« 2006年11月12日 - 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月26日 - 2006年12月2日 »

FAでいなくなってミル。

ガッツ、お前もか・・・。どうも日ハムは選手に人気がありませんね。これで何人目になるんだろう?どうも4年契約ってのに惹かれたようなんですが。う~ん。

これでハムは新庄(引退)、岡島(FAでメジャー)と優勝メンバーが三人も抜ける異常事態。セギノールも契約で揉めてるらしいので、どうなることやら。固定できそうなのが、センター森本、ライト 稲葉、セカンド 田中、ショート 金子くらいかな。キャッチャーは2人いるのでまぁいいとして、あと4人もどうするんだ?

はぁ~・・・・。

友人と会ってミル。

今日は友人とだらだら過ごしました。呑気だね~。

彼は熱烈な阪神ファンなのですが、阪神と相思相愛だった大引選手がドラフトでオリックスに取られたことをえらく悔しがってました。この指名、当の大引選手も予想外だったらしく、ショックを受けていたようですが、会見では立派に受け答え。どっかの誰かとは大違いだなぁ。

今年のオリックスはいい補強をしてると思います。ケガがちでそろそろ体力的に限界が見え始めた谷選手をトレードに出して、鴨志田投手、長田選手を獲得したのを始め、ロッテから辻捕手を獲得。社会人ドラフトでは大引選手を指名した時点で終了。なんと、たったの二人です。それだけ自信があるんでしょうね。即戦力投手の補強が希望枠の小松投手だけっていうのが気になりますが、来年のオリックスは怖そうです。

年末なのでボーナスの話題とかになったのですが、友人の会社がかなりきびしく、ボーナスが出るのが来年になるとか。聞くところによると、彼の会社はかなりヤバイところまで来てるそうです。来年は二人して職探しかなぁ。36になって何かあるんでしょうか?(いや来年は37だ)

トホホホホ。

ドラフトの結果を見てミル。

日ハムが4順目で指名した、日大 長野(ちょうの)選手が、どうやら入団拒否して社会人 ホンダに入団 二年後に巨人入りを目指すそうです。

よくある話なんであまり驚きもしませんが、日ハムのスカウトは何をやっているのでしょうか?日本一になったとはいえ、もともとは不人気球団(涙)。過去にもいろんな選手に断られていて、ドラフトでは、上位指名しなくても十分取れる可能性がある選手を1位とか逆指名してばかり。ファンとしては、弱腰でやだなぁ~って常々思ってました。

ただ2003年のドラフト当たりから、急に強気路線に変換。巨人以外は拒否だった須永投手を指名して、どうにか入団にこぎつけました。そこからダルビッシュ投手、去年の陽選手、木下選手と他球団を希望していた選手を指名しては入団にこぎつけてます。

特に須永投手、木下選手は当初かたくなに入団を拒否していましたが、最終的には入団してくれてます。しかし陽選手、木下選手は指名された当日の会見では泣いていました。

確かにいい選手を取らなければいけないんですが、ドラフト前にもう少し円満にできないんですかね?巨人に入団した辻内投手は当初オリックスが指名権を得たと聞いても、ちゃんとオリックスの良いところを上げて、指名してもらってうれしいと応えてました。(その後、実は巨人が指名権を得たと聞いて「巨人のファンでした」ってコロっと変わったのはご愛嬌)

ドラフトなんだから指名される側は好きなところにいけるとは限らないのが当たり前。好きな球団にはいるには大学か社会人を経て、希望入団選手として入団するしかありません。しかしこれは各球団で一人。年に12人しかいません。それくらい一級品にならなければ自分の好きな球団には入れないんです。厳しいけど、これは社会に出たって同じ。それくらい選ばれなければ、自分の希望なんて通らないです。

だからこそスカウトは選手に気持ちよく入団してもらう努力をしてもらわなければ困ると思います。ドラフトの前にね。希望ではないにせよ、「プロ野球」に入団してもらうんだって。そして自分の球団に来ても安心だよって。なので、ウチが指名権を得たら来てくださいって。

どうも最近の日ハムは指名してからどうにか入団にこぎつけてるって印象が強すぎ。ドラフト前にもっと頑張ってください。そして来年は会見で涙が出ないドラフトをお願いします。

ただ、今回の長野選手は「もともと日本ハムは一番嫌い」(日大 鈴木監督)らしいので、来なくて結構です。

公の場でそんなことをいうもんじゃありません。ファンとして不愉快です。

ぜひホンダに入団、二年後に巨人に入ってください。いや、ハムに来ないで下さい。

バイクの買い替えを検討してミル。

カワサキから発売された「ヴェルシス」というバイクが気になってます。日本には余り無いデザインとコンセプトに惹かれます。今の愛車も気に入っているのですが、私には扱いがちょっと厳しい。もう少し軽くて使い勝手が良いバイクにしたいなぁなんて考えてます。本当はバンディット1200なんて、大型の中ではやさしい部類に入ると思うんですけどね。スーパースポーツのようなレーシングポジションじゃないし、メガスポーツのような重くてスゴク早いわけでもないですし。ホント、良いバイクなんですが、乗り手(私)に問題がありますね。

仮に次に買い換えるなら、オンオフ兼用みたいのが欲しいなぁって思ってました。スズキのDR-Z400SMとか、ムルティストラーダとか。

そんなときにヴェルシスの存在を知りました。最初は「何コレ」ってな感じなデザインだと思ったのですが、見慣れてくるとだんだん良くなってきて・・・。

どーしよっかな~。

来年三月には車検なので、それまでダラダラと検討したいと思います。

そういえば成田でカワサキの輸入車を扱ってる店、あるのかしら?

時間が過ぎていってミル。

友人同士が付き合い始めて、二人で家を借りたそうなので、そこで皆でナベをしました。借家らしいのですが、二階建ての一軒家。豪勢ですね。この二人はライダーつながりで見事にくっ付きました。ここまで着たからには来年には式を挙げるのかな?

男の方の友人は私と一緒に合コンやら飲み会やらを企画してくれた仲間。彼に彼女ができてからは、めっきり企画が起こらなくなりました。お陰で今年は0。今年はこんな感じでおわるのかな。

今日の成田は雨。私もめずらしく一日家にいました。やらなきゃいけないことはたっぷりあるんですが、昨日の酒が残っててやる気がおきません。

しかし毎年末に会社に提出しなければいけない調査票を書き上げねば。異動や仕事の事を書くのですが、書いたって生かされたことは無いなぁ。まぁ会社なんてそんなもんでしょ。

持っている株が大下がり。あぁいつもどおりになって来ました(涙)。増やそうと思って減らしてるんじゃ、しょうがないですね。まぁ人生の授業料です。本屋で株の本を仕入れてきたので、読破します。

« 2006年11月12日 - 2006年11月18日 | トップページ | 2006年11月26日 - 2006年12月2日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ