« 日本ハムファイターズ クライマックスシリーズ 優勝!! | トップページ | 「Tower Of Terror」 »

クライマックス

セリーグのクライマックスシリーズは2位の中日が1位の巨人を倒して、日本シリーズへの進出を決めました。しかも3タテ。中日はクライマックスシリーズに入ってから怒涛の5連勝で、一気に決めてしまいました。

巨人敗退の理由は、シーズン終了からクライマックスまで間が空いたこと、それを上手に使えなかったことだと思います。

解説者が「試合感が・・・」って言っていたけど、本当にそうかな?紅白戦や練習試合はいくらでも組めたし、モチベーションの持って行き方もやりようがあったと思います。クライマックスが近くなってから鈴木尚、矢野の故障したり、最後は高橋ヨシノブがケガで欠場したりでは、勝てるものも勝てません。

日ハムの場合はシーズン終了間際、投手陣は登板過多でボロボロだったし、稲葉は死球の影響で満足なプレーができませんでした。そこにクライマックスまで間があって、休息として使えたので、返ってよかったのかもしれません。ただ、中継ぎ陣が絶不調なのは、やはり「試合感」のせいなのかな?

巨人は今回、3連敗で敗退したことで、リーグ優勝のパレードとかV旅行とかを行わない方針だそうです。一年間戦って、優勝したのだから、リーグ優勝は胸を張っていいんじゃない?

アンチ巨人ファンの私としては、巨人が敗退したのはうれしいのですが、イチ野球ファンとしてはスゴク複雑ですね。

クライマックスがあると、どうしてもシーズンでの優勝が霞んでしまう。リーグ優勝の方がぜんぜん価値があると思うんだけどな。

今年から導入されたクライマックスシリーズは、去年のパリーグのプレーオフのように、シーズン1位のアドバンテージ(1位チームには無条件で1勝を与える)はなくなりました。それは、ほぼ満員を予想できるクライマックスシリーズは、試合数が多いほうが営業的にメリットが多いため、パリーグや他球団の反対を押し切って巨人サイドの主張で決まりました。

クライマックスシリーズはファーストステージは2位の球団、セカンドステージは1位の球団というように、上位の球団の本拠地で試合が行われます。で、その収入は試合が行われた球団のものと聞きました。なので、今回の日ハムでいうと、超満員状態の試合が5試合も続いたので、営業サイドは大喜びな訳です。

それを巨人サイドは狙ったようなのですが、結果は皮肉なものとなりました。

何にせよ、やはりシーズン1位を優遇するようにして貰わないと、一年間の戦いの価値が低くなってしまいます。

さて、これで今年も日ハム対中日の日本シリーズ。去年の日本シリーズ、今年の交流戦と対戦成績上ではハムが優位に立ってます。

しかし監督、GMの退団問題で揺れるハムに勝ち目はあるのでしょうか・・・。

« 日本ハムファイターズ クライマックスシリーズ 優勝!! | トップページ | 「Tower Of Terror」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98566/8539009

この記事へのトラックバック一覧です: クライマックス:

« 日本ハムファイターズ クライマックスシリーズ 優勝!! | トップページ | 「Tower Of Terror」 »


-天気予報コム-
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ