« 北海道ツーリング 初日 | トップページ | 北海道ツーリング 三日目 »

北海道ツーリング 二日目

フェリーでの一夜を過ごして、朝が来ました。

Dsc00357

お酒が効いているのか、疲れていたのか、結構寝てしまいました。起きた後もだらだら過ごしてしまいました。

持ってきた本を読んだり、「ツーリングGoGo 0円マップ 北海道」で、今回の旅行の行き先を探していたりしていたら、あっという間に下船の時間が。夕方便だと気分的に乗っている時間が短くて助かります。

定刻どおり、13時半に苫小牧に着きました。さぁ本格的に北海道旅行のスタートです。

今年の目的は何個かありまして、一つは去年見れなかった宗谷丘陵と開陽台に行くこと。特に宗谷丘陵は去年素通りしてしまったことを未だに悔やんでいます。

そして二つ目が食べ歩き。去年は「今回で最後かも」ってな気分だったので、行きたいところは全部周ろうと走ってばっかりでした。その反省から今年はゆっくり走って北海道料理を堪能したいと思ってます。

さて北海道入りして最初に目指すのが帯広。苫小牧から237号→274号を取って帯広入りして「ぱんちょう」で豚丼を食べるのが目的です。

天気はあいにくの曇り。雨が降っていないのが幸いです。しかし甘かった。どんどん天気が怪しくなって霧雨状態。しかも274号はトラックは多いし、減速帯があって走り辛いしと、かなりの苦行。しまった、去年の帰り、やはり274号で同じ目に会って、使わないつもりだったのに。一年経ってすっかり忘れていた・・・。それでも途中、清水ドライブインで「牛トロ丼」をいただく。ゴハンの上に少し凍った生の牛ソボロがのっている名物です。なかなか面白い組み合わせだったが、おいしかったです。Dsc00361Dsc00362_2

ここで一息つい再びツーリング開始。
だんだん時間が経過してきて、「ぱんちょう」の営業時間の19時に間に合うか微妙になってきました。むむぅ、明日「ぱんちょう」の開店時間まで待っていたのでは、出発がスゴク遅くなってしまう。今日食べられなかったら「ぱんちょう」はあきらめよう・・・。

Pict00012

焦りながらも慎重に道を急いで、19時前に帯広入り。あとは「ぱんちょう」に着けるかどうか?!
去年一度行ったとはいえ、店の位置はうろ覚え。記憶を頼りに店を探したら、ありました!駐禁にならない場所にバイクを止めて、店に入ったのが18:58でした。ギリギリセ
ーフ!一年振りの「ぱんちょう」の豚丼を楽しむことができました。

あいかわらず炭火の香ばしい臭いが食欲をそそります。肉は柔らかいし、タレもおいしい!間に合って、本当によかった・・・。

Dsc00364

「ぱんちょう」を堪能した後は、本日のお宿「ホテルホリデー」へ。ここは相部屋素泊まり1500円でライダーを泊めてくれるホテルです。決して新しくはありませんが、
ちゃんとベッドだし、お風呂もありますし、十分快適でした。

ここで今日の相部屋となった人はひとりだけ。BMW乗りの方でした。さすがにこういうところに一人で泊まろうっていう人は社交的。初対面&二人きりなのに昔からの知り合いのようにバイクの話に花が咲きました。

しかし今回はバイク以上に話題になったのは専ら台風のことばかり。明日の行動も天気次第だなぁ。

二人でビールを飲んで、夜も更けていきました。さて、明日もがんばりましょう。

本日の結果

ルート:苫小牧→夕張→帯広

走行距離:202.5キロ

合計:291.4キロ

« 北海道ツーリング 初日 | トップページ | 北海道ツーリング 三日目 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98566/7279696

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道ツーリング 二日目:

« 北海道ツーリング 初日 | トップページ | 北海道ツーリング 三日目 »


-天気予報コム-
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ