« 献血 | トップページ | ドジッコとユーザー車検 »

油冷と水冷

Dsc00160

夜明け

今日は早番だったので、夜が明ける前に出勤しました。最近は急に寒くなったので朝が辛いです。暖かいなんていっていたのが、ウソのようです。

今日は仕事が終わると同時にバイク屋さんにGo!

実は今月で愛車の車検が切れてしまいます。店で車検を通そうと思ったのですが、せっかくだからユーザー車検をやってみようと思い、そのアドバイスをもらいに行きました。

友人のじゅーきちさんに用紙の記入方法、ユーザー車検の受け方などを一通りアドバイスを受けました。さすが、手馴れたものです。あさっての木曜日に予約をしたので、頑張ってユーザー車検にいってきます。

せっかく来たのでオイル交換をして帰りました。昨年末に替えたのですが、暖かくなる前に一度替えることにしておきました。

Dsc00167

オイル交換中

店に行ったら新型バンディットがおいてありました。私のバンディットの2世代後になります。今回は今までの油冷エンジンから水冷エンジンに変更されました。デザイン自体が一世代前と変わってないので、ぱっと身はわかりませんが、エンジン部分が銀色に塗装されて、新型をアピールします。

しかし私みたいなオッサンには油冷エンジンに魅かれるところがありますね。中坊の頃、初めてGSX-R750のカタログに載っていた油冷エンジンの説明を見て感動したものです。レースに勝つため、車体を軽くする目的で潤滑油を冷却にも使用するなんてカッコいい!。しかも他のメーカーはどこもやってないし。

残念なことに近年では水冷の冷却装置が軽くなってきたり、油冷の冷却に限界が見え始めたりして、レースでは使われなくなりました。そして排ガス規制に対応できなくなったため、市販車としての油冷エンジンを消えることになったようです。そのため、バンディットもフルモデルチェンジしたばかりなのですが、油冷から水冷に切り替える羽目になりました。

・・・スズキの独創性が失われていくなぁ・・・。

Dsc00162   

新型水冷エンジン バンディット1250S

Dsc00163

こっちはグレーですね。

Dsc00165

新型の1250cc水冷エンジン

Dsc00164

手前の黒いのが油冷エンジンのバンディット(ファイナルエディション!)

後ろの二台が水冷エンジンの新型バンディット

実は結構買い替えを悩みました。ハーフカウルがついているバイクに買い換えたかったんです。だけど踏ん切りがつかなかったので、今回は車検を通すことに。買い替えはあと二年、ゆっくり考えます(笑)。

新型バンディットに興味のある方はぜひSBS成田で買ってあげてください。また、油冷エンジンのファイナルエディションもまだあります。3月までに購入したら、ヨシムラのファイナル専用マフラーとかが付いてきてお買い得です。

成田のイオンの真正面。戸田書店のお隣ですよ。

http://www2.suzuki.co.jp/myshop/index.php?id=128

« 献血 | トップページ | ドジッコとユーザー車検 »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98566/5679630

この記事へのトラックバック一覧です: 油冷と水冷:

« 献血 | トップページ | ドジッコとユーザー車検 »


-天気予報コム-
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ