が直接当たるのがイカンのね~。

いまさらながら、山田真哉 著の「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」を読んでミました。これがなかなか面白い。題名にもなっているさおだけ屋がどうやって儲けているのか、住宅地の中にぽつんとある高級料理店が何故続いているのか、在庫だらけの自然食料品店が何故潰れないのか?といった言われればなんでだろう??って思うことに、会計学的な答えを出しています。しかもオチを聞くとナルホド!っていう気分になります。読みやすいので、一気に読めます。お勧めですよ。

ただ、ところどころに著者の別の本の宣伝が入るのが困りモノ。一回くらいならいいのですが、余り何度も宣伝するのはいかがなものかと・・・。しかも題名が題名です。ラノベみたいです(笑)。

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 Book さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

著者:山田 真哉
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

その宣伝されていた本。私は未読です。誰かレビューしてください。

<女子大生会計士の事件簿>世界一感動する会計の本です[簿記・経理入門] Book <女子大生会計士の事件簿>世界一感動する会計の本です[簿記・経理入門]

著者:山田 真哉
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

検査結果と人生

久々に体調が復活。6月入ってからと言うもの、咳は止まらない、鼻水は止まらない、体がひどくダルイといった症状にず~っと悩まされてました。おかげで土日は寝込んで終わり。なのに直らない。こりゃ違う病気か?って思い始めたところ、やっと直りました。あとは咳がもうちょっとと言う感じです。ダルささえ取れてしまえば、鼻が出ようが咳がでようが関係ありませんから。

なので今日はひさびさに自転車での出勤。暖かくなって、薄い格好で行くようになったせいか、冬より汗が出ません。あの頃は寒いから暖かい格好をしていくと、途中で暑くなって大汗。会社に着く頃にはパンツまでびしょ濡れでした。しかし今は気温は暑いですが、そんなに汗をかかないですね。いいことだ。

先日、会社の健康診断の結果が帰ってきました。相変わらず血圧が高めでコレステロールが高い。まぁそれは良かったんですが(←良くはない)、ひとつ聞いたことがない病名が書いてありました。病名は伏せておきますが、血液検査で引っかかった模様。病名をネットで調べたら結構怖いことが書いてある。

え、ちょっとまってよ・・・。

慌てて翌日、会社の医務の先生に相談しました。どうやら血中濃度が上がってしまって、ある項目の数値が異常値になったそうです。検査の前の日は21時以降の飲食は禁止なんですが、汗かきの私が水分を取らなかったために、ある項目の濃度が挙がってしまったそうです。とりあえず、先生から今回の結果は病気ではないので心配いらないとの返事を頂きました。

あ~、生きた心地がしなかった・・・。

しかし喜んでいたのもつかの間、コレステロールと血圧で先生からお小言を頂きました。

トホホホのホ。

少し節制することにします。

それにしても、診断を受ける前はかなりビビリました。このまま入院するのかとか、これからどうなるんだろうとか。あと、やっぱりアレをしとけば良かった、コレをしとくべきだったのかなとかも思いましたね。

相変わらず、悔い多き人生を送ってます。

« 2007年6月10日 - 2007年6月16日 | トップページ | 2007年6月24日 - 2007年6月30日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ