« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

サヨナラ勝ちシテミル。

最近はネットで日ハムの試合を放映してくるお陰で、自宅で観戦することができます。しかも日ハムの試合は絶対に長い!おととい、今日と5時間を優に超える試合!18時から始めて23時ですよ。球場で観戦しているファンは大変です。まぁそのお陰で残業で22時過ぎに帰ってきてもネットで見れます(笑)。

結果は延長の末、サヨナラ勝ち。稲葉選手が4打数4安打と大当たりの一日でした。しかし個人的には一番盛り上がったのはその一歩手前。ノーアウト1塁3塁の場面で代打 田中幸雄!球場の歓声も一段と高くなったんですが、結果は敬遠。あぁ、一番美味しい場面で・・・。

土曜から西武と2連戦。その後はソフトバンクと3連戦。ここで負け越すようなら、1位はおろか、2位も無いでしょうね。

ガンバレ、ファイターズ。

日ハムを応援シテミル。

こんばんは。

日本ハムの八木投手が10勝目。9勝目以降、なかなか勝てなかったのですが、今日の楽天戦で完封のオマケつきで達成。日ハムのルーキーで10勝あげたのは1989年 酒井投手以来では?あの年は確かルーキーが大当たりの年で、どの球団のドラフト1位も活躍してた記憶が。

調べてみたら広島 佐々岡投手、中日 与田投手、ヤクルト 西村投手、阪神 葛西投手、大洋(横浜) 佐々木投手、ロッテ 小宮山投手、西武 潮崎投手と、そうそうたるメンバー。

ただこの年のNo.1は何と言っても近鉄 野茂投手。いきなり18勝でしたからね。オープン戦をテレビで見たときはストライクが入らず、こりゃあ、人気だけだなぁ~と思っていたんですけどね。まさかこんなすごい投手になるなんて。

野茂投手を始め、佐々岡投手、小宮山投手は未だに現役です。息が長いですね。

ちなみに元巨人の元木選手がダイエーに指名されたのもこの年です。あの頃は、ダイエー(ソフトバンク)がこんなに強くなるなんて、夢にも思いませんでしたけどね。また阪神の6位で新庄外野手、ヤクルト2位で古田捕手が指名されています。

12球団でもっとも優勝から遠ざかっているのが日本ハム。今年はプレーオフで見事優勝してもらいたいです。

夏が終わってミル。

急に涼しくなってきましたね。秋近しってところですか。私はこういう季節、てきめんに風邪を引きます。バカなのにね~。

風邪といえば、私の会社には医務室があって、月に数回、先生が来てくれて無料で診察をしてました。出てくる薬も無料。なのでみんな利用してました。私も風邪のときや、発熱したときなど、病院に行かずに医務室で診察してもらってました。だってタダだもん(笑)

しかし、近々有料になるという情報をキャッチ。うちの会社は給料がホントに安いんだけど、そういう福利厚生は他以上だと思っていたのに・・・。

だんだん、会社のいいところがなくなってきてます。

それにしても夏も終わりってところですね。今年は北海道ツーリングに行ったし、長野にも行ったし、まぁまぁな夏だったんでは?。

女っ気は皆無でしたが(涙)

マンガを読んでミル。

こんばんは。

先日、古本屋で立ち読みした「20世紀少年」が読みたくなり、久方ぶりに漫画喫茶に行ってきました。このマンガは「YAWARA!」や「MONSTER」などの著作で超有名な浦沢直樹先生の作品。主人公 ケンヂ(嫌だなぁ、この名前)が、1997年幼なじみの死をきっかけに続いた連続事件が、自分が小学生の頃に、友人たちと「ひみつきち」で作った「よげんの書」の通りに事態が運んでいることに気付きます。

「よげんの書」とは、地球滅亡をもくろむ悪の組織がいて、巨大ロボットや細菌兵器を使って世界を滅亡に向けていく。それに立ち向かい地球を救う、正義のヒーローとその仲間たち。そういった内容のストーリー。

その「よげんの書」の通り、町に細菌がばら撒かれ、巨大ロボットが現れる・・・。そこには「ともだち」と呼ばれる男が裏で手を引いていて、それは主人公の小学校の友人の誰かで、彼が当時読んだ「よげんの書」の通りに征服を進めていく。

ストーリは中年になった主人公たちが、小学校の記憶を掘り起こして、「よげんの書」には何が書かれていたか、「ともだち」とは誰なのかと探っていきます。そのため、1970年と1997年(途中からは2000年~2010年)を行ったり来たりします。そして当時に起きた「夜の理科室」事件や、「首吊り坂の屋敷」事件。これらが「ともだち」が誕生するきっかけとなっているらしい・・・。

最初は謎が謎を呼ぶ展開で、なかなか真相が出てきません。しかし7巻辺りからだんだん謎が解け始めて、12巻辺りで一旦ケリが付きかけます。しかしそれからも謎が続いて・・・・。

発売中の21巻まで一気に読みました。いやぁ~目が疲れた(笑)。はっきり言ってかなり面白いですね。ただ、複線と登場人物が多いのと、話が脱線するのがちょっとね。登場人物が多すぎる上に過去と現代を話が転々とするため、もはや誰が誰だか(笑)。しかし途中で止められなくなるというのが本音。次の巻になったら、この謎が解けるのでは?あの時「夜の理科室」には誰がいて、何が行われたのか?ミステリーとしても良く出来てると思います。

こういった「中年」が活躍するマンガを面白いと感じるのは、主人公と歳が近く、共感できるから何でしょうか。また、主人公たちの小学校の話題も読んでて非常に懐かしく思います。

物語のキーとして出てくる「夜の理科室」や「廃墟の洋館」なんて、子供の頃は怖かったですからね(まぁ、ウチの近くにあった廃墟は「洋館」では無かったですけど)。また、「ひみつきち」は作りましたしね。私の場合は確か木の上に板とか置いて、秘密基地にした記憶があります。

このマンガを読んでいて思い出したことがひとつ。確か加良部小学校の4年生だった頃、タイムカプセルを埋めたような思い出があります。70年生まれの私が4年生だから、1980年になるのかな?確か4年2組で当時新任の「いしだよしこ」っていう先生だったと思うんだけどなぁ。その先生の発案で、下の運動場に行く道の途中に埋めたような記憶が・・・。「いしだ」先生は結婚退職したって話はもう随分昔に聞きましたが、今頃どうされているのでしょう?もう顔も思い出せません・・・。

そんなノスタルジックな気分にもなれるマンガです。

2006年8月現在、21巻まで発売されていて、雑誌では一応の完結を見てるそうです。(最後はまだ単行本になってません)。しかし、内容的に謎の解決には至っていないそうです。ただ、ネットで調べたところ、特別編が2007年新春に雑誌で登場する予定だそうです。全ての謎をきっちり明かしてもらいたいものです。一時期はやった、謎は謎のまま終了なんてことはありませんように(笑)。

次は同じ浦沢 直樹先生の「MONSTER」を読んでみたくなりました。こちらは全18巻で完結しています。読んだら感想を書きたいですね。

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) Book 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1)

著者:浦沢 直樹
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (21) Book 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (21)

著者:浦沢 直樹
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

テニスシテミル。

こんばんは。

日ハムが連勝中。得意の楽天、オリックスと続いているので、負けられません。気が付けば3位以上はほぼ確定したので、後は1位になれるかどうかです。今年から1位には無条件でプレーオフでの一勝が与えられるので、是が非でもなりたいところ。だけど西武が強いんだよなぁ。それ以上にすごいのが2位ソフトバンク。ダイエー時代から含めて、工藤、小久保、井口、城島と、攻守の要が毎年のようにチームを離れているのにこの強さ。彼らが残っていたら、どれだけ強かったんでしょう?そういうハムも小笠原がFA権取得、新庄が引退と、来期は主力が抜ける可能性が大。ソフトバンクの様に若手が伸びてくれればいいのですが・・・。

今日は友人の会社の人たちとテニス。雨が降りそうでしたが、どうにかもってくれました。今回は20代前半の人たちが飛び入り参加。まぁ動きが軽やかなこと。私の錆びた体とは大違いです。途中から打ち上げのビールを賭けて、ゲーム形式に切り替え。熱戦の末、2位を確保してオゴラレ確定しました。パートナーがテニス経験者なので、助けられましたよ。

試合後はJR成田西口の近くにある「ジャングル」で打ち上げ。ここは小さな無国籍料理屋なのですが、若い人に人気があるらしく、いつも混んでます。(今日はめずらしく入れました。)ここの出し巻玉子は絶品。ぜひ一度行ってみて下さい。

明日は筋肉痛かな?

試乗シテミル。

今日は友人J君が勤めているバイク屋に寄り道。その際に、彼の愛車、「チョイノリ」を試乗させてもらいました。

チョイノリっていうのは、スズキが出した「超」格安スクーターのことです。15万弱ぐらいが相場のスクーター市場の中で、「チョイノリ」はなんと6万円から買えます!。半額ですよ。しかもデザインは結構おしゃれ。他のスクーターとは一線を越すデザインをしてますよ。ただ、安いことには訳があります(笑)。

メットインなんてできませんし、カゴは付いてないし、何と言っても遅い!まぁこれは後述しますが、フツーのスクーターだと思って買うとひどい目に合います。お店でも力説している通り、あくまで「チョイノリ」です。その辺のコンビニに買い物とか、近場にお出かけとかその程度です。成田市民が空港通りを使って通勤しようなんてのはムリです!裏道を「チョイノリ」で通勤している人を見かけますが、できてそのくらいです。エンジン全開で連続走行には向かないバイクです。ただ、割り切って買ってしまえば、バリューフォーマネーのいいバイクです。

スズキワールド成田なら、そして、チョイノリが、なんと!¥47.040(税込み)です!お金に余裕がある方はぜひご購入を(笑)。

ttp://www2.suzuki.co.jp/myshop/index.php?id=128

で、そのJ君の「チョイノリ」ですが、オフ車仕様に改造してあって、もはや何が何だか(笑)。フロントとリアのフェンダーから始まり、オフ用のタイヤ、ハンドガード、ハンドルブレースetc・・・。聞くところによると、本体価格より後で付けたパーツの方がお金が掛かっているそうです。

Dsc00327

J君のチョイに乗る龍乳

  ■Dsc00328Dsc00329

J君のチョイと龍乳のアドレス(左)

いやぁ~、私こういうの大好きです。何故なら自分なら絶対やらない(やれない)から。貧乏性の私にはこういう遊び心がかなり欠落してます。今のバイクにもステッカーくらいは貼ってありますが、完全ノーマル。いつか、スクリーンくらいは付けてやりたいですね。

ちょうど来ていたバイク仲間のOさんと3人で美郷台のサイゼリアに食事にいくことに。そこまで「チョイノリ」を借りることにしました。さっそく乗ってみると・・・進まね~!普段の愛車がアドレスV100なので、50ccの「チョイノリ」はかな~り遅く感じます。あ、でも坂道はフツーに走るなぁ。昔乗っていた50ccのスクーターは坂になると極端に遅くなったけど、そんなことはありません。イオンの通りからロイヤルホストの交差点を右折して美郷台へ。距離にして、数百メートルだったんでしょうけど、貴重な体験をさせていただきました(笑)。

背筋がゾクッと冷える怖い話をシテミル。

こんばんは。毎日暑いですね。

昨日、引き分けのために再試合になった、全国高校野球選手権大会、決勝は、早実の勝利。本日は仕事のため、もちろんテレビは見れませんでした。しかし何人かの同僚がネットでチェックしていたようで、リアルタイムで教えてくれました(笑)。それにしても、まさに球史に残る熱戦でしたね。両校ともお疲れ様でした。

暑い日が続いているので、ちょっと怖い話でも書いてみます。

古い話で恐縮なのですが、私が小学校低学年だったころだと思います。4つ上の姉が橋賀台の歯医者さんにいって、私と母で迎えに行きました。真冬の7時ごろでした。あたりはもう真っ暗。私たち三人は橋賀台から加良部小学校の横を通って、当時住んでいた加良部の団地(ショッピングセンタープラムの辺り)に帰る途中でした。
ふと、空を見上げると何かが光ってる。結構大きなその光は、ちょっと紫がかっていて、一瞬光ったかと思うとすぐ消えて、少し離れたところで光るというのを繰り返して、ジグザグに進んでいるように見えました。その光は飛行機やヘリコプターが出すような光というより、雷雲の輝きに似てました。あの雲の中でピカっと光る奴。ただ違うのは雲が無いことでした。その光は北に向かって飛んで行って、最後は見えなくなってしまいまいた。
母と姉はとても不思議に思い、あれがUFOなのかねぇと話してました。宇宙人の乗り物っていう感じではなかったのですが、正に「未確認」飛行物体ってなところです。
あれから30年近くが経ちますが、同じような経験はありません。何だったんでしょうね?

続きましては私が仕事でベトナムに行ったときの話し。深夜、部屋で寝ていると誰かが入ってくる気配がする。寝ぼけていた私は、「Do not disturb」をドアノブに付け忘れて、ハウスキーパーが入ってきたのかなぁと思ってました。そんな深夜にDo not disturbも何も無いのですが。足音がするのですが、それがブーツで歩いているような固い音がしました。そう、よく映画とかで軍人が歩いているような音が。起き上がろうとするが、金縛りなのか体が動きません。だけど足音は近づいてくる。とりあえず寝た振りをしてようと思ったら、どうやらホントに寝てしまったようです(笑)。朝、目が覚めてベッドの周りを見ましたが、特に足跡はありませんでした。あれは夢だったのか、寝ぼけていただけなのか・・・・。

最後は大学時代のお話。高校時代の友人6人でキャンプに行きました。天候はあいにくの雨。それでも皆で食事して、酒を飲んでと楽しく過ごしました。その日はバンガローに泊まったのですが、夜になって大雨。電気を消すとバンガローの中も外も真っ暗。寝つきが悪い私は、皆が寝た後も寝れずにいました。外の雨は一層激しさを増し、雨音が怖いくらいでした。映画やドラマで殺人鬼が出るにはもってこいの夜になりました。
そして、深夜になってウトウトしかけた時、それは起こりました。
「うわぁー!!!!」
N君の絶叫がバンガローに響き渡り、その余りの声に私は飛び起きました。何が起こったか理解できず、狼狽しながら辺りを見回した私に、友人が一言。
「N君の寝言だよ」
・・・え?
今のが寝言?っていうか寝言なんていうレベルじゃなかったかと・・・。しかも私以外、全員が平然と寝てるし・・・。
確かに声の主、N君は何事も無かったようにぐっすり寝てます。後で聞いた話ですが、以前、私がいけなかった旅行の時に、彼は同じように絶叫を上げたそうです。その時の経験があったので、私以外の友人はほとんど驚かなかったそうです。

・・・こんなオチですいません。だけど、あの時、ホントに怖かったんですよ・・・。

高校野球を見てミル。

こんばんは。

今日は部屋の模様替えを画策。ベッドが窓と反対側の角においてあるのですが、風が通らなくて死ぬほど暑い。なので、風の流れる場所にベッドを移動することにしました。そのため、部屋にある本棚、パソコンデスクなど全て移動しなければなりません。半日掛かりだなぁ。ただ、今日は高校野球の決勝戦。高校野球はあまり興味のない私ですが、さすがに今日は見たい。なので見ながら部屋の模様替えをすることにしました。

本日の決勝戦は戦後初の3連覇に挑む駒大苫小牧と、夏初めての全国制覇を目指す古豪、早稲田実の戦い。北海道大好きな私は駒大を応援したいところですが、「三連覇」より、「初優勝」、「チャンピオン」より「挑戦者」という単語に惹かれてしまいます(笑)。

ホームランで駒大が先制しましたが、その裏すぐに早稲田が追いつく展開。後は両校チャンスは訪れるのですが、好機を生かせずっていう感じ。部屋の模様替えをしながらあまりの展開に手が止まることもしばしば。結果は何と引き分け再試合。しかもその試合は明日。マジですか。

駒大の田中投手が15回まで165球、対する早稲田の斉藤投手が15回、178球。明日も先発したら、二日でそれぞれ300球くらいになる計算。これじゃあ肩や肘が壊れてもおかしくありません。せめて一日空けられないのかな?

でも両校には頑張って欲しいですね。やはり優勝と準優勝では重みが違います。優勝目指して、死力を尽くして欲しいです。

あぁ、明日は休んで野球見たいなぁ!

まだまだ長野に行ってミル。

長野ツーリング二日目。

Pict0003_2

いつもどおりの不眠症で、寝ぼけ眼のまま起床。J君は快眠だったようでウラヤマシ~。スノーベルで朝食をいただいた後、9時に再スタートを切ることにしました。ビーナスラインは渋滞だろうから、スノーベル オーナーの安藤さんに教わった「裏」ビーナスライン→ビーナスライン→千曲ビューラインを抜けることにしました。Pict0002_3Pict0005_2

お世話になったスノーベル

裏ビーナスラインとは、192号から諏訪茅野線を通って霧ケ峰高原を超えるラインで、ほとんど車のいない、穴場のコースです。ちょっと細い箇所もありましたが、ワインディングの連続でなかなか楽し~。霧が峰で小休止。ついでに会社と実家へのお土産を購入。会社用に購入した「白い雷鳥」はどっからみても北海道の「アレ」にそっくり。いいのかなぁ(笑)。

Dsc00323

どこかで見たことが・・・。

そこからビーナスラインに合流して、一路、美ヶ原へ。ここからはさすがに混んでます。途中、落石の復旧工事のために一方通行になっていたりします。先月の大雨のせいですかね。もうスグ美ヶ原のパーキングってところで、渋滞が本格化。登りの山道を半クラッチ多用で登りました。死ぬ~。

やっとこさで美ヶ原到着。ついても何も無いんですけどね(笑)。とりあえず一休憩してから、出発することにします。それにしても本日はピーカンな好天。こんな中、自転車で上っている人が数多くいました。みんなスゴイなぁ・・・。

Pict0009b

ここから山を下って、丸子町を目指し、千曲ビューラインに入ります。このビューラインなんですが、適度に曲がりくねっているし、車の通りも少なくて、とても楽しかった。もう一往復したかったけど、台風が日本に向かっているため天候が読めません。あきらめて、今日の昼ごはん、「鯉丼」を食べに佐久に向かいました。残念。

佐久に着いてから、適当にぶらついていると鯉丼をメニューに掲げているお店発見。めずらしく一発で見つけたなぁ。さっそく注文しました。

運ばれてきた鯉丼は、どんぶり飯の上にカラッと揚げた鯉の切り身が三枚のってました。早速いただくと、鯉がサクサクしてまいう~。うな丼のようなタレもマッチしてます。もっと泥臭いかと思いましたが、ソレは皆無。しかし味は鯉なのかと言われると、タレの味がしみついた衣のお陰でよくわかりません(笑)。

Pict0010Pict0011_1 

三河屋さんの鯉丼

鯉丼食べて、幸せ気分に浸ったら、後は帰るだけ。佐久から高速に乗り、関越から外環周り、柏インターで降りました。途中は予想通り渋滞。雨も降ったり止んだりで、ヒヤヒヤモノでしたが、どうにかもってくれました。柏までは(笑)。柏に付いた瞬間、大雨。まさに夕立です。走行してたのはものの数分だったのですが、あっという間にびしょ濡れ。途中で雨宿りして雨をやり過ごしました。あ~あ。

結局このあとライコランドに寄ってから帰宅。疲れてるのにバイクの用品店に寄るなんて、バカですね~。

北海道以来のツーリングでしたが、堪能してまいりました。

今回お世話になったスノーベルさんのホームページはこちら。ライダーはもちろんですが、普通のお客さんもいますよ。(今回もお子さん連れのお客さんがいました。)蓼科高原にいかれる際には、ぜひ利用してみてください。ホームページ内にある、お客さんの愛車に私も入ってます!

ttp://homepage3.nifty.com/go-snowbell/

*アドレスの先頭にhを付けてね。

長野に行ってミル。

こんばんは。

友人のお盆休みを利用して、長野にツーリングに行くことにしました。

朝7時に成田警察署前のセブンイレブン集合。今回は一人旅ではなく、昔のバイト仲間のJ君が同行します。先日のブログで、オークス成田店のバイト仲間で飲み会に間に合わなかったのが彼です。成田はあいにくの曇り空っていうか、こりゃ、降るんじゃないか?玉造からきたJ君はレインウェア着てます。どうやら玉造は降っていた模様。とりあえず私は着ないで出発することにしました。まずは富里インターから韮崎のインターを目指すことにします。途中、市川でついに雨が降り始めたので、私もレインウェアを装着。J君が「ソレ見たことか」という顔で見ております。

    Pict0001        

J君の愛車「隼」と龍乳の「バンディット」

八王子の辺りで渋滞にはまりましたが、他はおおむね順調。なかなか快適な走行が続きました。ただ、300Kmまでメーターが刻んである、J君の「隼」には、私のノロノロペースでは余りにもかわいそう。談合坂SAで休憩したあと、次の休憩地、双葉までは別行動することにしました。

詳細は書けませんが、私は高速ではX20kmくらいで走るのが一番快適なんです。ただ、知り合い同士のツーリングだと、最低X50km、早い人だとX00kmを遥かに超えて走っていきます。(Xには好きな数字を予想して入れてくださいw。)

ツーリング仲間の女性でも私よりぜんぜん速いですね~。ただやっぱり恐怖が先に立っちゃうので、皆には悪いけど私はマイペースで行かせて貰ってます。じゃあ何でデカイの乗ってんだって言われそうですが、まぁ楽しみ方は人それぞれということで・・・。

それにしても今回はJ君に悪いことをしました。スマヌ。

双葉で再合流した後は韮崎を降りて27号→20号→17号と走りました。途中で昼をとることにして、富士町の「おっとこ亭」へ。有名店らしく、店内は大混雑。外のカンバンには40分待ちの文字が・・・。ディズ○-ランドですか?ここは?。

Pict0007_1Pict0009

さっきまで40分待ちだったのが・・・。

しかし私もJ君もいい加減疲れたので、ゆっくり待つことに。この時間くらいから急にいい天気になってきたので、非常に暑かった・・・。店内で無料で置いてあるきゅうりに味噌をつけながらボリボリかじって待ってました。あれ、途中から待ち時間が60分になってる・・・。

当初の予定通り、40分後くらいに名前が呼ばれて着席。もりそばを二人前ずつ(計4人前)、野菜天とソーセージを一個ずつ頼んでシェアすることにしました。

最初に来たのはソーセージ。うーん、フツーだ(笑)。でもプリプリして旨いや。そしたら我らのヨコを厚切りベーコンがジュージュー言ってるのが運ばれていきました。ヤベー、当たりはアッチだったよ!

次は野菜天。これもおいしい。そして最後に待ちに待った蕎麦登場。二人前は結構あるなぁ。葱とわさびをめんつゆに入れたら、いっただきま~す。

・・・こんなものかな?正直、味がしないというか、硬質な感じっていうか・・・。後で同僚に聞いたところ、信州の蕎麦ってそんな感じだよって言われました。まずいわけではないのですが、期待が大きかった分、ちょっとね・・・。

そこからは茅野市に入って、本日の宿、「スノーベル」に行きました。こちらのオーナー、安藤さんはJ君とBMW(!)のF650GSというオートバイつながりでお友達同士。私も数年前、スノボで利用させていただきました。

宿に着いたのが早かったので、近くの温泉で汗を流してきました。あぁ蘇る・・・。途中であった腸詰屋で、ソーセージのリベンジ。注文したプレーンのソーセージを見て、「これだよッ!」(笑)

Dsc00320

Dsc00319

J君、酒は止められているだろう(笑)

あぁ旨い。晩飯前なのにビールまで飲んでしまいました。

この後宿で一休みして夕食。本日はチキンとお魚。チキンもさることながら、魚が激ウマ。ソーセージで結構腹が膨れていたのに、幾らでも入りました。もう一匹欲しいくらいだなぁ。

Dsc00321

スノーベルの夕食

その後はオーナーの安藤さんと他のお客さんを交えてバイク談義。途中からは80~90年いのレースの話に熱が入りました。私がバイクに嵌まる切っ掛けになった水谷勝さん、天才フレディ・スペンサー、ランディ・マモラ、ワイン・ガードナーetc。当時のマシンの話など、夜遅くまで盛り上がりました。

すっかり夜が更けたので就寝。明日はビーナスラインを抜けて千曲ビューラインを目指します。

旧交を温めてミル。

こんばんは。

8/12は、御巣鷹山で日航機の墜落事故が発生した日です。航空業界で働くものとして、事故に遭われた方のご冥福をお祈り申し上げます。

本日は友人のお墓参り、というかお家にお邪魔して線香をあげてきました。もう彼が亡くなって数年経つのですが、未だに思い出すと色々込み上げてきます。

いろいろ書きたかったのですが、この件についてはまた後日改めて。

その後、お線香を上げに来た友人と相談して、オークスブックセンター成田ニュータウン店のバイト仲間で飲むことに。16時くらいから電話をかけ始めて、一番近いのはもちろん成田でしたが、もっとも遠くは神奈川から駆けつけてくれました。いやぁ、Oクン、すまなかたねぇ(笑)。

成田駅のマックのとなり、「月の家」に入りました。ここは長らく牛丼屋がやっていたのですが、数ヶ月前にこちらのお店ができました。モチロン入るのは初めてです。ヤキトリと釜飯のお店だそうです。

ヤキトリやサラダ、ポテトなどを頼んだら、後は昔話で大盛り上がり。それにしても、バイトをやめてから10年以上なのに、よくこのメンバーが揃ったと思います。

入ったバイトで、たまたま学年が一緒だった縁で今も友人です。高校は成高、布佐高、そして北校とばらばら。そこから進んだ道もばらばら。裁判所で働いているのもいれば、郵便配達しているのもいる。ゴーンさんの下で働いているのもいれば、ホームセキュリティーで有名な会社で働いているのもいます。今日はこれませんでしたが、バイク屋もいますよ。

ただ、バイクが好きで、車が好きで、そして本屋でバイトしていたくらいですから本が好きっていう点で、趣味が合うのでしょうね。ちょっとオタクが入っているのも共通点ですな(笑)。

未だに既婚者が過半数を超えてないのもいいですな(笑)。しかし比率が逆転する日も近いかな・・・。

結局0時まで飲んだ後、「白木屋」で2次会。2時くらいで解散しました。気の合った仲間と久しぶりにあって、くだらなすぎるバカ話に興じて、最高の夜でした。楽しかった・・・。

次の日は轟沈。二日酔いって程ではないのですが、胃の調子が悪いわ、頭がおもいわ、やる気はしないわで最悪。楽しみの後には苦行が待っているのですね・・・。

哀悼シテミル。

こんばんは。

会社に行こうと成田空港に来たら、普段の数倍の警察官が見回りしてます。いったい何の騒ぎかと思ったら、英国のテロ摘発の余波を受けて、成田も厳戒態勢でした。お盆を前にして、出国ラッシュの成田は大混乱だったようです。困ったものです。

「鈴置洋孝さん 肺がんで死去」って記事を見ても、ぜんぜんわかりませんでいたが、「機動戦士ガンダム」のブライト・ノア役の~といわれて、「えぇ?!」って思いました。

小さい頃は大ブームで、お小遣いのほとんどをつぎ込みましたね、ガンダム。今またブームで、プラモデルがリニューアルされたり、TVで放映された続編が映画化されたり、未だに新作がTVで放映されたり・・・。

未だにガンダムと聞くと心躍る、私と同年代の方は多いと思います。テレビでも新しいガンダムが放映されると聞くととりあえずチェックしたり、模型雑誌で新しいプラモデルが出ると聞くと「う~ん・・・」と唸ったり(笑)。

すっかり年をとり、幼い頃買えなかったガンダムたちが、今は好きなだけ買えるようになりました。しかしなかなか購入に踏み切れないのは私らしいトコロです。今プラモデル買っても、絶対に作らないだろうしなぁ。

そんなガンダムで、主人公たちの家である戦艦の若き艦長がブライトさんでした。まだ56歳との事で、とても残念です。

鈴置洋孝さんのご冥福をお祈り申し上げます。

観葉植物を愛でてミル。

Dsc00314 台風一過という見事な晴天。また暑くなりそうです。

仕事を終えて家に帰ると、なにやら大きなお届けモノが。中を開けるとヤシの木でした。友人である、青島ユージさんの結婚式の引き出物が届いたようです。結構立派なのが着たなぁ。これで部屋の雰囲気が明るくなりますよ。枯らさずに立派にしたいですね。

それにしても、最近の引き出物はカタログで選べて便利ですね。確かに今まではもらってもちょっと・・・、とか持って帰るのに一苦労とかありましたからね。

いつか私が結婚するときも、この方法にしたいと思います。えぇ思うだけならタダですから(笑)。

雑談を書いてミル。

こんばんは。

うだるような暑さですね。昨日寝れなかったせいか、今日は一日不調でした。明日からハードワークが予定されているので、今夜は早めに休みます。

今、姪と甥が遊びに来ているのですが、彼等のパワーに圧倒されて、疲れ気味です。子供がいる生活って大変ですね。自分にいたら、どういう気分なんでしょうね。いない私にはわかりませんが。

来週、スズキワールド成田の店員でもある友人とツーリングに行く予定。例によって、女ッ気ゼロの楽しい(?)ツーリングです。北海道以来だから、楽しみですね。

ツーリングレポを書いてミル。

こんばんは。

暑いですね~。さすがにウォーキングを日中やる気がおきず、日が落ちてから歩いてきました。いつもの時間に歩いたら、死にます。

本日、姉夫婦が海外より戻ってきました。甥と姪も一緒に戻ってきたので、また姦しい日々の始まりです。あぁ、平和が欲しい。

やっと北海道ツーリングレポートの前半戦が完成。興味がある方は、バックナンバーで、7/6~7/8を見るか、またはカテゴリーから「オートバイ」を選んで、読んでみてください。まぁ北海道旅行の参考には全くなりませんが(笑)。改めて、旅行を省みてみると、反省点は多々ありますが、やっぱり楽しかったなぁ。こんな気分は久しぶりです。また行きたいなぁ・・・。

それにしても、残りまだ半分以上あるなぁ、ツーリングレポート。早く書かないと、記憶が薄れてきます。最近は特に・・・。

明日は月曜日。皆さん、がんばりましょう。

だらだらシテミル。

こんばんは。

・・・暑い、ホンマ暑い。助けてくれ~ってな感じです。

昔、メルセデスかBMWか忘れましたが、日本で車を販売したら、「エアコンが効かない」ってクレームが多数出たそうです。調査した結果、エアコンを「亜熱帯地方」と同じ設定にしたら、ユーザーから不満が上がらなくなったそうです。

閑話休題。

昨日の予告どおり(?)だらだらとした一日を無事に過ごせました。本屋行って、電器屋行って、イオン行って・・・。

しかもこの暑いのに無性にラーメンが食べたくなって、「むつみ屋」に行ってきました。私はここの味噌ラーメンが好きです。Dsc00312Dsc00313

毎週赤と白が変わるのですが、今日は赤味噌でした。(たぶん・・・汗)餃子と合わせていただきました。まいう~♪

「むつみ屋」さんは51号沿い、京成成田駅東口から歩いて10分くらい、もうすぐ閉店する昔からあるほうのジャスコの隣です。ぜひご賞味アレ。

何かのサイトで、朝顔やへちまなど、つるで伸びる植物をベランダに置くと涼しくなるって読みました。水分の通ったカーテンになるようです。これはすばらしいと思って、買いに行ったのですが・・・。

種をまく時期・・・6月

・・・過ぎてら~。

何か替わりの植物でも育ててみようかしら?

明日は姉夫婦が海外旅行から帰ってくるのでお出迎えをする予定。それまでは今日と同じくだらだらと過ごす予定。

 
そろそろエアコン付けようかなぁ。でもまだ耐えられるような・・・。

お犬様を呪ってミル?

こんばんは。

今日の成田は晴れすぎ。天気が恋しいといっていたのが嘘のように、連日の晴れ間が続いています。雨は嫌だけど、暑がり&汗っかきな私には地獄のスタート。秋よ、早く来い。

先週末からいろいろハードでした。土曜日はテニス、そのまま飲み会。翌、日曜日はにネットワーク系のトラブルのため、緊急呼び出し。二日酔いのまま会社に出勤しました。翌日はその事後処理で一日終了。火曜日は姉夫婦が姪と甥を連れてきて遊びに来たため、家族(?)サービス。翌日も休みな姉夫婦とうちの両親に付き合って、一人出勤予定な私も深酒しました(笑)。水曜日は帰宅後、姉夫婦たちと連夜の深酒をしていたら、会社でトラブルがあり、電話対応。翌日はそのトラブルの事後処理と、ここ数日は公私共にハードでした。

昨日姉夫婦たちが海外に出かけたので、ひさしぶりに静かな夜を過ごすはずでした。早めに風呂入って、明日の準備して、ベッドで本でも読みながら眠くなるのを待とうっと。心身ともに疲れ気味なので、いくら寝つきが悪くて眠りの浅い私でも、今日くらいは寝れるでしょう。

しかし昨晩はすっかり安眠を妨げられてしまいました。

犬に。

実はうちのマンションは一応ペット禁止なんですが、犬や猫を飼っている人が数人います。私も生き物は好きなので、犬や猫を飼ってみたいと思っているので、飼うのはぜんぜんかまわないのですが、となりの棟で飼っている小型犬と思われる犬が、最近毎晩吠えるんです。今までは10時くらいには静かになっていたからまぁ良かったのですが、昨晩は何が気に入らないのか知りませんが、ずーっと吠えっぱなし。0時くらいに一旦止んだんで、安心して眠りに付いたら、丑三つ時あたりにまた吠え始めました。

飼い主がいろいろなだめている様なのですが、ず~っと吠えまくり。結局外に連れ出したらしく、だんだん鳴き声が遠くなっていきました。(まさに遠吠え)それでもその声は小一時間は続いてました。

すっかり安眠を妨害されて、今朝は寝不足のまま出勤しました。

勘弁してくれよ・・・。

明日からの土日はまったく予定なしの休み。今までならさびしく感じますが、今回ばかりはありがたい。

寝るぞ~!。

・・・・また会社から電話がこないでしょうね・・・・・。

匂いについて語ってミル。

こんばんは。

姉夫婦がいるので早く帰宅したのですが、21時頃に会社からトラブル発生の連絡が来ました。何度か電話でやり取りして、どうやら問題は解決したよう。あぁ明日、またボロクソ言われるなぁ・・・。23時半現在、まだ同僚が対応してます。今から会社に行こうかって言ったら「いいです」って言われました。気を使ってくれたのか、ただの本音なのか・・・。

会社のある部署に変人がいます。かな~り頭のいい人なんだけど、役員や社長とはうまくやっていて、一般職とは全くコミュニケーションが取れない人がいます。自分以外はバカだと思ってるようです。この人から依頼されて、あるソフトをインストールに行ったのですが、強烈なラズベリーと思われる匂いにクラクラ。普段からこの人は「クサイ」で有名なのですが、それ対策の香水をつけたようです。鼻の粘膜が痛くなるくらいの匂いに私は吐き気を堪えられずに、インストール後は即脱走。その後は頭痛が止まりませんでした。一緒の部屋の人、よくやってるなぁ。

幼い頃は車に弱かったです。それも揺れとかではなく、匂いに。タクシーが放つ独特の匂い。車の排気ガスの匂い。バスが醸し出す、独特の匂い・・・。それらが全て苦手でした。嗅覚の鋭い人ではないのですが、音や映像より、匂いを覚えているタイプでした。友人の家、行きなれたプラモ屋、通った本屋etc・・・。

ド近眼なので、風景を見て思い出すってことは全くありませんが、特定の匂いをかいで、記憶がふっと甦ることが結構あります。それも線香の匂いとか、何か特定のクサイ匂いとかではなく、少~しカビクサイ匂いとか、ホンノリ漂う独特な匂いをかいで、「これはどこどこの匂いだ!」とか、「これは友人のだれだれの匂いだ」って、一気に記憶が蘇ります。強~い匂いより、微妙な方がより鮮明に思い出します。

あるお店に立ち寄ったところ、店の匂いをかいで、急に小学校の友人の家を思い出したり、バイクを走らせていたら、花の匂いで昔を思い出したり・・・。

似合わないですかね、こんな話?

オジサンを演じてミル。

こんばんは。

本日の成田は曇り。ど~も梅雨明け以降、はっきりしない天気が続きます。それでも涼しいので、私としては大歓迎。冷夏様様です。

日ハムがオリックスにどうにか勝利。上位2チームが勝っている今日は絶対に負けられません。というか4位ロッテが負けてる日に差をつけなきゃ。ここ最近森本選手のヒットが止まってちょっと心配。疲れでしょうか?森本&田中賢の1-2番が機能しないと、ハムも苦しいです。

今日から姉夫婦が子供三人連れて遊びにきます。といってもあさってから海外旅行に行くので、我が家が成田にあるので寄ったようです。姉夫婦は揃って先生なので、休みはと~っても長いのです。入社して、5連休以上を取ったのが2回しかない私にとっては羨ましいかぎりです。

ジジババは姉夫婦とマゴが来るって大喜び。お迎えの準備に大わらわです。私にマゴがいなくてスイマセン。(嫁もいないが)

姪っ子がもう中学生になると聞いて愕然。生まれて数日の姪っ子は余りにも小さくて触るのも怖かったのを覚えてます。それがこんなでかくなるんですから・・・。う~ん、恐ろしいまでに時代の流れを嫌というほど感じさせられます・・・。

父が日本酒を準備して、義兄が風呂から上がるのを待ちわびてます。私は日本酒が合わないので一滴も飲めません。なので、父は義兄と飲むのを楽しみにしてます。スマンネ~。

今回は謝ってばかりというか、生まれてスイマセン状態です(笑)

さて、今日明日と頑張って、「良い叔父さん」を演じなければなりません。といっても会社に行くけどね~。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »


-天気予報コム-
フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料占いプルモアpresents☆

タロット占いはココから♪
無料ブログはココログ