« テニスと結婚 | トップページ | コユキと1999本 »

ギャランとランサー

三菱が新型ギャランを発表と聞いて、びっくり。全然情報が無かったのに、いきなり発表ですか。胸躍らせて、写真を見ると・・・これ、ランサーじゃん。

今春デトロイトショーで発表され、3月に北米で発売された新型ランサー。これを今秋に国内で発売する予定なのですが、それが「ギャラン・フォルティス」になるそうです。この新型車は数年前から「新型ランサー」として発表されていました。なのにいきなり「ギャラン」って言われても・・・。しかも、新型4WDスポーツ・セダンは「ランサー・エボリューション」のままだそうです。つまり、同じ車なのですが、普通の車は「ギャラン」、4WDスポーツ・セダンは「ランサー・エボリューション」になるんだって。あぁややこしい。

関係者の説明によると、大きさが3ナンバーになり、エンジンも2000cc級になったため、ランサーより車格が上だったギャランの名前を付ける事になったらしい。

だけど実際は車種の少ない三菱が、現行のランサーをそのまま売るために名前を変えたという噂が出てます。今回のランサーは現行より大きくなったため、これをランサーにしてしまうと、5ナンバーセダンが一台もなくなってしまう。なので5ナンバーセダンを現行の「ランサー」、3ナンバーセダンもランサーなんだけど、「ギャラン」。

「ギャラン」は好きだった車の名前なんで、安く使って欲しくないなぁ・・・・。

« テニスと結婚 | トップページ | コユキと1999本 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

>青島さん
私はギャランのワゴン版、「レグナム」に乗っていました。そのため、少なからずギャランには憧れとか愛しさみたいなものを持ってます。
なので、今回の「ランサーが大きくなったので、日本だけはギャラン」っていうのは止めて欲しかったですね。
北米ではディアマンテくらいの大きさのギャランが売っているそうです。写真で見たことがありますが、確かに日本では厳しそうな大きさとデザイン。だけど、ランサーをギャランとして売るくらいなら、こっちを売って貰ったほうがまだいいなぁと思いましたよ。

私は以前『ギャラン』に乗っていた事があります。元オーナーとして、一時『ギャラン』の名前がラインナップから消えた事がとても残念でしたので、今回の発表は喜ばしい知らせでした。
が、しかし。龍乳さんの言われるとおり、『ランサー』ですね…。シャープな顔つきは『ギャラン』らしいとも思えますが、ボディがどうしても『ランサー』のままですね。しかもネーミングが『フォルティス』のオマケつき。いずれこのクルマも(後継車が出たならば)冠が消えて『フォルティス』だけになってしまうのでしょうか。疑問や不安が絶えません。
今回の発表がどうしても素直に喜べない、『ギャラン』ファンの青島でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ギャランとランサー:

« テニスと結婚 | トップページ | コユキと1999本 »


-天気予報コム-
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
無料ブログはココログ