« 2006年11月19日 - 2006年11月25日 | トップページ | 2006年12月3日 - 2006年12月9日 »

祝福シテミル。

浦和レッズ、初優勝おめでとうございます。

Jリーグがスタートした時は、Jのお荷物とまで言われて、数年前には二部落ちまで経験したのに、ついに頂点へ。

浦和といえば熱烈なサポーターが有名。なんでも今季の営業収入は昨年度を大きく上回り、Jリーグでは断トツとなる60億円を突破するそうです。

サポーターが球場に見に来てくれる。→入場料が入る。→いい選手が取れる→また強くなる

このよいサイクルに浦和はなってるようですね。他のJリーグチームはもとより、凋落が激しいプロ野球にもぜひ学んで欲しい。お客様あってのプロスポーツだということを。

「14年目にしての初制覇」だそうなので、私がファンになってから14年かぁ~。ファンといっても結果を見る程度で、選手も有名どころとかしかわからないんですけどね。去年の第二ステージを優勝した当たりから、次はやれるかも?って思っていたのですが、まさかね。

Jリーグ発足当時は余りの弱さにみんなにバカにされたけど、やっと陽の目を見ました。それにしてもまさかハムとレッズのダブル優勝なんてことがあるなんて。私、来年死ぬんじゃないでしょうね(笑)。

ラーメンを食べてミル。

実況パワフルプロ野球13 決定版 Video Games 実況パワフルプロ野球13 決定版

販売元:コナミデジタルエンタテインメント
発売日:2006/12/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Amazonで予約してしまいました。ゲーム買うのは一年振り。しかも買ったのは同じタイトルの旧作。自分のチームが日本一になったバージョンを買うのがちょっとした夢だったんです。うれしいけど、きっと遊ばないんだろうなぁ(笑)。だってプレステなんて、今年になって立ち上げた記憶がありません。コレクターズアイテム?

今日は会社帰りに久々にラーメンを食べてきました。JR成田駅近くの「麺や 福一」さん。実はここで食べるのは初めてではなく、数年前に後輩に教えられて食べに行き、成田にこんな旨いラーメン屋があるんだ~って感嘆したものです。

その時のおいしさが忘れられずに、しばらくしてからまた行ったら休業中。どうやらご主人が体調を崩されたらしい。その後、何度か店の前を通ったが、開いている様子が無くて、だんだん行かなくなりました。しかし先日、本屋でラーメンの特集本を見て、復活しているのを知り、行ってきました。

 本日は「麺や福一塩ラーメン」を頂きました。個人的には塩ラーメンは好きではないのですが、なんでも創業当時からあるメニューの一つで、この店の代表的ラーメンらしいので、久々に頼んでみました。

出されたのは澄んだスープと細めん、チャーシューにメンマとシンプルなラーメン。まずスープを飲むと、あっさりとした味がとても旨い。しかも熱ッ熱!麺はコシがあり、細いのであっさりとしたスープに良く合いました。また、チャーシューがよくあるトロトロに煮た柔らかいヤツではなく、プリプリとした食感があるしっかりとしたもの。しかしコレが旨い。最近は魚介系スープと太麺ばかり食べてきたが、あっさりとしたのもスゴクいいなぁと感じました。

他にも醤油とか濃い系のスープもある模様。あぁ全部食べてみたい!ちなみにご主人が洋食系の方なので、(元々は「プチ・マルシェ」というレストランと、ラーメン屋を両方営業してました。)自家製ジェラート3種盛なんてなものもありました。Dsc00019Dsc00021Dsc00022

   

最近の成田はいいラーメン屋がたくさんあって幸せじゃ~。

必ずまた行くぜ。

疲れてミル。

成田も随分寒くなってきました。そろそろバイクを冬眠させがちになります(笑)。

日ハムにドラフト指名された早稲田の山本投手の入団が決定。もともと社会人のトヨタに入社する予定だったのに、日ハムが強行指名。入団は厳しいと思われていたのですが、どうにか入ってもらえました。トーマス、吉崎、岡島といった左腕がいなくなった今、山本投手に掛かる期待は大きいと思います。

そういえば長野はどうしたんでしょうか?

今日、会社で年に一度の面接がありました。一応、異動を希望してきました。もはやあまり行きたい部署もないのですが、今の部署に残るよりはマシかな・・・。

何でこんな風になったのかな~。

アキレテミル。

成田で火炎瓶事件発生。

「成田市の市立小学校正門付近で28日早朝、火炎瓶が投げ付けられた事件で、県警成田署は同日、同県富里市の県立高校1年の男子生徒(15)と、成田市在住の16歳の無職少年2人を火炎瓶処罰法違反容疑で逮捕した。
 調べによると、3人は28日午前6時半ごろ、バイクに分乗し、ビール瓶などに油を入れて火を付け、同小学校正門に通じる舗装通路に投げ付けた疑い。」

何考えてるんでしょうね。だからバイク乗りが悪く言われるんですよ。情けない・・・。しかも今朝は小雨が降ってたのに、よくやりますね。もっと違うことしなさいよ。

しかし、「富里の県立高校」って一校しかなかったような・・・?

偲んでミル。

2002年11月27日の早朝、私の友人が事故死しました。享年32歳。あの時の衝撃を未だに忘れることができません。

いつも通り出勤していた私が訃報を聞いたのが夕方。まだ勤務中でした。最初、彼の携帯から電話が来たので、珍しいなと思ったのを覚えています。やりとりはホトンドメールばかりだったので。

彼のお姉さんから訃報を聞いたとき、本当に頭が真っ白になりました。また、こういう事態に遭った事が無かったので、どう対処して良いのかテンパってしまいました。それから慌てて友人たちに連絡して、彼の家に弔問。動かなくなっている彼と対面しました。

小学校の頃、近所の遊び友達を病気で亡くしました。中学の時は小学校の同級生が同じく病気で亡くなりました。その時、特に涙は出ませんでした。親族が亡くなった時もそうでした。

あぁ私はドライな人間なんだなぁって思いました。きっと友人や親兄弟が亡くなっても泣かないんだろうなぁって。

だけど、彼と対面したとき、声をあげて泣いてしまいました。一緒に弔問した友人が驚くくらい。一番私が驚きましたが。

彼とは私が大学時代のバイト先 オークスブックセンター成田ニュータウン店で知り合いました。年が同じだったので、すぐ仲良くなりましたね。それから10年近く、ずーっと遊び仲間でした。みんな就職して離れていったり、結婚してしまって忙しくなったりして、どんどん離れていく中、彼とはよく遊びましたね。独身同士で(笑)。

それだけ一緒にいた友人といきなりの死別。本当にショックでしたね。

そんな私以上にご遺族の悲しみは深かったですね。突然の息子の死。以前も書きましたが、亡くなった友人を見る以上に、ご遺族の悲しみの姿が見てられませんでした。子供を亡くしたご両親、弟を亡くしたお姉さん方。胸が締め付けられる、という言葉がありますが、正にそういう感じ。本当に、締められるような感覚なんですよ。

やっぱり、親より先に死んじゃ、ダメだよ。

交通事故で亡くなる方が、毎年数千人に上ることは知っていました。しかし近い人で亡くなった方がいないので、全く実感がわきませんでした。彼が亡くなるまでは。

交通事故でケガをして入院した友人は多数います。特に一人で何回もやった猛者もいます。そういうのに慣れていたせいか、当初連絡を頂いたときは、入院の連絡かと思いました。

私も何度か事故を経験してます。一番やばかったのは、バイクで奥多摩のコーナーを曲がりきれずに自動車と衝突。バイクは大破。ヘルメットの顎の部分が削れました。しかし当の本人は無傷でした。ちょっとでも車と当たる角度とか、自分の倒れ方とかが悪ければ、最悪の結果があったかもしれません。特にヘルメットはハーフヘルメットだったら、顎が無くなってましたね。

おそらく事故で生死を分けるのって、ホンの少しの差だと思うんです。自分のスピード、倒れ方、ぶつかり方、相手のスピードや当たった角度、その時の路面状況etc・・・。それらがちょっと変わっただけで、結果は大きく変わるんでしょうね。

交差点や住宅街での道、見通しが悪い道などで、いつもよりちょっとブレーキを踏むとか、アクセルを緩めるってだけで、不慮の事態が起こった時に、結果は大きく変わるんじゃないのかな。私も心がけているつもりなんですが、ちょっと怪しいかな(笑)。

先週の土曜日、彼の墓参りに行ってきました。仲が良かったオークスブックセンター成田ニュータウン店の仲間とともに。お墓洗って、花を生けて、線香に火をつけて・・・。

本当ならもう一人、参加するはずでした。その彼は先月亡くなりました。彼も突然の死でした。その彼と最後に会ったのは、やはり今回の友人のために皆でお盆に集まったときでした。急に呼んだのに彼が来てくれてうれしかったですね。

あの世があるなんては思っていません。だけど、彼等があちらで仲良く遊んでいることを祈らずにはいられません。

私もいつかは二人の元に行きます。ただし、すぐには行ってあげないよ。二人でゆ~っくりまっていなさい。

二人の冥福を祈って。

2007/11/27                                          龍乳

サッカーを応援シテミル。

浦和レッズが今日勝てば初優勝。結果は・・・ドローで持ち越し。次節の2位G大阪との直接対決の結果次第となりました。

もともとサッカーは余り見てないんですが、Jリーグ発足時、三菱自動車のファンだったこともあり、レッズを応援するようになりました。といっても選手もろくに知りませんが(笑)。応援するのはいいのですが、発足当初は余りの弱さに驚きましたね(笑)。2部落ちまで経験したし。そこからだんだん補強するようになって、いつの間にやら優勝争いをするまでに。

学生の頃は日ハムファンでレッズファンっていうと「なんで弱いところばっかり好きなの?」ってよく言われました。何ででしょうね(笑)。

しかしこれでレッズまで優勝しちゃったら、ホント、今年はナンなんだ~ってな感じですね。ハムもレッズも優勝だなんて。

次節の12/2が楽しみです。

JリーグといえばTOTO。会社の同僚で、1等を当てたツワモノがいます。ただし、当せん金は数万円だったそうですが(笑)。どうやら1等を的中させた人がかなり多かったらしいです。しかし1等当たったってわかったときは、頭真っ白になったそうですよ。そこから当せん金をみて、また真っ白(笑)。

私も一等当たったなんていったら、億単位を期待しちゃいますね。で、翌日退職届を書くと(笑)。

いつか私にも運が向いてくるといいなぁ。

« 2006年11月19日 - 2006年11月25日 | トップページ | 2006年12月3日 - 2006年12月9日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ