« 始める勇気 | トップページ | 評価とモチベーション »

パンク修理シテミル

昨日の会社帰り、自転車で軽快に走っていたところ、段差を見誤ってしまい思いっきりリアタイヤを路面に叩き付けてしまいました。 そしたら案の定パンク。緊急用のパンクセット持っていてよかった~。

なので翌日、パンク修理することにしました。パンク修理なんて10年ぶりくらいかな。

流れとしては

①水を張ったバケツにチューブを入れて、パンク箇所の特定

Dsc00177_1

②マーキング

Dsc00178

③ヤスリ掛け

Dsc00179

④糊付けDsc00180

⑤パッチあて

Dsc00181

⑥ハンマーでたたいて圧着

Dsc00182

という感じです。 終わった後に念のためもう一度水の中に入れて、ちゃんとくっ付いているか確認します。 その後近所をひとっ走り。どうやら問題なさそうです。 自転車はある程度自分でやれるのがいいですね。

自分でできるロードバイクのメンテ&修理―虎の巻 Book 自分でできるロードバイクのメンテ&修理―虎の巻

著者:藤下 雅裕
販売元:八重洲出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 始める勇気 | トップページ | 評価とモチベーション »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98566/5807785

この記事へのトラックバック一覧です: パンク修理シテミル:

« 始める勇気 | トップページ | 評価とモチベーション »


-天気予報コム-
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ