« 2006年8月13日 - 2006年8月19日 | トップページ | 2006年8月27日 - 2006年9月2日 »

テニスシテミル。

こんばんは。

日ハムが連勝中。得意の楽天、オリックスと続いているので、負けられません。気が付けば3位以上はほぼ確定したので、後は1位になれるかどうかです。今年から1位には無条件でプレーオフでの一勝が与えられるので、是が非でもなりたいところ。だけど西武が強いんだよなぁ。それ以上にすごいのが2位ソフトバンク。ダイエー時代から含めて、工藤、小久保、井口、城島と、攻守の要が毎年のようにチームを離れているのにこの強さ。彼らが残っていたら、どれだけ強かったんでしょう?そういうハムも小笠原がFA権取得、新庄が引退と、来期は主力が抜ける可能性が大。ソフトバンクの様に若手が伸びてくれればいいのですが・・・。

今日は友人の会社の人たちとテニス。雨が降りそうでしたが、どうにかもってくれました。今回は20代前半の人たちが飛び入り参加。まぁ動きが軽やかなこと。私の錆びた体とは大違いです。途中から打ち上げのビールを賭けて、ゲーム形式に切り替え。熱戦の末、2位を確保してオゴラレ確定しました。パートナーがテニス経験者なので、助けられましたよ。

試合後はJR成田西口の近くにある「ジャングル」で打ち上げ。ここは小さな無国籍料理屋なのですが、若い人に人気があるらしく、いつも混んでます。(今日はめずらしく入れました。)ここの出し巻玉子は絶品。ぜひ一度行ってみて下さい。

明日は筋肉痛かな?

試乗シテミル。

今日は友人J君が勤めているバイク屋に寄り道。その際に、彼の愛車、「チョイノリ」を試乗させてもらいました。

チョイノリっていうのは、スズキが出した「超」格安スクーターのことです。15万弱ぐらいが相場のスクーター市場の中で、「チョイノリ」はなんと6万円から買えます!。半額ですよ。しかもデザインは結構おしゃれ。他のスクーターとは一線を越すデザインをしてますよ。ただ、安いことには訳があります(笑)。

メットインなんてできませんし、カゴは付いてないし、何と言っても遅い!まぁこれは後述しますが、フツーのスクーターだと思って買うとひどい目に合います。お店でも力説している通り、あくまで「チョイノリ」です。その辺のコンビニに買い物とか、近場にお出かけとかその程度です。成田市民が空港通りを使って通勤しようなんてのはムリです!裏道を「チョイノリ」で通勤している人を見かけますが、できてそのくらいです。エンジン全開で連続走行には向かないバイクです。ただ、割り切って買ってしまえば、バリューフォーマネーのいいバイクです。

スズキワールド成田なら、そして、チョイノリが、なんと!¥47.040(税込み)です!お金に余裕がある方はぜひご購入を(笑)。

ttp://www2.suzuki.co.jp/myshop/index.php?id=128

で、そのJ君の「チョイノリ」ですが、オフ車仕様に改造してあって、もはや何が何だか(笑)。フロントとリアのフェンダーから始まり、オフ用のタイヤ、ハンドガード、ハンドルブレースetc・・・。聞くところによると、本体価格より後で付けたパーツの方がお金が掛かっているそうです。

Dsc00327

J君のチョイに乗る龍乳

  ■Dsc00328Dsc00329

J君のチョイと龍乳のアドレス(左)

いやぁ~、私こういうの大好きです。何故なら自分なら絶対やらない(やれない)から。貧乏性の私にはこういう遊び心がかなり欠落してます。今のバイクにもステッカーくらいは貼ってありますが、完全ノーマル。いつか、スクリーンくらいは付けてやりたいですね。

ちょうど来ていたバイク仲間のOさんと3人で美郷台のサイゼリアに食事にいくことに。そこまで「チョイノリ」を借りることにしました。さっそく乗ってみると・・・進まね~!普段の愛車がアドレスV100なので、50ccの「チョイノリ」はかな~り遅く感じます。あ、でも坂道はフツーに走るなぁ。昔乗っていた50ccのスクーターは坂になると極端に遅くなったけど、そんなことはありません。イオンの通りからロイヤルホストの交差点を右折して美郷台へ。距離にして、数百メートルだったんでしょうけど、貴重な体験をさせていただきました(笑)。

背筋がゾクッと冷える怖い話をシテミル。

こんばんは。毎日暑いですね。

昨日、引き分けのために再試合になった、全国高校野球選手権大会、決勝は、早実の勝利。本日は仕事のため、もちろんテレビは見れませんでした。しかし何人かの同僚がネットでチェックしていたようで、リアルタイムで教えてくれました(笑)。それにしても、まさに球史に残る熱戦でしたね。両校ともお疲れ様でした。

暑い日が続いているので、ちょっと怖い話でも書いてみます。

古い話で恐縮なのですが、私が小学校低学年だったころだと思います。4つ上の姉が橋賀台の歯医者さんにいって、私と母で迎えに行きました。真冬の7時ごろでした。あたりはもう真っ暗。私たち三人は橋賀台から加良部小学校の横を通って、当時住んでいた加良部の団地(ショッピングセンタープラムの辺り)に帰る途中でした。
ふと、空を見上げると何かが光ってる。結構大きなその光は、ちょっと紫がかっていて、一瞬光ったかと思うとすぐ消えて、少し離れたところで光るというのを繰り返して、ジグザグに進んでいるように見えました。その光は飛行機やヘリコプターが出すような光というより、雷雲の輝きに似てました。あの雲の中でピカっと光る奴。ただ違うのは雲が無いことでした。その光は北に向かって飛んで行って、最後は見えなくなってしまいまいた。
母と姉はとても不思議に思い、あれがUFOなのかねぇと話してました。宇宙人の乗り物っていう感じではなかったのですが、正に「未確認」飛行物体ってなところです。
あれから30年近くが経ちますが、同じような経験はありません。何だったんでしょうね?

続きましては私が仕事でベトナムに行ったときの話し。深夜、部屋で寝ていると誰かが入ってくる気配がする。寝ぼけていた私は、「Do not disturb」をドアノブに付け忘れて、ハウスキーパーが入ってきたのかなぁと思ってました。そんな深夜にDo not disturbも何も無いのですが。足音がするのですが、それがブーツで歩いているような固い音がしました。そう、よく映画とかで軍人が歩いているような音が。起き上がろうとするが、金縛りなのか体が動きません。だけど足音は近づいてくる。とりあえず寝た振りをしてようと思ったら、どうやらホントに寝てしまったようです(笑)。朝、目が覚めてベッドの周りを見ましたが、特に足跡はありませんでした。あれは夢だったのか、寝ぼけていただけなのか・・・・。

最後は大学時代のお話。高校時代の友人6人でキャンプに行きました。天候はあいにくの雨。それでも皆で食事して、酒を飲んでと楽しく過ごしました。その日はバンガローに泊まったのですが、夜になって大雨。電気を消すとバンガローの中も外も真っ暗。寝つきが悪い私は、皆が寝た後も寝れずにいました。外の雨は一層激しさを増し、雨音が怖いくらいでした。映画やドラマで殺人鬼が出るにはもってこいの夜になりました。
そして、深夜になってウトウトしかけた時、それは起こりました。
「うわぁー!!!!」
N君の絶叫がバンガローに響き渡り、その余りの声に私は飛び起きました。何が起こったか理解できず、狼狽しながら辺りを見回した私に、友人が一言。
「N君の寝言だよ」
・・・え?
今のが寝言?っていうか寝言なんていうレベルじゃなかったかと・・・。しかも私以外、全員が平然と寝てるし・・・。
確かに声の主、N君は何事も無かったようにぐっすり寝てます。後で聞いた話ですが、以前、私がいけなかった旅行の時に、彼は同じように絶叫を上げたそうです。その時の経験があったので、私以外の友人はほとんど驚かなかったそうです。

・・・こんなオチですいません。だけど、あの時、ホントに怖かったんですよ・・・。

高校野球を見てミル。

こんばんは。

今日は部屋の模様替えを画策。ベッドが窓と反対側の角においてあるのですが、風が通らなくて死ぬほど暑い。なので、風の流れる場所にベッドを移動することにしました。そのため、部屋にある本棚、パソコンデスクなど全て移動しなければなりません。半日掛かりだなぁ。ただ、今日は高校野球の決勝戦。高校野球はあまり興味のない私ですが、さすがに今日は見たい。なので見ながら部屋の模様替えをすることにしました。

本日の決勝戦は戦後初の3連覇に挑む駒大苫小牧と、夏初めての全国制覇を目指す古豪、早稲田実の戦い。北海道大好きな私は駒大を応援したいところですが、「三連覇」より、「初優勝」、「チャンピオン」より「挑戦者」という単語に惹かれてしまいます(笑)。

ホームランで駒大が先制しましたが、その裏すぐに早稲田が追いつく展開。後は両校チャンスは訪れるのですが、好機を生かせずっていう感じ。部屋の模様替えをしながらあまりの展開に手が止まることもしばしば。結果は何と引き分け再試合。しかもその試合は明日。マジですか。

駒大の田中投手が15回まで165球、対する早稲田の斉藤投手が15回、178球。明日も先発したら、二日でそれぞれ300球くらいになる計算。これじゃあ肩や肘が壊れてもおかしくありません。せめて一日空けられないのかな?

でも両校には頑張って欲しいですね。やはり優勝と準優勝では重みが違います。優勝目指して、死力を尽くして欲しいです。

あぁ、明日は休んで野球見たいなぁ!

« 2006年8月13日 - 2006年8月19日 | トップページ | 2006年8月27日 - 2006年9月2日 »


-天気予報コム-
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ