« イッペン死んでミル。 | トップページ | イッペン死んでミル。(3) »

イッペン死んでミル。(2)

こんばんは。

事故から一日たって、愛車の確認。あぁ削れてます。中古で買ってきてから、大事に乗っていたのに、アスファルトでガリガリです。トホホホホ・・・。

Dsc00232 

フロントカウル

Dsc00233

サイドカウル

今日は警察の方に言われたとおり、病院に行くことにしました。会社は休めないので、フレックスを使って、近所の外科医に。外科医に行くの、ひさしぶりです。事情を話し、両足の擦り傷を見てもらいました。しかし一度目の方には診断書を書くことができないので、明日また来て欲しいと言われました。交通事故だと、何かあるのですかね?しょうがないので、会社には明日、半休をもらって、再度くることにします。

交通事故なので、保険は使えません。足の傷を見せて、一ヶ所を消毒とガーゼを貼ってもらって、お値段 6,847円也。・・・いかに社会保険に助けてもらっているか、分かる瞬間です。これでは、明日診断書を貰いに行ったら、いったいいくらとられるのでしょうか?

事故あったことを、SUZUKIWORLD成田に相談。基本的にお金はおりないと思うが、明日、保険の営業に聞いてあげるとありがたいお言葉。だけど、ここは自分で調べてミルことにします。

強制保険とも言われる自賠責は、こちらが相手に損害を負わした時に使えるようです。搭乗者のことは何も書いてないみたい。続いては、任意保険を調べます。この保険はバンディットにつけているファミリーバイク特約です。こちらは無保険車と搭乗者については保証があるようです。だけど基本は自賠責と同じ、相手に損害を負わせてた時にフォローしてくれるもののようです。

う~ん。今回みたいに、事故に遭って、相手に逃げられてしまうと、どうしようも無いのでしょうか。たまたま私の損害は軽微でしたが、大怪我や、バイクが大破したら、泣くに泣けませんね。これでは逃げ得になってしまうのでは???と疑念が沸いてしまいます。ちょっとブルーです。

しかし駄目もとで、任意保険の電話に事故報告を入れました。こういう経験は初めてなので、ちょっと緊張しました。対応された方は、ちょっと砕けた感じの中年の方(と思われる)。私の保険の内容を聞いた後、返って来た答えは「ちょっと、今回は・・・」。あぁ予想通りです。しかしこの方、「ただし、使えるのあるかもしれないので、少々お待ちを」と調べてくれました。その後、治療費については、出せる可能性があるので、明日担当より電話させますと言ってくれました。

何でもそうですが、「無理でも調べてくれる」姿勢が、とてもうれしかったですね。対応された方、ありがとうございました。

さて、明日も病院に行ってきます。今度こそ、診断書を貰ってきます。また、明日は先ほどの保険の営業さんと、事故を対応してくれた警察の方からも電話が来ます。フツーに仕事もあるので、いそがしい一日になりそうです。

« イッペン死んでミル。 | トップページ | イッペン死んでミル。(3) »

オートバイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98566/1937064

この記事へのトラックバック一覧です: イッペン死んでミル。(2):

« イッペン死んでミル。 | トップページ | イッペン死んでミル。(3) »


-天気予報コム-
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ